› マンゴーぷりん › 犬

2017年03月25日

『そんなこんなで誕生日♪』

ついこの前、ハウスのポンプが故障してしまって、修理屋さんに来てもらいました。部品を交換してみたりしたけど全く水が出ません・・・
結局、丸ごと新品交換する事になってしまった!!!
想定外の出費、ポンプって高いんですよねぇ~(T_T)





でもね、面白いコトがありました。
修理屋さんが私を見るなり「うちの息子の嫁になってくれんかね~?」って、聞いた相手が旦那さんだったの。
リアクションに困ったけど、内心まだまだイケるじゃないかとガッツポーズ(笑)

41歳!人生まだまだこれから!!頑張りま~す♪♪♪





今月7日に定植した胡瓜は前作のアザミウマが残っていたようで、かなり手こずりましたけど、ここに来てようやく密度が減って食害痕が少なくなって来ました。花が咲く前に出来るだけ害虫を減らして綺麗で美味しい胡瓜を沢山収穫したいと思います(*^_^*)  





稲の苗も良い感じで育ってくれて、田植えが秒読みになって来ました!
床土を保水力のある「こめパワーマット」に変えたので、水掛けの要領が今までとは違うみたいです。





緑の絨毯に飛び込みたくなるのは私だけかな???
気持ち良さそうですよね(^_-)-☆





土手に干してあるのは稲に掛けていたビニールです。





端っこは草と結んであります!初めて見た時にはびっくりしました。
干した日は風もあったのですぐに乾いて、義母がせっせと畳んでくれましたよ♡





私と旦那さんはマンゴーハウスで摘果の真っ最中。
田植え前に出来るだけ落としてしまいたいので頑張ってます!!!





旦那さんの貴重な貴重な作業ショット。
一昨日は午後から会合、昨日は酷い咳で病院行きでした・・・
義両親も咳が出始めているので私も気を付けなくちゃ(>_<)





そんなこんなで慌ただしい中、充分に構ってあげられていないんですけど、愛犬「あいる」の誕生日をお祝いしました♡
プレゼントはリードと首輪、美味しそうなおやつも沢山で嬉しそうでしたよ♪
やんちゃな性格はなかなか落ち着いてくれませんけど、これからも元気に家族を癒して欲しいと思います。

2歳のお誕生日、おめでとう(^_^)/~  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)

2017年02月05日

「豆まきと「あいる 」のコト』

2月3日は節分でしたね♪
今年も旦那さんが在宅だったので、手巻き寿司を作って恵方巻きを食べて家族みんなで豆まきをしました。





うちは義父さんが豆をまくのだけど、終わってから部屋を見てみると窓が開けっ放し!!鬼が戻ってきちゃったかも知れない(笑)





あいるの小屋にはフードで豆まき♪
ナナさんは豆まきには全く興味ナシでしたけど、家族みんなが元気に過ごせることが一番の願いです(*^_^*)





余った手巻き寿司の材料を使って、恒例の「押し寿司」を作りました♪
「美味しい美味しい」ってペロリと食べてくれるので本当に嬉しいです♡
来年も家族揃って節分の日を過ごせますように・・・


そろそろ稲作の準備も慌ただしくなって来ます。
体調を整えて、段取りよくしっかりと作業しなくっちゃ!
頑張るよ(^_^)/~



☆おまけ☆





夏に大怪我をして療養中の「あいる」ですが、大学の動物病院での診察から地元の動物病院での経過観察に切り替わることになりました。
三本の固定金具はそのままなので、当分の間は走らせてはしけないし、体重を増やしてもいけない。色々と制限はありますけど、ここまで回復してくれて本当に良かった♡
これから先も焦らずに、一緒にゆっくりと過ごしていきたいです(*^_^*)  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(0)イベント

2017年02月01日

『ブログを開設して8年です!』

西都市長選挙は新人で元県議の『押川修一郎』さんが初当選を果たしました。
地元選出で、奥さまのご実家が近所と言う事もありまして私も僅かながら応援をさせて頂きました。橋田市長さんも長岐に渡って西都市のトップを務めて来られた訳ですから、心より感謝したいと思っています(*^_^*)


さて。私事ではありますけど、このブログも開設から「8年」が経ちまして、9年目のスタートを切りました。
いつも読んでくださっている皆さんには本当に感謝しています!
開設当初には先代犬ラヴくんもよく登場していましたね♪
今はやんちゃな「あいる」くんが私達家族の癒しになっています♡





まだ一歳と言う若いラブラドールですが、7月に自らリードを巻いて締め上げてしまい、骨折を伴う脱臼で二度に渡る手術と療養を続けて来ました。





まだ股関節に固定の金具が三本入ったまま。それなのに、元気が良過ぎて参っています(笑)
興奮させないようにとご近所さん達がすごく気遣ってくださるし、お散歩に行く時間も鉢合わせしないように気を付けてくださっています。
みんなに愛されて本当に幸せですね(^_-)-☆





一方こちらはお転婆ネコ娘の「ナナ」さん♪
外に出すと砂溜まりでゴロンゴロンしてこのありさま(笑)
この子は生後二ヵ月の時に近くの川で私の作業ズボンによじ登って来た野良ネコでした。当時は猫ギライでどうしようもなくイライラしたりもしたんですけど、今はすっかり仲良しです♡





最近のマイブームは私のヘアゴムを自分のエサ入れや飲み水にカップインさせるコト。そして、カーペットの掃除をする時には必ず横になってコロコロして欲しいとねだります(笑)
やんちゃなあいるもお転婆なナナもかけがえのない家族♡
農家の仕事は時に体力を消耗したり、精神的に追い詰められたりもしますが、その存在は極上の癒しになっています。





栽培に関しては色々と制限もあって詳しく書けない事もありますが、私なりに農家の日常を綴っていきますので、9年目もどうぞよろしくお願い致します♪  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(3)記念日ネコ

2016年12月31日

『2016年の思い出ベスト3』

今年もいよいよ最後の投稿になりました。
農家の嫁としての日常を書き続けていますが、いつも「ブログ楽しみにしてるよ!」と励ましていただいて、本当に感謝しています♡
来年もぼちぼちと綴っていきますので、どうぞよろしくお願い致します(*^▽^*)


さて、年末に熊本県に住む叔母から特産品の車海老が届きました♪
震災見舞いのお礼を兼ねてと言われたんだけど、もったいないくらいの高級品!!





「水も食べ物も無い非常時に、宮崎から来てくれたのを思い出すだけで嬉しくて涙が止まらなくなる...」





叔母の言葉を聞いて嬉しかったけど、私にとってはあの時に支援物を届けた事が本当に良かったのか、まだ疑問のまま。
沢山の人に心配やご迷惑を掛けてしまったのではないかと反省もしています。
ですが、叔母の気持ちはありがたく戴きました(*^_^*)



波乱の年だったように思える今年を旦那さんと一緒に振り返ってみましたが、最大の出来事はやはり「熊本(大分)地震」です。
震度7の地震により、多くの家屋や文化財などが倒壊しました...





農家友達の話によると復興も進んでいるようですが、小さな道は亀裂も多いらしい・・・
まだまだ支援が必要な様子。早い復興を心から祈りたいです(>_<)




二番目の出来事は「あいるの怪我」でしょう・・・
7月に自分でリードを巻いて締め上げてしまい、左脚の内股に30センチの裂傷と股関節の骨折を伴う脱臼をしました。
一時は命も危ないと言われて本当に心配したんですけど、大学病院でなんとか手術をしてもらう事が出来て本当に良かったです!





しかし、まだ1歳の元気なあいるは自分の力で固定金具を折って再手術。
その後は力を抑えながら慎重に慎重に、ゆっくりゆっくり回復してくれました。





油断すると跳び跳ねるし、走りたがります(笑)
まともに歩けるようになるなんて思わなかったので、旦那さんも大学病院の先生の腕に感心しきり。
経過観察中ですが、これまで耐えて来た分も伸び伸びと過ごさせてあげたいと思っています(*^_^*)



三番目は迷いましたけど、「老木マンゴーの改植」でした。
植えるよりも抜根作業が半端なくしんどくて...
思い出すのも嫌なくらいに暑さと疲労と筋肉痛で眠れないくらいだったんですよね(T▽T)







ただ、この過酷な日々のおかげで体力がついて「富士山」にチャレンジ出来た気がします!
七合目まででしたけど、良い経験になりました(^_-)-☆


個人的な出来事では、4月から旦那さんが地域消防団の分団長を任されることになりましたし、私も宮崎県の女性農業者支援事業である「Hinataあぐりんぬ」のメンバーとして活動を始めました。
農作業にも出来るだけ手を抜かずに、お互い責任ある行動を心掛けたいと思っています。





お正月と言っても胡瓜の収穫は毎日続きますし、マンゴーの花芽も動いているので、気を抜かないようにしっかりと管理していきたいです。
今年も1年、本当にありがとうございました♡
喪中につき新年のご挨拶は遠慮させていただきますが、来年もどうぞよろしくお願い致します(__)m  


Posted by 幸せうさぎ at 23:02Comments(0)災害

2016年09月15日

『あいるくん順調に回復中♪』




いつからか時々こんなオトナ顔をするようになりました♪
繋いでいたリードを後脚に巻いて締め上げてしまい、右うち股に30センチの裂傷とリードを外す際に噛んで皮膚と筋肉を引き剥がした傷、左脚股関節の骨折を伴う脱臼と言う大怪我をしてしまった「あいる」ですが、地元の動物病院と宮崎大学農学部付属動物病院の先生方の治療のおかげで少しずつ少しずつ回復しています。





怪我から2ヵ月が経ちましたけど、まだ足には固定の金具が入ったまま。
犬小屋から外へ出すことも許可されずにいます・・・
育ちざかりの1歳半には酷な状況ではあるんですが、今が一番大事な時なので無理をさせずにゆっくりと回復を待ちたいと思います。


  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(0)

2016年07月25日

『あいるくん、頑張りました!』

更新がなかなか出来ず、すみません・・・
「あいる」の為に時間を作らなくちゃいけないので、収穫作業と剪定作業を頑張っているところです。

先日、リードを巻き付けて大怪我をしてしまった「あいる」は、宮崎大学内の動物病院で脱臼の手術を受けました。
やっと落ち着いたので、記録を兼ねて記します(*^_^*)





誰も見ていないので、どんなふうに巻きついたのかは全く分かりません。
リードはズタズタに切れていて、鳴きもせずにうずくまる「あいる」がいました・・・
立たせると後ろ脚2本は擦り傷、右の内股の皮膚がザックリと切れて垂れ下がり、ポタポタと出血。
左脚は地面に着けられないようでした(>_<)

地元の病院へ連れて行き、検査をすると肝臓の値が高く、血尿もあり、内臓も圧迫した可能性があるとのこと・・・
左脚は脱臼、右の内股は30センチの裂傷とリードを外すために自分で噛んだと思われる穴が4か所あって、中には砂利が沢山入っているので感染症の恐れ。





とにかく、命を助ける事を優先して治療をしますとのお話で、私達はお任せして祈るしかありませんでした(/_;)
5日間入院して一時退院、次は大学病院での脱臼手術です!!





脱臼しているので軽トラックに乗せられず、乗用車で病院へ向かいました。
手術を受けるとは思いもしない「あいる」さんです・・・.
おりこうさんに乗っていてくれました♪





大学病院では沢山の学生さん達が見守る中、問診と診察、検査が行われて、先生から「脱臼の中でも最悪のケース」と言われる骨折を伴った脱臼である事が分りました・・・
整復が出来ない時には人工関節になってしまう事を了承して帰宅。


祈るような気持ちで連絡を待っていると「4時間を超える整復手術でしたけど、確認したらやっぱり外れていました。後日もう一度再手術してみて、どうしても無理だったら人工関節にします!」と言われました。


家族はみんな「あいるが可哀想!最初から人工関節に・・・」と言っていましたけど、旦那さんは違っていました。

「あいるの様な症例は滅多にないから、整復手術が成功すれば先生の腕も上がるし学生の勉強になる。宮崎から優秀な獣医師が育つためにもあいるの手術は役に立つと思う」

旦那さんの話を聞いていて涙が止まりませんでした。
やっぱりすごい人だなぁ…
私はあいるが可哀想だと思う一心だったんですけど、まだまだ人間として小さいです。

幸いにも再手術で整復出来たそうですが、まだ面会は出来ません・・・
許可が下りたらすぐにでも会いに行けるように、今はしっかりと仕事をこなしていきたいと思います。

ご心配くださって声を掛けてくださる皆さん、本当にありがとうございます!
無事に帰って来たら、遊んでやってくださいね(^_-)-☆

  


Posted by 幸せうさぎ at 15:00Comments(2)

2016年05月07日

『ぐんぐん大きくなってます!』

世間はまだGWなのかな?楽しんでますか~(^_^)/~
我が家は相変わらず、キュウリの収穫とマンゴーの収穫、管理作業で昼間は休みなく働いていますよ♪
5月2日に旦那さんとハウスをチェンジして、2ヶ所目から3ヶ所目に移動しましたが・・・





入ってびっくり!
「粗摘果を済ませた」って言う大きさじゃなーい(>_<)
老木だから芽の動きはゆっくりなんだけど、幹や枝が太くて根もしっかり張っているから果実がぐんぐん肥るんだわ!





なんだか違う作物みたいにぶら下がってる・・・
花を吊っている時に書いたと思うんですけど、花軸の元を吊ると果実の重さに耐えきれずに折れてしまうんですよ!





やっぱりあった!!!
まだ1本だけなので、とにかくグルグル回って、重そうな大玉だけ先に吊り上げ完了。
胡瓜の収穫を終えたら義姉も手伝ってくれるので助かっています♡





あとは数えながら50個前後にしていきますよ!
ちょっと焦ったけど、吊り上げてみると割と綺麗で安心しました。
最終仕上げにはもうちょっと掛かるけど、上手く息抜きしながら頑張ろうと思います(*^_^*)




☆おまけ☆


「あいる」のその後を心配してくださる方からメールをいただきました♡
おかげさまで順調に回復して、すっかり元気になりましたよ~♪





雨の日はビニール風呂敷を付けてお散歩(笑)
先代犬「ラヴ」は似合っていたんだけど「あいる」には小さくて笑えます!
でも、義両親がとってもとっても可愛がってくれるので嬉しいです♡
まだようやく仔犬用フードから成犬用フードに切り替えたばかり。
「あいる」のペースでゆっくり成長して欲しいと思います(^_-)-☆

  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(0)

2016年03月22日

『あいるくん、頑張りました!!』

今日は愛犬「あいる」の誕生日♡
まさかこんな事になるなんて思いもしませんでした。
ようやく来月末まで経過観察になったので、これまでの経過を記しておきたいと思います。


10日の朝に突然の嘔吐と下血。
ワケが分からず、とりあえず病院へ連れて行き「木製のオモチャや犬小屋の柱を噛むので、おそらく誤飲だと思うんですけど・・・」と、話しをしてみた。





検査結果は驚きの『コクシジウム』で、猫からの寄生虫感染でした!
虫下しと抗生剤を投与されて帰宅。
それでも症状は変わらず何も食べれない・・・
翌日の診察で「寄生虫だけが原因でこんなに症状が激しいものですか?」と尋ねてレントゲン撮影を希望。





検査には麻酔が必要なので朝から夕方までに3往復しました・・・
「異物は写っていませんけど、ガスがかなり溜まっているので何かが詰まっている可能性はあります。バリウムを飲ませてみて、嘔吐しなければバリウム撮影、嘔吐したら開腹しかありません」
まさかの展開にただただ驚くばかり(@_@;)


しかし願いは虚しく、夜の23時半頃に嘔吐してしまいました・・・
「夜中12時までに嘔吐したらすぐに連絡をしてください」
そう言ってくださっていたのでお電話にて相談の末、発症から3日目に開腹手術となりました。





手術から目が覚めたばかりの「あいる」ですけど、扉を開けると出て来ようとするほど元気なのには驚きました(笑)
しかも一泊入院の夜中に点滴を引き抜いて血まみれになり、お腹が裂けたのかと大騒ぎになったそうです・・・
だけど結果は・・・


「腸にあった木片2本を摘出(残りの木片は自然排泄を促す)」
「肝臓が小さい為に寄り添うべき胃が立ち上がった状態」
「腸の位置が通常よりも下にあるため、胃から腸に移行する部分が直角で、食べ物が通りにくい構造」
「熱があること、リンパ節が腫れているので、白血病と栄養吸収虚弱の疑いで病理検査」


開腹した事で取り除けると思っていたのに、新たな不安が生まれてしまった!
翌日の夕方に迎えに行くと「排泄物からバリウム意外に青色の紙粘土が出て来ました」と言われて、またまたショック・・・
もう何が何やらワケわからん・・・(+_+)





「木製の犬小屋は使用しないでください」と言われたので、犬小屋を封鎖してキャリーに寝かせる事になりました。
こうして中にちゃんと入ってくれるまで2時間掛かりましたけどね!!
まるで自分が「ムツゴロウさん」になった気分でしたよ(笑)





数日後には組み立て式の犬小屋がやって来たので家族みんなで組み立て。
あいるも自分の小屋が出来上がるのが嬉しかったのかな~♪





ラヴが10年使った犬小屋、無くなると思うと寂しいもんですね?
とても丈夫だったので人の力では移動出来ずにフォークリフトを使いました!





新しい犬小屋は金属製なので、いくらあいるが噛もうとしても歯が立たないはず。
直ぐに気に入って、中に入ってくれましたよ♡
まさか、おさがりが気に入らなくて噛んでたなんてコトないよね~???


退院後から寄生虫の駆除剤と抗生剤もしっかり飲んで、今日は無事に抜糸も済みました。
病理検査の結果、リンパ節の腫れは白血病などでは無い事が分り、血液検査の結果もほとんど異常なしで、来月末まで経過観察。
発症から約2週間、3日で1キロも体重が減ってホントに心配しましたけど元通りになりました♡


人とも動物も健康が一番ですね(^_-)-☆
ご心配いただいたみなさん、ありがとうございました♡  


Posted by 幸せうさぎ at 23:22Comments(4)

2016年03月12日

『色々ありまして...』

東日本大震災から5年が経ちましたね・・・
昨日はマンゴーのハウスの中から黙祷を捧げました。
とても沢山の尊い命が犠牲となりましたけど、今もなお行方が分からない方々も多くいらっしゃる事を思うと胸が傷みます。
いつ起きるか分からない災害に、私達も気を引き締めて備えておかねば。
被災された方々の心が少しでも安らぐ事と1日も早い復興により日常を取り戻せることを願っていますm(__)m






マンゴーの花が咲き始めたのは3ヶ所目のハウスです♪
こちらの樹は収穫を始めてから22年が経過している老木なのです。
昨年は開花期を早くしたら花芽がちっとも揃わなかったので、今年は遅くしてみたらバッチリ揃いました♡
老体にムチ打っちゃいけないって、勉強になりましたね。
私も頑張り過ぎないようにしなくっちゃ(笑)





そんなわけで、3月8日「ミツバチの日」に4箱の巣箱を運び入れました~♪
可愛い箱ですけど「買い取り蜂」です。
値段はほぼ同じですけど、リースだと飛びが悪かったり、女王蜂が飛んで行って空っぽになってしまったりすると替えてくれたりもするんです。
けど、おそらく4月に入ったら返却を迫られるだろうと予想されるので買い取り蜂だと開花が遅れても安心して放していられますからね~?





初成りマンゴーの摘果も最終段階で、2ヶ所目のマンゴーもほぼ着果したようで米粒大の実がびっしり。
日に日に大きくなるので焦りますけど慎重に選んで、大きくて綺麗で美味しいマンゴーを沢山育てたいと思います(*^_^*)



じつは・・・
愛犬「あいる」が体調を崩しています。
検査の結果で猫に多い寄生虫が見つかって虫下しを飲ませていたのですが、全て嘔吐してしまいました。
おまけに下血してぐったり(T_T)
いくら寄生虫でもこんなに症状が悪化するモノなのかと聞いてみたら先生も疑問だとおっしゃって、血液検査やレントゲン撮影で昨日は病院を3往復もしました。
それでもまだ原因がはっきりしないので、バリウムを飲ませたら夜中にリバース。
誤飲、腸捻転、腫瘍などを想定しながら開腹していただく決心をしました。





犬小屋までかじるので、誤飲の可能性が高いと思っていますよ?
何かびっくりするような物を飲みこんでいるような気がするんです(-_-;)
どうかまた元気になってくれますように・・・





  


Posted by 幸せうさぎ at 12:00Comments(0)

2016年02月07日

『虹を渡って母のもとへ』

またまた辛い別れがありました。
思い出すと涙が止まらないけど、記しておいてあげなくちゃね(T_T)





マルチーズとシーズーのハーフである『トマト』は、今から14年前に実家にやって来ました。
当時、多発性筋炎と言う難病を患って入院していた母は、外泊の度にトマトと会えるのが楽しみで、それはそれは可愛がっていたんです。


その後、癌が見付かり入院から2年経たずに他界した母に代わって『トマト』と寝起きを共にしたのは父でした。
アレルギー体質で市販のエサが食べられず、病院から指定されたモノのみ。
おやつもほとんど与えることが出来なかったのに、1、2年ほど前から糖尿病と診断されて朝晩のインシュリン注射で命を繋いでいました。


父は父で心の病気があるので、トマトの世話をしながら自分の病気とも向き合わなくちゃならなくて、時には私に愚痴をこぼすこともありました。
先日、ご飯を食べないと言うので久しぶりに抱っこすると安心したように大人しくなって...
若い頃にはちっとも落ち着きがなくて、抱っこすると興奮して暴れまくっていたのにね?


普段通り外でトイレを済ませて、ご飯にしようって部屋に入れたら動かずにパタンと倒れたようでした。
トマトは最期まで父とずっと一緒で幸せだったと思います。
母を亡くした悲しみを癒してくれたでしょうし、自身の病気も和らげてくれていたんだろうなぁ...


糖尿病になってからは目も見えなくなってしまったけど「ボール持って来て?」って言うと、部屋中を探してくわえて来てた♪
あれは母が教えたんだったよね・・・


虹の橋の向こうには大好きな母が手を広げて待っているはず。
沢山遊んでもらえるといいね(^_-)-☆


大好きなトマト、今までありがとう♡
どうか、安らかに...




  


Posted by 幸せうさぎ at 14:29Comments(0)

2016年01月03日

『2016年が明けました!』

「明けまして おめでとうございます」

昨年のクリスマス前に祖母が体調を崩して入院しました。
伯母1人に負担を掛けるのは心苦しかったので、年末は付き添いで病院泊。
一睡もせずに付き添ったのですが、鳴り止まないナースコールに看護師さん達が走り回る姿を見て、本当にありがたいと思いました。
おかげさまで祖母も頑張って新年を迎えてくれましたよ♪
油断出来ない状態ではありますけど、少しでも苦痛なく、穏やかに過ごしてくれたらと思います(*^_^*)







我が家のやんちゃ坊「あいる」くんも元旦早々から大股開きで笑わせてくれましたし、お転婆猫ムスメの「ナナ」さんも氏神様にお供えしたお餅と花瓶をひっくり返して叱られ、今年も賑やかで楽しい1年になりそうな予感です(笑)





おせちの準備もあいさつ回りもままならないまま、元旦の夕方には旦那さんと初詣だけは行って来ました♪
今年は2人揃って「中吉」!!
天災に遭わず、怪我や病気に気を付けて、平穏な日々が送れる事が一番ですよね?
常に感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思います(^_-)-☆





祖母の様態を気にしながら、お正月のおもてなし準備もハラハラドキドキでした。
途中ですべて義母に任せなければならない事を考えながら、一品一品と品数が増えていくと安心感も出て来ました♡





撮り忘れたけど、お寿司、松前漬、煮豆、なます、鶏から揚げと海老フライの盛り合わせも作りました♪
いつになく、親戚の皆さんが沢山食べてくださってお重もほぼ空っぽにっ!!!
出来るだけ自家製野菜やご近所さん、お友達から戴いたモノを使ったので愛情いっぱいなのが伝わったのかな♡


ちょっとずつ残ったおせち料理をお弁当箱に詰めたので、これからまた祖母の病院へお泊り。
胡瓜の収穫が続く中、付添いをさせてくれる家族に感謝しつつ、私の身体をずっと心配してくれていた祖母のために精一杯の事をしてあげたいと思っています・・・  


Posted by 幸せうさぎ at 16:30Comments(2)手料理ネコ

2015年12月22日

『クリスマスがやって来る!』

今日は冬至。
1年で一番昼が短くて夜が長い日♪
カボチャを食べて、柚子湯に入り、慌ただしい年の瀬を笑顔で乗り切りましょうね(*^▽^*)





花芽もじわじわと上がって来ていますが、やっぱりばらつきが目立ちます!
最初なので、樹に無理を掛けずに育てるつもり。
焦らない、焦らない・・・





2ヶ所目のハウスは一番広いので、まだまだ枝吊り作業の真っ最中。
背が低いので踏み台を昇り降りするんですが、毎晩足腰が疼きます...
朝には治っているので大丈夫だけど、夜は擦り擦り寝ています(T▽T)





3ヶ所目のハウスは22年木なので、本当にのんびりした感じですが、それなりに充実して来ていますよ?
変な気候が与える影響も心配ですけど、よく観察しながらそれぞれのハウスに応じた管理をしていきたいです。



ところで、そろそろクリスマスですよね~?
昼間はなかなか買い物にも出られないので、夜に旦那さんと一緒に両親と義姉へのクリスマスプレゼントを選びに行って来ました♪♪♪
思いがけず、私にも選んでくれて嬉しかったです((o(^∇^)o))





去年のクリスマスには愛犬「ラヴ」を失って心底落ち込み、家族みんなが心の支えを無くしてしまったけど、春に家族として迎えた「あいる」は本当に元気いっぱいで私達を癒してくれています♪













やんちゃ盛りでとっても手が掛かるけど、本当に大きくなりました♡
今年のクリスマスは笑って過ごせそうです(o^-^o)










  


Posted by 幸せうさぎ at 19:28Comments(0)

2015年11月21日

『マンゴーの視察研修に行って来ました!』




昨日はJA西都マンゴー部会の女性生産者の視察研修に参加して、JA日向のマンゴー農家さんを訪ねて来ました♪
あちらのJA担当者さんと、東郷町の道の駅で待ち合わせ。
視察先は、先日の担い手サミットでマンゴージェラートを紹介されていた『大山いち三。』の一政果樹園さんでした。






マンゴーは、8月に剪定をすると緑化が追いつかずに翌年は休ませる園地もあるのですが、緑化を早める方法を実施してしっかりと花芽を動かし、灌水量や温度等もきちんとデータを取って管理されていらっしゃいました。





うちは5月〜6月メインに出荷、7月初旬に剪定なので、緑化が間に合わない事はほとんどありません。
ですが、勉強熱心な方のお話は勉強になりますね!
成功例と言うのはどうしても条件が異なるので真似出来ない部分がありますけど、失敗談を話してくださると選択に迫られた時にとても役立ちますから、とてもありがたいです(*^_^*)





気になったのは弱小枝にも全部花芽が来ていて、有葉花が一本も無かったコト。
花が強いと言うことは、樹勢が弱くなっている可能性が高いんですよね?
着果数を減らしてあげないと負担が掛かって樹を弱らせてしまいますから、開花から摘果の時期は大変でしょう・・・。





下に撒いてあるのはサトウキビの搾り粕と剪定枝のチップなんだそうです。
搾り粕にも糖分があるそうで、その下には竹炭も撒いてあるとおっしゃっていましたが、アルカリが強くならないのかな?
元々の土壌も山土で、こちらとは違うので大丈夫なんでしょうね。


我が家も今日から一番早いハウスの有葉花の葉をカットし始めました。
これから花芽が動いて来ると神経ピリピリの日々が始まってしまうんですよね~?
収穫期を笑って迎えられるように頑張っていきたいです(o^−^o)



☆おまけ☆





生後8か月になる我が家の王子「あいる」くん♪
去勢手術をお願いしました。
病院へ連れて行くと、興奮して二重扉のドアに激突!!
次は自動ドアに挟まれて、先生や待合室に居た方に大笑いされました。


研修が終わってからお迎えに行ったのですが、診察室から出たくないと拒否(笑)
「術後も元気でスタッフ全員にハイタッチして、院内の物を全て引き倒して走り回っていました。まるで子牛を飼っているようでしたよ!?」
なんて言われてびっくり(@_@;)
でも、無事に終わってホッとしました~♡







  


Posted by 幸せうさぎ at 20:46Comments(0)

2015年08月16日

『あいるのナイスショット♪』

もうすぐ5ヶ月になる「あいる」我が家の王子です♪
やんちゃ盛りなので何もかもカミカミしたいお年頃(*^_^*)





それでも前よりはずいぶん聞き分けも良くなったので、オモチャをプレゼントしてみることにしました♡
3つのうち、自分でサッカーボールを選んだのですが...





10分程で綿の海(。-∀-)
やっぱ縫いぐるみ系は厳しいですね〜?





しばらく経ってロープのオモチャを持って行くと、楽しそうに遊んでくれました♪





しかーし、渡してくれず。
「ちょうだい?」と手を出すと『お手』をしちゃいます(≧∇≦)
何枚か撮っているうちに、最高に笑えるショットが撮れてしまいましたよ?





気分が落ち込んでる時に見たら間違いなく大爆笑出来そう(*≧艸≦)
「あいる」も「ナナ」も私にとってかけがえのない家族♪
元気に育ってくれますように...


  


Posted by 幸せうさぎ at 16:18Comments(0)

2015年07月31日

『あいるのキャリーケース♪』

暑い!暑い!!暑い!!!
毎日毎日猛烈な暑さで、ハウス内は40℃以上(。>д<)
今日から稲刈りを開始する予定でしたが、今朝の田んぼを見たら土が乾いてなかったらしく明日に延期・・・
容赦なく体力を奪われてしまいますが、お天気に恵まれているからこそ急がずにいられると感謝しなくちゃいけませんね。





庭のアンズの樹に珍しくアブラゼミがいました♪
最近はクマゼミばかりになってますよね~?
ナナさん、気付いてないみたいだけど(≧∇≦)



さて、4ヶ月になった「あいる」くん♪
先日は検診に連れて行くためにシャンプーをしました!
泡を舐めちゃうし、ホースの水もがぶ飲みしちゃって、バスタオルで拭けば噛み付いて離さない(笑)
やんちゃ坊だけど可愛いです♡





前回は軽トラの助手席で抱っこして連れていったんですけど...
引っ掻かれてエライ目に遭いました(笑)
今回は旦那さんにお願いして、キャリーケースを用意して貰いましたよ!
「これなら飛行機にも乗せられる!」
なんて言ってたけど、旅行に連れてくコトなんてないでしょう(≧∇≦)





怖いみたいで、プルプル震えながらも偵察完了。





病院までの長い距離もちゃんとお座りしてくれてました♪
なんて利口なんだ!←親バカ(笑)





体重が15.5キロに増えていてびっくり!!!
「元気がいいですね~?」って、また先生に笑われてしまったけど、不安だった股関節の触診では異常ナシ。
違和感のある歩行と前屈みな座り方は徐々に慣れて上手くなっていくそうで安心しました♪
登録と狂犬病の予防注射も無事完了。
沢山食べて、元気に育って欲しいです(*^_^*)








  


Posted by 幸せうさぎ at 21:51Comments(0)

2015年06月27日

『お外デビューはまだかしら?』




最近、あいるの寝相が半端なくて。
見るたびに笑っちゃいます(*≧艸≦)





3ヶ月になったので、首輪を着けましたよ♪
内側にクッションが付いていて柔らかい素材を選びました(o^−^o)





昨日はワクチン接種の日。
やんちゃ坊なので旦那さんに運転をお願いしたんですが、案の定大興奮(笑)





でも、慣れると病院に来ていた猫ちゃん達に迷惑かけずに「おすわり」出来て、さすが賢い犬種だなぁ…





外へ出れるのは2週間後。
1か月後にはまた病院へ行かなくちゃならないので、私の身体にまたキズが増えそうです(-_-;)


☆お知らせ☆

今日、明日はJA西都「農業まつり」です♪
晴れる事が珍しいので沢山のお客さんで賑わうだろうなぁ・・・





今日は「いっちゃが広場」で西都産マンゴーの試食販売もありますよ!!
1パック1000円とお買い得ですが、9時の開店から午前中だけの限定販売なのでお急ぎくださ~い♡







  


Posted by 幸せうさぎ at 07:52Comments(0)

2015年05月08日

『ようこそ、我が家へ♡』

自宅の庭に咲く椿。
沢山の花芽をつけるのに、あまり咲かず蕾のまま終わる事が多かったんです...
今年はほぼ全て咲いてくれました!





椿の下にはラヴが眠っています・・・
新しい家族を迎えて、ラヴはようやく役目を終えたのかも知れません。
姿は見えなくても、ずっと家族を支えてくれていたような気がします(*^_^*)





我が家にやって来たラブラドールの赤ちゃんは、生後45日の男の子。
名前は「あいる」漢字だと『愛瑠』と書き、ラヴ=愛で、瑠は宝と言う意味を込めました。





なんとまぁ・・・
「母子手帳」まで戴いて。
あまりに小さいので沢山の制限がありますが、気負わずに楽しく過ごしたいと思います♡





前脚なんか見るとすごく太いですよね~???
ワクチン接種完了までは抵抗力が弱いので外へは出せませんけど、本当に元気が良くて可愛いです((o(^∇^)o))
ご近所さんも入れ代わり立ち代わり様子を見に来てくださって、こんなに小さいうちからラヴ同様に可愛がってくださるのでとっても嬉しいです!



沢山食べて...



ぐっすり寝て...



昨夜はママ犬と離れて過ごす初めての夜だったので、やっぱり寂しくて沢山鳴いたんです。
ブリーダーさんからひたすら無視するようにと言われていたんですが、どうしても放っておけずに何度も起きてしまいました( ̄∇ ̄*)ゞ





家はほとんどの部屋が防音になっているんですけど、あまりに鳴き声が響くものでビビるナナさん(笑)
一番眠れなかったのはこの子かも知れません...


これからちょこちょこと成長も綴っていきますので、「あいる」をよろしくお願いします(^_-)-☆

  


Posted by 幸せうさぎ at 16:00Comments(2)癒し