› マンゴーぷりん › 仕事

2017年04月10日

『待ちに待ったスタート♪』

こんばんは♪
桜がようやく綺麗に咲いたのに、今日は冷たい雨の降る寒い1日でした。
明日は旦那さんがゴルフに出掛けるらしいので、早めに止んで欲しいと思います(^_-)-☆





我が家は待ちに待った胡瓜の出荷がスタートしていますよ!
小さくて黄色い花が次々と咲いて、優しい香りなんです♡
これから6月まで休まず収穫なので、大変なんですが楽しみもいっぱいです(*´∇`*)





1作目を10月~2月に栽培、3月~6月に栽培するのは2期作目になります。
今度の胡瓜は1作目の片付けをした後に害虫防除が上手く出来ていなかったようで、定植直後から被害が発生!!
田植えと風邪も重なって、手薄になったところをやられてしまいました(T▽T)





ようやく持ち直しつつありますが、曲がったモノは小さなうちに摘果して辛子漬けにしちゃいましたよ♪お花見会に間に合うといいけどなぁ~♡





朝どれ胡瓜はピッカピカで触ると痛いくらいにトゲトゲもびっしり!!
宮崎県産の美味しい胡瓜を沢山食べて欲しいと思います♡





胡瓜の管理をメインに頑張ってくれている義両親は、今回の風邪でずいぶんと体力が落ちたようです。
旦那さんも私も咳が止まらなくて夜はしんどい。
お天気はもちろんだけど、心も身体も早くスッキリと晴れ渡りますように・・・










  


Posted by 幸せうさぎ at 22:14Comments(0)仕事

2017年04月03日

小さな春を満喫♪♪♪

田植えって、稲作農家にとっては昔から一大イベント。
主食であるお米を育てるための大事な作業ですからね?
当然、我が家も「大安」とか「一粒万倍日」など良い日を選んで毎年作業をして来た訳ですけど、今年は気に病む義父の意見は通らず「仏滅」に田植えを開始。私も気にする方なので少し抵抗があったんですけど、時の流れは切ないです・・・





苗床ハウスから苗箱を運んで田んぼに並べて、田植え機に積み込んで空箱を洗って…田植えって本当に大変。
それでも昔の人は牛を使って田を耕し、手植えをしていたんですから、機械に頼っての農作業が当たり前になっている私達現代人はどれほどラクをしているか分かりません。





いそいそと作業をこなしながらも、田んぼの畔に咲いた花を見ると癒されます♪
普段はハウス作業なので野の花に目をやる機会が少ないですけど、つくしやスミレ、オオイヌノフグリなど小さな春を満喫出来るのも田植えの醍醐味かも知れませんね♡





色々ありましたけど、とりあえず田植えが無事に済んでホッとしました。
宮崎県産超早場米コシヒカリの種子(稲作農家さんのための種子)と原原種子(種籾農家さんのための種子)を栽培している我が家にとっては、美味しいお米を育てる事だけが目的の稲作ではありません。





我が家の種を植えて大事に育ててくださる農家さんのためにも遺伝的な病気を入れず、発芽率の高い優良な種を育てる事が一番大事です。
私はサポートする事しか出来ませんけど、旦那さんにはしっかりと舵取りを頑張って欲しいと思います。 





  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事癒し

2017年03月31日

『田植えの中休み♪♪♪』

一昨日から田植えが始まりました♪
なかなか手が空かないので写真撮るのも一苦労ですが、記録は残しておかないとね(^_-)-☆





しかし、声の出ない義父に始まり家族全員が酷い風邪。
喉の痛みと激しい咳が連日連夜で眠れない日々に参っています...





朝は胡瓜とマンゴーの管理があるので、私は苗の積み込みをしてからオペレーターのサポート。
唯一元気だったのでカバーしなくっちゃと張り切り過ぎたみたいで、一昨日の夜は貧血を起こしてフラフラ・・・

昨日の昼には何故か大量の鼻血!?そしてやっぱり風邪の初期症状が出始めました( ;∀;)
なんとか、悪化させずに踏ん張りたいけど周りがゲホゲホなので逃れられそうにありません。





さて、ぼやきはこれくらいにしときましょう(笑)
新規導入した「こめパワーマット」根の張り具合はこんな感じ。





私的には物足りない!!!←個人的意見(笑)
だって、苗の状態によっては爪が噛まずに止まったりするんだも~ん(T▽T)





食用米なら妥協出来るけど、種子だとやっぱり土の方が良いような気がする。
苗の運搬が軽いと言ってもそれぼどでもないし、苗を割る時に真っ直ぐに切れないのもネック。
私が何を言っても決定権は旦那さんなんだけどね~?





パワーマットが部分的にぼそぼそ崩れていますよね。
こんなのがあると爪が噛まないみたい...





赤くなっている苗もあるからネズミの仕業ではないかと話しているけど、原因は何だろう?
病気ではなさそうだと言われたけど、詳しい人に聞いてみなくっちゃ(>_<)





機械が植えてくれなかった所は義母さんがひたすら手植え。
みんな本当にしんどいのに、ゲホゲホと咳込みながらも頑張ってくれています( ;∀;)





今日は1日中冷たい雨でした。
当然田植えは出来ないので、胡瓜とマンゴーに分れて作業をしましたよ♪
義両親もようやく病院へ行ってくれて、大量の薬を抱えて帰って来ました!
仕事は休めなかったけど、みんなの身体を休めるには良い中休みでした・・・(*^_^*)




☆おまけ☆


前記事「怒りのパワー!」には沢山のアクセスをいただきまして、ありがとうございました。
愚痴ったつもりがいつのまにやら自己解決しているなんてコト、よくあります(笑)





田植え初日はラストで雨に降られて寒くて寒くて震えながら帰り、急いで夕飯を作ろうと思ってダッシュしてたら義父から嬉しいお寿司のご褒美がありました♡
これだから怒鳴られても貶されても「だけど好きよ!」って思えるんですよね。
ありがたく戴きました((o(^∇^)o))


  


Posted by 幸せうさぎ at 21:03Comments(2)仕事

2017年03月25日

『そんなこんなで誕生日♪』

ついこの前、ハウスのポンプが故障してしまって、修理屋さんに来てもらいました。部品を交換してみたりしたけど全く水が出ません・・・
結局、丸ごと新品交換する事になってしまった!!!
想定外の出費、ポンプって高いんですよねぇ~(T_T)





でもね、面白いコトがありました。
修理屋さんが私を見るなり「うちの息子の嫁になってくれんかね~?」って、聞いた相手が旦那さんだったの。
リアクションに困ったけど、内心まだまだイケるじゃないかとガッツポーズ(笑)

41歳!人生まだまだこれから!!頑張りま~す♪♪♪





今月7日に定植した胡瓜は前作のアザミウマが残っていたようで、かなり手こずりましたけど、ここに来てようやく密度が減って食害痕が少なくなって来ました。花が咲く前に出来るだけ害虫を減らして綺麗で美味しい胡瓜を沢山収穫したいと思います(*^_^*)  





稲の苗も良い感じで育ってくれて、田植えが秒読みになって来ました!
床土を保水力のある「こめパワーマット」に変えたので、水掛けの要領が今までとは違うみたいです。





緑の絨毯に飛び込みたくなるのは私だけかな???
気持ち良さそうですよね(^_-)-☆





土手に干してあるのは稲に掛けていたビニールです。





端っこは草と結んであります!初めて見た時にはびっくりしました。
干した日は風もあったのですぐに乾いて、義母がせっせと畳んでくれましたよ♡





私と旦那さんはマンゴーハウスで摘果の真っ最中。
田植え前に出来るだけ落としてしまいたいので頑張ってます!!!





旦那さんの貴重な貴重な作業ショット。
一昨日は午後から会合、昨日は酷い咳で病院行きでした・・・
義両親も咳が出始めているので私も気を付けなくちゃ(>_<)





そんなこんなで慌ただしい中、充分に構ってあげられていないんですけど、愛犬「あいる」の誕生日をお祝いしました♡
プレゼントはリードと首輪、美味しそうなおやつも沢山で嬉しそうでしたよ♪
やんちゃな性格はなかなか落ち着いてくれませんけど、これからも元気に家族を癒して欲しいと思います。

2歳のお誕生日、おめでとう(^_^)/~  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事

2017年03月19日

『ワクワクがいっぱい♪』




苗ハウスマンゴーです♪
もっと大きいのや小さいのもあるんだけど、平均だとこれくらいかな?





合間を見て草取りも頑張りました!!
メインハウスの摘果にGoサインが出れば、しばらくの間はこのハウスに戻る余裕が無くなるので、出来る限り手を尽くしておきたいところ。





去年の秋に定植したばかりなので、果実数は少ないですが日に日に大きくなっていて楽しみ!
そろそろ日除けの準備もしなきゃです。





メインハウスは花のバラつきが大きくて…
後から咲いた所がようやく満開したんだけど、ミツバチの巣箱は既に運び出してあります。





なぜなら果実が大きくなっている所から摘果をスタートさせるから。
ミツバチを長く放していると傷果が多くなると言って、旦那さんは早め早めに出しちゃいます。
可愛い形の奇形果もサクッと切り落として正常果の成長を促しますよ♪





3ヶ所目のハウスはもう少しで満開になりそう。
去年が初成りで、今年は2回目の収穫になりますけど、樹を育てたいので収量はあまり増やさない予定。
それぞれの生育ステージでワクワクがいっぱい♪
樹勢を落とさず、最後まで美味しいマンゴーを収穫出来ますように・・・
  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事

2017年03月12日

『ナナさんとハウスのお留守番♪』

ナナさんが窓の外を覗く姿はめっちゃ可愛いと思う♪←親バカ!
いつでも好きな時に外が見れるようにと、カーテンの留め具は常に1つ外されているんですよ(≧∇≦)





旦那さんが視察研修から無事に帰宅してくれたので一安心しています。新潟へ出掛けた日は、自宅エアコンの取り替え工事の日でした。電器屋さんが部屋に居る間、ナナさんはずっと小屋の中で待機。私はハウス作業があるので構っていられないっ!!!





ハウスの二重ビニールには外気との温度差で露が溜まっているので落としてから開けるんですが...どうしても被るんですよね?しかも思いっきり頭から、コントの如く。どうしてこんなにドジなんだろうねσ( ̄∇ ̄;)





一旦帰宅して、電器屋さんと談笑しながらのティータイム♪ナナさんは怖がっていて小屋ごと倒れるくらいに大暴れしてたけど、我慢させるしかない!
私はまたハウスへ戻ってマンゴーの水やり。
と、思ったら!ポンプの水圧が下がっていて水が出な~い(゜∀゜ノ)ノ





えっと。どうやるんだったっけ?
旦那さんがやってたのを思い出して軽トラから工具を持って来てポンプを開けて呼び水を注入!3回目でやっと出ました。水が出るなんて事は普段当たり前のコトみたいに感じているけど、ホントはすごくありがたいことなんですね?めっちゃ感動でしたっ!!!





なんとか無事に灌水作業を終えてホッと一息(*^_^*)
しかーし。午後からは電器屋さんが部屋の壁に穴を開けて作業するとか・・・
ナナさんの居場所がないのでハウスへ連れて行くことにしました。





久しぶりのハウスにしばらくは怖がっていましたけど、直ぐに野生の勘を取り戻した様子。





ハウスの中ではリードを外して自由に遊ばせていたんですけど、30℃くらいあるからね~?猫でもやっぱり暑いみたいでした(笑)





気が付くと外へ脱走!!!でも逃げたりせずにハウスの周りをぐるぐるお散歩♪





夕方になると摘果作業中の私の元へやって来て「帰りた~い!」とまとわり付いて来たので帰宅。もっと悪さをして困らすのかと思っていたのに、意外におりこうさんだったので仕事が捗りました!お散歩に行く手間も省けたし、夜はぐっすり寝てくれましたよ♪←それが狙い(笑)


もちろん、この後はハウスを閉めたり、加温機の異常チェック、ハウスバンドの確認もして回って夕飯の支度、ぐったりだったけど、久しぶりにエアロビクスにも行けて気持ち良い汗を流す事が出来ました♡





2日間頑張ったご褒美は、お菓子と日本酒とかんずりでした♡
近々、日本酒会があるらしいので銘柄はナイショ。
「この忙しい時期に視察研修なんて!」と少し思ったけど、帰宅した旦那さんからは良い話が聞けました♪
何より無事に帰って来てくれた事がありがたいです。


昨日で東日本大震災から6年が経ちましたね。
14時46分にはマンゴーのハウスから黙祷を捧げました...
多くの尊い命が犠牲となり、今も沢山の人達が復興に向けて一生懸命に頑張っていらっしゃいます。
今しか出来ない事、私にしか出来ない事をしっかり頑張って生きていかねばと改めて思った日でした。





  


Posted by 幸せうさぎ at 12:00Comments(0)仕事ネコ

2017年03月07日

『二期作目の胡瓜がスタート♪』

本日、胡瓜の苗を定植しました!
ゆで玉子はかてりメンバーさんのおやつ。





最近、エッグタイマーが古くなったせいか茹で具合の判断が出来なくなったので新しく買い換えましたよ♪





朝陽が昇ったら、また新しく胡瓜の栽培をスタート出来る事への感謝と豊作を願って手を合わせました。





8時には軽トラ3台で高鍋町まで苗運びに出発!アグリシードさんの受付時間がまた変わっていて、着いたら直ぐに出荷してもらえました((o(^∇^)o))





4人で積み込み、とんぼ帰り!
ハウスには沢山の人が手伝いに来てくださって助かりました。
いつもいつも、ありがとうございます♪






今回、二期作目は『エンペラー2号(台木ビッグ・アイ)』を定植。
比較的新しい品種で、初の栽培にワクワクドキドキ!多収品目で後半までスタミナがあるのが特徴とか?かっぱん病には強いけどベト病には弱いらしいので、肥料切れとベト病発生には注意しないといけませんね。






怖いのは黄化えそ病やバイラスの蔓延。
基本的に胡瓜の管理は義両親と義姉が担当しますけど、私もしっかり勉強と観察、見つけたら即処分を徹底したいと思います!





早く美味しい胡瓜が実りますように...
ヾ(*´∀`*)ノ


  


Posted by 幸せうさぎ at 20:00Comments(0)仕事

2017年02月26日

『稲の種まきがありました!』

昨日のJOY-FM(エフエム宮崎)のラジオ出演では、放送中から沢山のメールやLINEメッセージをいただいて本当に嬉しかったです♪
メンバーがパーソナリティーを務める 「Drink Up Kirishima PockyのSuper Radio Club」と言う番組で「ひなたまつり~Hinata・あぐりんぬバル~」について告知をさせていだきました。


トワステ時代からずっと聴いていたポッキーさんの素敵な声、お隣に座らせていただいたのに緊張し過ぎて何も話せなかったのが残念。
でも、イベントの告知はなんとかこなせたので良かったです!
関係者の皆さん、聴いてくださったリスナーの皆さん、ありがとうございました(^_^)/~






さて。お話は昨日の夜明けまでさかのぼりますよ?
農作業には節目があって「これから何か始めるぞ!」って時には神様、仏さま、キリストさま、お天道様に祈ります。
農産物の収穫にはやっぱりお日様のパワーが一番ですからね。





今年も「かてり(共同農作業)」のメンバーさんと一緒に13名で種蒔きをしました♪
去年、試験的に導入した水稲育苗マットに全て切り替える事になったので、田植えをする面積はそのままに苗箱の枚数が100枚以上減って800枚になりました!





けい酸とカルシウムが主成分のこのマットには暖地用に合わせて肥料が染み込ませてあります。
段ボール箱に25枚ずつ入っていますけど、とっても軽くて脆いので、取り扱いには細心の注意が必要ですよ(^_-)-☆





これまで床土を入れていた所にマット、その上にバラ蒔きで種が蒔かれて覆土が掛けられます。
これまで浸かっていた機会は筋蒔き用なのでバラ蒔きにもムラがあるし、ちょっと水分が足りないかなとは思いますが、とても軽いので、田植え時の苗の運搬がラクになりそうな予感♡





一枚一枚丁寧に並べていきます・・・





人が多いと800枚の種蒔きも半日で終わってしまうので、本当にありがたいことです♡





1列終わるごとにラブシート、ビニール、シルバーを被せます。
4列終わったらこれからしばらく蒸し込んで、発芽を待ちますよ♪





作業はラクになったけど、廃棄段ボールは何とかならないものかな~?
諸々を片付けたり、10日後には新しい胡瓜の苗もやって来るので作業は山ほどありますが、今日の西都市はイベント盛りだくさん♪







午後はお休みもらえないかな~?と、ひそかに企んでおります(笑)
  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事

2017年02月25日

『本日18時からJOYFM聴いてください♪』

今日はこの後、18時からJOYFM(FM 宮崎)さん『Drink Up Kirishima PockyのSuper Radio Club』にウイークリーゲストとして出演させていただきます♪


3月2日に迫りました「ひなたまつり~Hinata・あぐりんぬバル~」について、イベント実行委員とラディッシュセブンの佐藤専務も一緒に告知をさせていただける事になりました!


じつは、ポッキーさん会うのは初めてでとっても嬉しい!!
一緒にパーソナリティーをされている染田麻弓子さんは「Hinata・あぐりんぬ」のメンバーで、当日は司会を担当してくださいますよ♡









ガッチガチに緊張していると思います(笑)
残席も僅かになっていますので、皆さん是非!聴いてくださいね♪
ご予約お待ちしていま~す(^_^)/~

  


Posted by 幸せうさぎ at 17:00Comments(0)仕事イベント

2017年02月24日

『胡瓜の収穫終了!』

こんばんは(^_^)/~
毎日バタバタしていますけど、自分でも驚くほど元気です♪♪♪
明日はいよいよ稲の種蒔きなので気合が入っていますよ。





さて、10月に定植して収穫を続けていた胡瓜ですが、そろそろ収穫に限界が来てしまいました。来月には植え替えなので、根っこを抜きました!!





蔓を切るのならラクなんですけど、植え替えるので根を掘り上げないといけません。植えた時はホントに小さな苗だったのに、めっちゃ根が張ってるし長いですよね~?ちょっとやそっとじゃ抜けなくて、一本一本に感謝の気持ちを込めながら力を入れて抜いていきました。





胡瓜の収穫が終盤の蔓にも新芽は出るし胡瓜も成ります。
だけどそこには病害虫がいっぱい(>_<)


抜根と同時進行でハウス内の消毒もぬかりなくやりました!
手も足も腰も背中も全身が筋肉痛でたまりませんけど、傷みさえも心地よく感じるのは農作業が好きだからでしょうね~?


明日の種蒔きが終わったら、来月初めには「ひなたまつり~Hinata・あぐりんぬバル~」、胡瓜の植え替え、末には田植えです。
目が回りそうですが、マンゴーの苗ハウスも粗摘果を急がなくちゃ♪





私が先ず目を光らせて落とすのは奇形果です。
小さなうちに傷や形をしっかり見極めて落としておかないと、奇形果ほど大きくなるので加工用ばかりになる恐れが・・・


作業が沢山あるので、何を優先するべきかよく考えて動かなくっちゃ!!!
独りよがりにならないように、家族への愛情と笑顔を忘れずに頑張ります(^_-)-☆
  


Posted by 幸せうさぎ at 22:23Comments(0)仕事

2017年02月15日

『種子籾組合の総会がありました♪』

一昨日になりますが、種子籾組合(宮崎県産早期米コシヒカリ)の総会がありました。
去年から?夫婦同伴での出席になったので、ハウス管理はあるけど今年は参加しようと意気込んだものの、かなりハードでした(´д`|||)







朝から胡瓜の収穫やマンゴーの管理、稲の苗床に張ったビニールも留めなくちゃならなくて。
鉄の留め具をグッと握って固くなった土に差し込んで、足で踏んで留めていきました。


旦那さんは種子籾組合の役員なので、総会が始まる1時間くらい前にお出掛け。←送迎しなきゃいけない!


私は残ってハウスの管理。
初成りになる苗のハウスは開花後期でも蜂が飛んでいます♪
そろそろ摘果を始めようかな?と言う感じ。





2ヵ所目のメインハウスは開花初期。
初期と後期では花の色が全く違いますよね((o(^∇^)o))
まだ巣箱が4つしか入ってないのでそろそろ追加しようかな?





どちらも明るいうちに二重ビニールを閉めちゃうと蜂が迷子になるので、巣箱に帰るまでは私も帰れな~い(≧∇≦)





3ヶ所目は今から花芽が上がるところ。
こちらはしばらく放置していたので、下草がいっぱい!!早く取ってあげなくちゃ(T▽T)
トマトまで茂ってるし・・・(笑)





規格外の胡瓜を市場へ運んだり、ハウスの巻き上げや警報のチェック、風が吹けば曲がったダクトを伸ばして回り...





気付けば泥だらけ。旦那さんが不在だと家事を含めて、やる事が2倍以上になっちゃうんです( ;∀;)
大慌てで支度して向かったんですが、種子籾の総会→懇親会の時間があと1時間遅かったらなぁ...
なんて、ワガママ?





先日の県知事とのふれあいフォーラムでも少しお話をさせていただきましたが、私の住むところは男性上位の農業が根強く残る地域。

担当の方の両腕を掴んで「忙しかった!忙しかった!忙しかった!」と、うだうだ愚痴っちゃいましたけど、女性農業者を総会&懇親会へ呼んでいただけるのは本当に嬉しい待遇です。

米の需要が減り、種籾も減反を強いられています。男性の技術だけでなく、食を支える私達女性の意見も聞いていただきたい!女性の参加は僅かに4名でしたけど、少しでも何かのお役に立てればと思います。





残念ながら種子籾の表彰は逃しましたが、納得の結果。
今年こそはお天気に恵まれて、病害虫の影響なく優良な種子籾が育つようにと心から願います!
来年もまた種子籾組合の総会に呼んでいただけるように頑張らなくちゃ(*^_^*)





  


Posted by 幸せうさぎ at 15:00Comments(0)仕事お勉強

2017年02月12日

『宮崎県知事とのふれあいフォーラム♪』

平成28年度第11回「知事とのふれあいフォーラム(こんにちは!河野です)」分野版として、宮崎県内で働く女性農業者団体「Hinataあぐりんぬ」を呼んでいただきました!





会場となった宮崎県庁ですが、趣と威厳を感じる素晴らしい建物ですよね。
一歩踏み入れた瞬間から緊張感が増しました!





正面玄関を入って右奥の階段を上がると講堂の前に案内板があり、ドキドキしてしばらく動けませんでした(^_^;)





春らしい素敵なフラワーアレンジメントに迎えられましたが、用意されていた席が知事の隣!頭が真っ白になりながらも必死に平静を装うんだけど、緊張で全身が冷た~くなっていました...


でも、農作業の忙しい中を来ていただいてと知事の方からねぎらいの言葉を掛けていただき、メンバーの自己紹介や経験談は感心したり共感したり、また自分の意見やメンバーからの課題については学ぶ事も沢山ありました。





知事に 「きんかんヌーボー当たってましたね?」と聞かれて、覚えていてくださった事も本当に嬉しかったです(*^▽^*)





普段なら自分の意見など聞いていただけるような立場にはありませんが、今回このように大変貴重な機会をいただけた事は本当に嬉しかったです。
そして何より、農作業の忙しい時期にも関わらず送り出してくれた家族に心から感謝して、今後のHinataあぐりんぬの活動や農作業に生かしつつ、しっかりと頑張っていきたいと思います(*^_^*)


『河野しゅんじFacebookページ』より

「知事とのふれあいフォーラム(分野版)」として、若手農業女子のグループ「Hinata・あぐりんぬ」の皆さんと意見交換。テーマは、「輝け!農業女子〜宮崎の農業をもっと元気に〜」。

「Hinata・あぐりんぬ」は、昨年設立された20〜40代の女性農業者のグループ。女性農業者の視点で農業の魅力を発信するとともに、資質向上やネットワーク強化に向け、高校への出前講座や学修、交流活動等に取り組んでおられます。

今日のフォーラムでは、就農のきっかけや、農業をやっていて良かったこと・苦労したこと、女性農業者が増えることの意義や課題といった話題について、自由に意見交換しました。

以下、意見の一部(逐語ではなく発言の大意)を列挙します。全体として、参加された女性の皆さんから、元気や将来への展望をいただいたように思います。
農作業の大変忙しい中、参加された皆さんに、心より感謝申し上げます。

・実家は農家だったが、農作業が大変そうで就農したいとは思わなかった。夫が農家だったので就農し、今は農業にやりがいを感じている。
・農業には縁がなかったが、結婚を機に就農。
・実家は農家。別の地域の農業青年グループ主催のスキー合コンに参加した縁で、農家の夫と結婚・就農。
・実家も自分の仕事も農業関係ではなかったが、夫と付き合っている時にもらった黒皮かぼちゃの味が忘れられず、結婚・就農。
・東京出身の元システムエンジニア。宮崎出身の夫も理系だが、一緒に帰郷して農業を始めようと誘われ、新しい世界に飛び込む決断をした。

・育児と農業の両立に苦労。子連れで農作業をしていると、年長者からは、もっと農業に専念すべきといった意見があり、慌てて保育園を探すなどした。
・育児に家事に農作業にと大変な時期があったが、「家族経営協定」を締結し、自分の時間もしっかり取れるようになって生活リズムが楽になった。
・農業者の様々なグループ活動に勧誘しても、夫や両親への遠慮などから、消極的な方、参加しようとしない方も多い。両親がそういう活動に参加されなかった家庭では、同じように参加しない傾向がある。
・仕事の内容に男と女に差はない。家事を含めてうまく役割分担できればうまくやっていける。
・地域の漁師さんと交流してみると、漁業とは異なり、農家は常に夫と妻が一緒の時間を過ごしているのに気付いた。
・夫の両親から結婚当初、夫が消防団等で外出する機会も多いことから、日中は仕事以外で外出しないよう頭を下げて頼まれた。
・仕事や家事に追われて大変な時期、ブログやフェイスブックで発信するようになった。朝ご飯を義母に任せることで、落ち着くことができた。
・小さい頃楽しいと思っていた農業が、実際就農してみると苦労が多かった。
・いろいろな農家のグループと接することによって、苦労が苦労ではなくなった。
・いろいろな地域の役職を引き受けてみると、大変ではあるが、地域のことや農業のことなど、より広い視野で考えるきっかけとなった。
・生産から加工、販売と、夫と2人だけで経営しているので、他の用事が入ると時間のやり繰りが大変。
・農業に縁のなかった自分が新規就農するにあたり、農大校の農業実践塾に参加したり、簿記やマーケティングの勉強をしたりした。

・昔ながらの考えを持つ親の世代がまだいる。今の農業を自分たちで発信して、後の世代につなげていく必要がある。
・法人化を進めることもいいが、個人個人の頑張りも支援してほしい。
・地域の共同作業において男性の仕事という見方がまだ残っている。女性が参加すると、男性ほどの力作業ができない分、負担を求められる慣習も残っている。女性農業者の地位確立が必要。
・未婚の女性農業者のための出会いの場を設けて欲しい。
・自分の子どもが将来農業をやっていきたいと思えるような姿を見せていきたい。
・農業者の健康管理のため、健康診断の受診を促すような支援をして欲しい。
  


Posted by 幸せうさぎ at 10:30Comments(2)仕事お勉強

2017年01月29日

『モズの恩返し???』

先日、宮崎県で2例目となる鳥インフルエンザの感染が確認されてしまいました。
1例目が清浄化した矢先だったので、懸命に防疫されている農家さんや関係者の皆さんを思うと胸が痛いです...
蔓延させないために、私も出来る限りの協力をしたいと思います。





いつものようにハウスへ向かうと、旦那さんから手招きされました。
よく見ると、換気扇の隙間にモズが入り込んだようでバタバタともがいています。





ビニールを切りたくないから押し上げて欲しいと言われるけど、怖がるモズはだんだんと動きが鈍くなっている感じ!
裏から回って引き上げようにも難しくて、やっぱりビニールを切るしかない。
切った隙間に手を入れようとした瞬間、

「素手で触るな!!!」

旦那さんからえらい剣幕で叱られました。モズのくちばしは曲がっていて、凄い勢いで噛み付く?突っつく?らしい。
しかも野生の鳥、モズは鳥インフルエンザの保菌リスクが低いらしいけどゼロではない(T▽T)
無事に外へ出して野に放し、切ったビニールにはテープを貼りました。





「どうしよう...モズが恩返しに来たら。バッタをどやっつ持って来るじゃろか?」

真顔で言う旦那さんに笑ってしまったけど、本当に恩返しに来たらバッタでもカエルでも美味しく調理してあげないとね?
私に任せなさい(≧∇≦)


蜂が飛んでいるマンゴーハウスの中では青い実が目立つようになって来ました♡
花を吊り直したり、水を掛けたり、虫の発生チェックをしながら鉢植えの方は草取りもしていますよ。






☆おまけ☆


一昨日は旦那さんとディスコパーティーに出掛けました♪
めちゃめちゃ楽しかった~♡





おかげさまで昼夜慌ただしく、びっしりと予定が入っています!
体調管理も気合を入れつつ、エアロビクスも出来るなら休まずに整えておきたいです。


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事事件

2017年01月23日

『ミツバチが飛んでいます♪』




我が家のマンゴーハウスは全部で13棟ありますが、6連、4連、3連と3ヵ所のハウスがあって、生育ステージは連棟ごとに違います。
去年の9月に植え替えたばかりの苗ハウスが一番早くて、1月18日に蜜蜂の巣箱(買取り)を設置。翌朝からブンブンと元気に飛んでくれています(*^▽^*)





メインハウスの枝吊り→草取りをするつもりだったのですが、有葉花の葉切りを優先。そうしていたら苗ハウスの花が垂れそうになって来たので吊り直しを命じられました...誰が草を取るのかしら~( ̄∇ ̄*)





花軸の元を吊り上げているので、花の中心から上部へフックを掛け直していく作業。気を付けないとポキッと折れちゃう(>_<)






果樹担当に「5個」と言われたのに「10本は吊って!」と旦那さん。
いやいや、吊らないからね~?吊り直ししながらこっそり摘蕾していますけど、バラしちゃダメですよ(^_-)-☆



☆お知らせ☆

東京にあるフルーツ専門店「サン・フルーツ」さんの産地情報ブログが更新されています!


『JA西都産・宮崎 完熟マンゴー 2017 No.1』
http://ameblo.jp/sunfruits-fs/entry-12237641755.html


私も数年前に産地情報の発信を担当させていただきました。他の果物に関する産地情報も満載なので、読んでみてくださいね♪



  


Posted by 幸せうさぎ at 13:12Comments(0)仕事

2017年01月20日

『畑の野菜がありがたい♡』

遅い時間になりました!!!
朝から機械の故障でバタバタして、夕方から旦那さんの送迎とハウスの管理でぐったり。ここ最近は私も昼夜共に予定がびっしりで、1週間以上?食材の買い出しにも行けてなかったんですよ。
冷蔵庫もほぼ空っぽでスッキリ~( ̄∇ ̄*)ゞ





でも、サラダを作ろうと思えば規格外の胡瓜があるし。
※双子ちゃん可愛いでしょ?





畑にはキャベツやほうれん草もあるし、鍋やおでんを作ろうと思えば白菜、大根、カブ、春菊がある♪





たまには不格好な野菜もあるけど人参だって甘くて柔らかい♡





ジャガイモ、サツマイモ、里芋は倉庫にいっぱいヾ(*´∀`*)ノ
夜に出掛ける時でも夕飯は必ず作ります。自家製の野菜を使って何が出来るかメニューを考えるのも楽しみなんです(^_-)-☆

先日、宮崎市内にある『ラディッシュセブン』のオーナーシェフと一緒に食事をする機会を頂きました。お店で提供する食材を通して農家さんとの関係をとても大切にしていらっしゃる方です。
まさか西都まで来てくださるなんて思いもしなかったので、本当に嬉しかった♪

こんな方が東京の有名ホテルからUターンで宮崎に戻り、食と農の関係をさらに充実させてくださっている事は本当に嬉しいですし、農家としての喜びを感じます。
「美味しい米粉カレー」と言うラディッシュさんの玄米カレールウを頂いたので早速作ってみました。





ルウは粉状でサラッと溶けます。市販のルウに比べると驚くほど油っこくないし、米粉特有のとろみがあって美味しいカレーでした♡
我が家は辛いカレーしか食べないので、クミンシードやガラムマサラをプラスして自家製野菜をたっぷり。
ラディッシュの商品が西都市でも買えるようになるといいですね♪


今日ではなかったので、いつが放送なのか分からないのですが…
シェフがMRTラジオ『稼ぐ農家ラジオ』に出演されるとか。
毎週土曜日朝8時15分~
嬉しい告知があるようなので、是非聴いてみてください(^_^)/~






  


Posted by 幸せうさぎ at 23:42Comments(0)仕事

2017年01月15日

『枝吊り終了→野焼き!』

今日は祖母の法事でした。
そして、『小正月』=松の内に忙しく働いた女性をねぎらう日。





小豆飯と人参焼きを食べて邪気を祓う習慣があるので、今朝はご馳走でしたよ♡






さて、枝吊りを始めたのは11月25日頃だったかな。
3ヵ所あるマンゴーハウス、ほぼ1人で枝を吊っていたんですけど、ラストの3日くらいは義姉が午後から入ってくれたので作業が捗りました♪





今年も1樹当たりの結実数を決めて、吊り上げました♪
旦那さんが追加でどんどん吊り上げているらしいけど・・・オイオイ(笑)





この時ばかりは背が低いのが恨めしい。枝吊り作業にも足場が必須!昇降しながらの作業はホント足が痛くなるんだけど、音楽を聴きながらノリノリで楽しんでいました(*≧艸≦)





有花葉は旦那さんがカットしてくれるので、私はこれから草取り作業に専念しようかな?早期水稲の準備も始まるので、作業が上手くこなせるように体調と体勢を整えておきたいです♪





昨日はハウス周辺の野焼きもありました!強風で火が点けられない所もあったみたいですけど、いよいよ稲作もまた始まるんだと気合いが入ります。


報告が遅くなりましたけど、昨年度出荷した我が家の籾は種子の検査に合格。
天候不順だった一昨年以上に心配したんですけど、無事に「種籾」として農家さんへ配布される事が分って一安心しました!
どうか我が家の種子籾が県内の稲作農家さんの元で立派に美味しく育ってくれますように・・・

  


Posted by 幸せうさぎ at 22:21Comments(0)仕事

2016年12月31日

『2016年の思い出ベスト3』

今年もいよいよ最後の投稿になりました。
農家の嫁としての日常を書き続けていますが、いつも「ブログ楽しみにしてるよ!」と励ましていただいて、本当に感謝しています♡
来年もぼちぼちと綴っていきますので、どうぞよろしくお願い致します(*^▽^*)


さて、年末に熊本県に住む叔母から特産品の車海老が届きました♪
震災見舞いのお礼を兼ねてと言われたんだけど、もったいないくらいの高級品!!





「水も食べ物も無い非常時に、宮崎から来てくれたのを思い出すだけで嬉しくて涙が止まらなくなる...」





叔母の言葉を聞いて嬉しかったけど、私にとってはあの時に支援物を届けた事が本当に良かったのか、まだ疑問のまま。
沢山の人に心配やご迷惑を掛けてしまったのではないかと反省もしています。
ですが、叔母の気持ちはありがたく戴きました(*^_^*)



波乱の年だったように思える今年を旦那さんと一緒に振り返ってみましたが、最大の出来事はやはり「熊本(大分)地震」です。
震度7の地震により、多くの家屋や文化財などが倒壊しました...





農家友達の話によると復興も進んでいるようですが、小さな道は亀裂も多いらしい・・・
まだまだ支援が必要な様子。早い復興を心から祈りたいです(>_<)




二番目の出来事は「あいるの怪我」でしょう・・・
7月に自分でリードを巻いて締め上げてしまい、左脚の内股に30センチの裂傷と股関節の骨折を伴う脱臼をしました。
一時は命も危ないと言われて本当に心配したんですけど、大学病院でなんとか手術をしてもらう事が出来て本当に良かったです!





しかし、まだ1歳の元気なあいるは自分の力で固定金具を折って再手術。
その後は力を抑えながら慎重に慎重に、ゆっくりゆっくり回復してくれました。





油断すると跳び跳ねるし、走りたがります(笑)
まともに歩けるようになるなんて思わなかったので、旦那さんも大学病院の先生の腕に感心しきり。
経過観察中ですが、これまで耐えて来た分も伸び伸びと過ごさせてあげたいと思っています(*^_^*)



三番目は迷いましたけど、「老木マンゴーの改植」でした。
植えるよりも抜根作業が半端なくしんどくて...
思い出すのも嫌なくらいに暑さと疲労と筋肉痛で眠れないくらいだったんですよね(T▽T)







ただ、この過酷な日々のおかげで体力がついて「富士山」にチャレンジ出来た気がします!
七合目まででしたけど、良い経験になりました(^_-)-☆


個人的な出来事では、4月から旦那さんが地域消防団の分団長を任されることになりましたし、私も宮崎県の女性農業者支援事業である「Hinataあぐりんぬ」のメンバーとして活動を始めました。
農作業にも出来るだけ手を抜かずに、お互い責任ある行動を心掛けたいと思っています。





お正月と言っても胡瓜の収穫は毎日続きますし、マンゴーの花芽も動いているので、気を抜かないようにしっかりと管理していきたいです。
今年も1年、本当にありがとうございました♡
喪中につき新年のご挨拶は遠慮させていただきますが、来年もどうぞよろしくお願い致します(__)m  


Posted by 幸せうさぎ at 23:02Comments(0)仕事災害

2016年12月21日

『草取り終了!枝吊り開始♪』

またまた久しぶりの投稿になってすみませんm(__)m
宮崎県でもとうとう鳥インフルエンザが発生してしまいましたね。
私達に出来る事は限られているかも知れませんけど、防疫に対する協力や正しい情報を正しく理解すること、そして何より今までと変わらずに鶏肉を食べることが大切かなと思います。
どうかどうか、蔓延しませんように・・・





苗のマンゴーハウスはゆっくりと花芽が動いています。
芽の動きが悪いとか、花芽ではない枝があるとの話もチラホラ聞こえて来ますが、我が家は今のところ順調です(*^_^*)
有葉花の葉を切りながら、ずーっと草取り作業をしていました。
我が家は極力除草剤を使わないようにしているので、種子が飛ぶ前に取り除きたいんです。





たんぽぽ系の草は除草して地面に落ちると蕾や花が枯れて綿毛のような種が落ちます。種が出来ていなくても要注意なんです!そしてこの草はヨトウムシの好物なので、よく見ると草の下に幼虫が冬眠していたりもします( ノД`)…





ハウス内の草の中でも手強いのはカタバミ!
地上に出た葉だけをとっても地中で種をどんどん増やして蔓延っていく...
出来るだけ株ごと掘り上げてハウスの外へ持ち出すのが最善。


頑張っていたところへ果樹担当がやって来て・・・
「草取りよりもメインハウスの枝吊りをしてください!」
そんな訳で旦那さんとハウスをチェンジ。
私はメインハウスへ移動して枝吊り作業を開始しました。
本数は沢山ありますけど追われている感じではないので、ぼちぼち頑張りま~す(^_^)/~




☆おまけ☆





一昨日の夜に「あかのや」さんで、JA西都マンゴー部会の忘年会がありました♪
鶏刺しにつみれ鍋!鳥インフルなんかに負けちゃいけません((o(^∇^)o))
日頃の疲れを癒しつつ、沢山食べて、お酒もいっぱい飲みました♡





今の時期は毎年同じように頭を抱えるのですが、気候の変化で花芽分化が思うようにいかない圃場が多いとの事。
日中が暖かいと病気や害虫の発生も心配...
生産者同士でも情報交換をしながら、大事な時期をしっかり管理していきたいと思います(*^_^*)


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事

2016年12月14日

『第2回 農の匠 女性農業者との意見交換会♪』

昨日は「Hinataあぐりんぬ」のメンバーさん達と一緒に宮崎県立農業大学校での『第2回 農の匠 特別講演 女性農業者との意見交換会』に参加して来ました♪





控え室でみんなと雑談するのも爆笑の嵐で、始まる前から呼吸が上がるわ涙は出るわで大盛り上がり!!みんな本当に人が好きで、お喋りが好きで、農業が大好きなんですよね(*´艸`*)♡



集まった女子生徒さん17名と先生方の前で「Hinataあぐりんぬ」の動画が流され、大学側からメンバーの紹介がありました。
出身地、生産物、名前に続いて「宮崎マンゴーラング・ド・シャのCMに出ていらっしゃいます」と紹介されましたよ?
お菓子を持って行けば良かったな(≧∇≦)





そして、メンバー4名が講演。
自分のコトや家庭のコト、農作業と育児の両立に嫁姑の関係など幅広く、経験を交えながら女性と農業に関わる話をしました。
県の役員など重役をこなしながら農作業や家事、また育児をして来られた方ばかり。夫や家族の理解と支えがあった事をとても感謝しているとのお話でした(*^_^*)


講演の後はグループに別れての意見交換会でした♪
私は園芸経営科花きコースの1年生5名と一緒に美味しい紅茶とケーキを食べながら、話をさせていただきました。





農業女子を目指す生徒さん達には意外にも実家が農業をしている人が少なくてびっくりしました。これから更に女性の力が必要とされる農業に対して関心のある生徒さん達が増えているのはとても嬉しいですね♡





農業を営みながらの休みはどう取れば良いのかとの質問には「家族経営協定」の話を含めて話をしたり、結婚を決意したきっかけや嫁姑の関係などなど...
マジメな話から爆笑話まで脱線しまくりでしたけど、楽しい時間を過ごしました(*^▽^*)





私自身も次世代の農業を担う若い女子生徒の皆さんと話をする事が出来て、初心に返る事が出来たので大変勉強になりました!





彼女達もまた、私達女性農業者の話から何かを学んでこれからに活かしてもらえたら嬉しく思います。






帰りに生徒さんが育てたスイトピーを戴きました♪
ハウスに入る時には病害虫の侵入に気を付けたりしながら、愛情を込めて育てて来た花なんですよね...





「Hinataあぐりんぬ」の活動が次世代に繋がるように、私達もまたこれから更にパワーアップしていかなくちゃって思います!
貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

  


Posted by 幸せうさぎ at 18:03Comments(2)仕事お勉強

2016年12月04日

『胡瓜の講習会に行って来ました♪』




先日、旦那さんの代わりに胡瓜の栽培管理と目揃い講習会へ行って来ました♪
我が家では義両親が胡瓜の管理、私達夫婦がマンゴーの管理をしているので作業自体はノータッチ。
ですが、10年くらい前までは胡瓜メインの農家だったので40aの収穫や管理を一緒に手伝っていました。
講習会へ行くと新たな対策や検討事項が沢山あって勉強になります(*^_^*)





収穫した胡瓜は共同選果場に出荷していますけど、機械で選別されるのは色と形のみ。
A品~C品までのランク分けは検査員が丁寧に見ているんですよ?
同じように見えても細かい傷や曲がり具合などがありますから、大変な作業でしょうね。





収穫の際には規格外になると思って出荷していなかったキズモノも、それなりのランクで選果していただけると聞いてびっくり。
「出来るだけ集荷したいと考えています!」と言われて嬉しかったです♪


これから胡瓜はお正月も休まずに収穫が続きます。
蔓が疲れたり、病害虫の影響を受けないようにしっかり管理しなくちゃ!
頑張ってもらうためにも、自分はもちろん家族の健康管理に気を付けてあげたいと思います(^_-)-☆



☆おまけ☆

昨夜は公民館に地区の奥さん達が集まって忘年会をしました♪





役員だったのでお弁当を準備したり漬物を用意したり・・・
少人数でしたけど、楽しく過ごしました(*^_^*)





手作りケーキも用意したんですけどね?
自転車に載せて公民館へ行ったら、モミの木のつもりがなんか崩れてた(笑)
来年の役員さんが神詣りの予定も決めてくださったので、日帰り温泉を楽しみにしたいと思います♡
  


Posted by 幸せうさぎ at 14:01Comments(0)仕事お店の料理