› マンゴーぷりん › 口蹄疫関連

2016年10月18日

『水平線の花火と音楽に行きたくて♡』

マンゴーの改植や胡瓜の定植でずっと慌ただしかったので、「やっとゆっくり出来るね~?」って周りに言われるようになって来たのですが・・・
改植したマンゴーハウスと幼木ハウス、2ヵ所7棟のビニールを張り替える準備を始めました♪
ほぼ毎日が全身筋肉痛なので身体が火照って眠れない・・・
疲労と回復の繰り返しと言うよりも闘いです(笑)





外ビニールを剥がす前に、二重ビニールを下します。
外は4年ぶり、二重は6年ぶり?の張り替え!
今年は22年ぶりに外の巻き上げパイプも新品に替えるらしい・・・





張り替える準備を始めた割には旦那さんが不在がちで。
とり合えず1人で出来ない作業だけはやってもらう感じでした(-_-;)
地域のまつりや消防団活動など、仕事以外の役目が多いんですけど私も農家に嫁いでずいぶん経つので1人でも出来る事が増えました♪






「二重さえ下しとけば、あとはやるから!」みたいな。
不在の間に約50メートル×7本の二重ビニールを半分で切って、全部畳んで紐で縛って・・・
腕や手に力が入らなくなるくらい(>_<)





まだ帰らないからって、谷のビニールも全部剥いじゃった!
でもね?汗と汚れにまみれて頑張ったのには理由があるんですよ。
メモリアルイベント「水平線の花火と音楽」に、どうしても行きたかったんだもん(>_<)


2010年に宮崎県で発生した口蹄疫によって多くの牛や豚が殺処分されました。
あの頃は本当にやりきれない思いと悲しみに溢れていて希望が見えない状況でしたよね・・・
「種牛が育つまで続ける!」そう言って泉谷しげるさんが復興チャリティーイベント『水平線の花火と音楽』を開催してから6年、今年は7回目で最後のイベント。
行きたいじゃないですかっ!!!





どうにかこうにか仕事に目途をつけて、サンマリーナ宮崎へ♡
出演アーティストのライブ途中でみやざき犬のショーがあったんです!
「ひなた」を踊ってくれたので、踊りました♪♪♪

ふなっし~って人気あるのね~?みなさん総立ちでびっくりしました(@_@;)
沢山のアーティストが素晴らしいステージで盛り上げてくださったんですけど、ブログへの掲載は控えますね。





暗くなると小雨の降る中、コンピューター制御の最新花火が音楽に合わせて上がりました♪





途中、煙が溜まって中断したりもしたんですけど、すっごく綺麗で感動しました♡





花火を見ていたらこれまでを思い出して切なくなってしまって、涙もこぼれたけど沢山の支援を戴いた事や畜産農家さんのご努力に改めて感謝しなくちゃいけませんね。


私も農業の力で少しでも宮崎を元気にしていくお手伝いが出来たらと思います(^_-)-☆
泉谷しげるさん、出演アーティストの皆さん、企画、運営、ボランティアの皆さん、ありがとうございました。



イベントで元気を貰ったので、ビニールの張り替え準備も捗りました♪
毎日毎日ホント汚れまみれで臭くてたまらないけど、なんとか頑張れるもんですね~☆





二重ビニール、谷、内サイドも外してスッキリ!!





外ビニールを剥がした時に色んなモノが雨に濡れないように。
加温機にもカバーを掛けて準備OK♪





4連棟と3連棟、合わせて7本分を全部剥がしていきました。
4年分の汚れで全身真っ黒に汚れてしまったけど、気持ちが良いですね~?
まだまだ体力勝負な作業が続くので、疲れを癒しつつ頑張りま~す(^_^)/~



  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)イベント口蹄疫関連

2010年07月05日

ゲシュマック♪

久しぶりの更新です。
最近、目が痒いと思っていたら稲穂に花が咲いていました!!

白くて小さなチラチラがお花で、緑色の粒々がお米になる部分ですよ♪


外は風もあって割と良いお天気ですが、ハウスの中は暑いです。
38℃って、暑いと言うより熱いですよ(><)


さて、先日は旦那さんの祖母(母方)との悲しいお別れをしました。
同じ日、旦那さんの従兄弟が一生懸命世話をして来た数十頭の牛(ワクチン接種済み)も処分されました。


口蹄疫のウイルスの蔓延は止まったかと思われ始めた矢先、新たな感染が発生してしまいましたね。


これ以上犠牲となる家畜や畜産農家さんを増やさない為にも、消毒を徹底したいですね。


少し前になりますが、M-ROSEさんのブログで紹介されていた川南町のハム・ソーセージ工房『ゲシュマック』さんにハムのギフトを注文しました。

届いた箱の中には10種類ものお肉達♪

(≧∇≦)


まずはドイツの競技会で銀賞を受賞したと言う『ミュンヘナーバイスブルスト』というソーセージ(香草入りのまろやかな味と柔らかい食感)とオニオンケージ(オニオンチップ入りでムース状のフワフワした食感)を焼きました♪

コップの中身は『野生種ブルーベリーワイン』
  続きを読む


Posted by 幸せうさぎ at 15:33Comments(14)口蹄疫関連

2010年06月01日

☆ケガに注意☆

こんな雨の日でも、口蹄疫の感染を抑えるために作業をしていらっしゃる方達がいます。



ありがとうございます…
m(_ _)m



先日、消毒作業に出掛けた旦那さんですが、帰って来たら作業服が変色していました。



消毒液の入ったタンクを下ろした時に、衝撃で液体が飛び出したらしいんです。
それがまともに旦那さんへ直撃(^^;)



いつもなら笑って済むんですが、消毒液は塩素系だったらしく、目に入ってしばらくヂカヂカしていたみたいです。



一方、従兄弟のkanさんは作業中に石灰火傷を負いました。
長靴とズボンの間に溜まった石灰が、汗などの水分で科学反応を起こし、熱が発生したようです。
幸い大事には至らなかったものの、現在通院治療中です。



そして先日、西都市の感染農場で作業をしていた同級生が、重さ100キロのわら束の下敷きになってしまいました。
たまたま一緒に作業していた人が知り合いだったので、話を聞くと「しばらく気付かれずに下敷きになったままだった」と言うんです!!
現在は意識もあるようでホッとしました。



畜産農家の方はもちろん、県や市の職員さんや農協職員さん、農家さんや消防団の方、ボランティアの方々などが一生懸命作業に当たっています。
どうか、ケガの無いように気を付けてください。



そして、報道が少なくなって来た今、もう一度感染防止の意識を高めて、みんなで口蹄疫撲滅に協力しましょう!!!



☆おまけ☆
小さい時からずっと同じマンゴーの画像を載せて、成長を見守って来ましたが、とうとう完熟を迎えてネットに落ちました。

とても綺麗な発色と甘い香りです。
出荷後の事は分かりませんが、喜んで食べてくださると良いなぁ~と思っています♪
(*^ー^*)


















  


Posted by 幸せうさぎ at 15:55Comments(14)口蹄疫関連

2010年05月20日

悲しいお知らせ。




約1ヶ月の消毒作業も虚しく、とうとう西都市にも口蹄疫の疑いがある家畜が見つかり、市長から確認作業を行っていると言う事が市内放送で流されました。



畜産農家の方がどんな気持ちで放送を聞いていたかと思うと言葉になりません。



旦那さんも明日は車両消毒作業に行きます。
私達はキュウリやマンゴーの収穫や手入れをしなければなりません。



ようやく収穫が始まった我が家のマンゴー。

色も香りも良くて、初収穫にしては大玉の450gでした。



これからキュウリの収穫に加えてマンゴーの収穫とネットかけの作業が始まります。



旦那さんが消毒作業で留守がちになるかと思うと不安ですが、H17の水害で沢山の方々に助けてもらっているので、恩返しの気持ちを持ってしっかり作業してもらいたいと思います。



ちなみに水害で重油まみれになり、葉っぱが全部枯れてしまったマンゴーの樹。

10日後には全て葉っぱが散りました。
1年間は樹を休ませて無収入。キュウリと米だけの収入で、買い物は1回1,000円までと決めて辛抱しました。



そして小さな新芽が吹き、それが大きな枝となって今日の収穫を迎えています。



この度の口蹄疫で被害に遭われたみなさんの生活も先が見えず辛い日々でしょうが、1日でも早く、少しずつでも元通りになる事を心から願っています。






すみません、コメント欄は閉じています。
m(_ _)m
















  


Posted by 幸せうさぎ at 21:26口蹄疫関連