› マンゴーぷりん › 仕事

2017年01月15日

『枝吊り終了→野焼き!』

今日は祖母の法事でした。
そして、『小正月』=松の内に忙しく働いた女性をねぎらう日。





小豆飯と人参焼きを食べて邪気を祓う習慣があるので、今朝はご馳走でしたよ♡






さて、枝吊りを始めたのは11月25日頃だったかな。
3ヵ所あるマンゴーハウス、ほぼ1人で枝を吊っていたんですけど、ラストの3日くらいは義姉が午後から入ってくれたので作業が捗りました♪





今年も1樹当たりの結実数を決めて、吊り上げました♪
旦那さんが追加でどんどん吊り上げているらしいけど・・・オイオイ(笑)





この時ばかりは背が低いのが恨めしい。枝吊り作業にも足場が必須!昇降しながらの作業はホント足が痛くなるんだけど、音楽を聴きながらノリノリで楽しんでいました(*≧艸≦)





有花葉は旦那さんがカットしてくれるので、私はこれから草取り作業に専念しようかな?早期水稲の準備も始まるので、作業が上手くこなせるように体調と体勢を整えておきたいです♪





昨日はハウス周辺の野焼きもありました!強風で火が点けられない所もあったみたいですけど、いよいよ稲作もまた始まるんだと気合いが入ります。


報告が遅くなりましたけど、昨年度出荷した我が家の籾は種子の検査に合格。
天候不順だった一昨年以上に心配したんですけど、無事に「種籾」として農家さんへ配布される事が分って一安心しました!
どうか我が家の種子籾が県内の稲作農家さんの元で立派に美味しく育ってくれますように・・・

  


Posted by 幸せうさぎ at 22:21Comments(0)仕事

2016年12月31日

『2016年の思い出ベスト3』

今年もいよいよ最後の投稿になりました。
農家の嫁としての日常を書き続けていますが、いつも「ブログ楽しみにしてるよ!」と励ましていただいて、本当に感謝しています♡
来年もぼちぼちと綴っていきますので、どうぞよろしくお願い致します(*^▽^*)


さて、年末に熊本県に住む叔母から特産品の車海老が届きました♪
震災見舞いのお礼を兼ねてと言われたんだけど、もったいないくらいの高級品!!





「水も食べ物も無い非常時に、宮崎から来てくれたのを思い出すだけで嬉しくて涙が止まらなくなる...」





叔母の言葉を聞いて嬉しかったけど、私にとってはあの時に支援物を届けた事が本当に良かったのか、まだ疑問のまま。
沢山の人に心配やご迷惑を掛けてしまったのではないかと反省もしています。
ですが、叔母の気持ちはありがたく戴きました(*^_^*)



波乱の年だったように思える今年を旦那さんと一緒に振り返ってみましたが、最大の出来事はやはり「熊本(大分)地震」です。
震度7の地震により、多くの家屋や文化財などが倒壊しました...





農家友達の話によると復興も進んでいるようですが、小さな道は亀裂も多いらしい・・・
まだまだ支援が必要な様子。早い復興を心から祈りたいです(>_<)




二番目の出来事は「あいるの怪我」でしょう・・・
7月に自分でリードを巻いて締め上げてしまい、左脚の内股に30センチの裂傷と股関節の骨折を伴う脱臼をしました。
一時は命も危ないと言われて本当に心配したんですけど、大学病院でなんとか手術をしてもらう事が出来て本当に良かったです!





しかし、まだ1歳の元気なあいるは自分の力で固定金具を折って再手術。
その後は力を抑えながら慎重に慎重に、ゆっくりゆっくり回復してくれました。





油断すると跳び跳ねるし、走りたがります(笑)
まともに歩けるようになるなんて思わなかったので、旦那さんも大学病院の先生の腕に感心しきり。
経過観察中ですが、これまで耐えて来た分も伸び伸びと過ごさせてあげたいと思っています(*^_^*)



三番目は迷いましたけど、「老木マンゴーの改植」でした。
植えるよりも抜根作業が半端なくしんどくて...
思い出すのも嫌なくらいに暑さと疲労と筋肉痛で眠れないくらいだったんですよね(T▽T)







ただ、この過酷な日々のおかげで体力がついて「富士山」にチャレンジ出来た気がします!
七合目まででしたけど、良い経験になりました(^_-)-☆


個人的な出来事では、4月から旦那さんが地域消防団の分団長を任されることになりましたし、私も宮崎県の女性農業者支援事業である「Hinataあぐりんぬ」のメンバーとして活動を始めました。
農作業にも出来るだけ手を抜かずに、お互い責任ある行動を心掛けたいと思っています。





お正月と言っても胡瓜の収穫は毎日続きますし、マンゴーの花芽も動いているので、気を抜かないようにしっかりと管理していきたいです。
今年も1年、本当にありがとうございました♡
喪中につき新年のご挨拶は遠慮させていただきますが、来年もどうぞよろしくお願い致します(__)m  


Posted by 幸せうさぎ at 23:02Comments(0)仕事災害

2016年12月21日

『草取り終了!枝吊り開始♪』

またまた久しぶりの投稿になってすみませんm(__)m
宮崎県でもとうとう鳥インフルエンザが発生してしまいましたね。
私達に出来る事は限られているかも知れませんけど、防疫に対する協力や正しい情報を正しく理解すること、そして何より今までと変わらずに鶏肉を食べることが大切かなと思います。
どうかどうか、蔓延しませんように・・・





苗のマンゴーハウスはゆっくりと花芽が動いています。
芽の動きが悪いとか、花芽ではない枝があるとの話もチラホラ聞こえて来ますが、我が家は今のところ順調です(*^_^*)
有葉花の葉を切りながら、ずーっと草取り作業をしていました。
我が家は極力除草剤を使わないようにしているので、種子が飛ぶ前に取り除きたいんです。





たんぽぽ系の草は除草して地面に落ちると蕾や花が枯れて綿毛のような種が落ちます。種が出来ていなくても要注意なんです!そしてこの草はヨトウムシの好物なので、よく見ると草の下に幼虫が冬眠していたりもします( ノД`)…





ハウス内の草の中でも手強いのはカタバミ!
地上に出た葉だけをとっても地中で種をどんどん増やして蔓延っていく...
出来るだけ株ごと掘り上げてハウスの外へ持ち出すのが最善。


頑張っていたところへ果樹担当がやって来て・・・
「草取りよりもメインハウスの枝吊りをしてください!」
そんな訳で旦那さんとハウスをチェンジ。
私はメインハウスへ移動して枝吊り作業を開始しました。
本数は沢山ありますけど追われている感じではないので、ぼちぼち頑張りま~す(^_^)/~




☆おまけ☆





一昨日の夜に「あかのや」さんで、JA西都マンゴー部会の忘年会がありました♪
鶏刺しにつみれ鍋!鳥インフルなんかに負けちゃいけません((o(^∇^)o))
日頃の疲れを癒しつつ、沢山食べて、お酒もいっぱい飲みました♡





今の時期は毎年同じように頭を抱えるのですが、気候の変化で花芽分化が思うようにいかない圃場が多いとの事。
日中が暖かいと病気や害虫の発生も心配...
生産者同士でも情報交換をしながら、大事な時期をしっかり管理していきたいと思います(*^_^*)


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事

2016年12月14日

『第2回 農の匠 女性農業者との意見交換会♪』

昨日は「Hinataあぐりんぬ」のメンバーさん達と一緒に宮崎県立農業大学校での『第2回 農の匠 特別講演 女性農業者との意見交換会』に参加して来ました♪





控え室でみんなと雑談するのも爆笑の嵐で、始まる前から呼吸が上がるわ涙は出るわで大盛り上がり!!みんな本当に人が好きで、お喋りが好きで、農業が大好きなんですよね(*´艸`*)♡



集まった女子生徒さん17名と先生方の前で「Hinataあぐりんぬ」の動画が流され、大学側からメンバーの紹介がありました。
出身地、生産物、名前に続いて「宮崎マンゴーラング・ド・シャのCMに出ていらっしゃいます」と紹介されましたよ?
お菓子を持って行けば良かったな(≧∇≦)





そして、メンバー4名が講演。
自分のコトや家庭のコト、農作業と育児の両立に嫁姑の関係など幅広く、経験を交えながら女性と農業に関わる話をしました。
県の役員など重役をこなしながら農作業や家事、また育児をして来られた方ばかり。夫や家族の理解と支えがあった事をとても感謝しているとのお話でした(*^_^*)


講演の後はグループに別れての意見交換会でした♪
私は園芸経営科花きコースの1年生5名と一緒に美味しい紅茶とケーキを食べながら、話をさせていただきました。





農業女子を目指す生徒さん達には意外にも実家が農業をしている人が少なくてびっくりしました。これから更に女性の力が必要とされる農業に対して関心のある生徒さん達が増えているのはとても嬉しいですね♡





農業を営みながらの休みはどう取れば良いのかとの質問には「家族経営協定」の話を含めて話をしたり、結婚を決意したきっかけや嫁姑の関係などなど...
マジメな話から爆笑話まで脱線しまくりでしたけど、楽しい時間を過ごしました(*^▽^*)





私自身も次世代の農業を担う若い女子生徒の皆さんと話をする事が出来て、初心に返る事が出来たので大変勉強になりました!





彼女達もまた、私達女性農業者の話から何かを学んでこれからに活かしてもらえたら嬉しく思います。






帰りに生徒さんが育てたスイトピーを戴きました♪
ハウスに入る時には病害虫の侵入に気を付けたりしながら、愛情を込めて育てて来た花なんですよね...





「Hinataあぐりんぬ」の活動が次世代に繋がるように、私達もまたこれから更にパワーアップしていかなくちゃって思います!
貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

  


Posted by 幸せうさぎ at 18:03Comments(2)仕事お勉強

2016年12月04日

『胡瓜の講習会に行って来ました♪』




先日、旦那さんの代わりに胡瓜の栽培管理と目揃い講習会へ行って来ました♪
我が家では義両親が胡瓜の管理、私達夫婦がマンゴーの管理をしているので作業自体はノータッチ。
ですが、10年くらい前までは胡瓜メインの農家だったので40aの収穫や管理を一緒に手伝っていました。
講習会へ行くと新たな対策や検討事項が沢山あって勉強になります(*^_^*)





収穫した胡瓜は共同選果場に出荷していますけど、機械で選別されるのは色と形のみ。
A品~C品までのランク分けは検査員が丁寧に見ているんですよ?
同じように見えても細かい傷や曲がり具合などがありますから、大変な作業でしょうね。





収穫の際には規格外になると思って出荷していなかったキズモノも、それなりのランクで選果していただけると聞いてびっくり。
「出来るだけ集荷したいと考えています!」と言われて嬉しかったです♪


これから胡瓜はお正月も休まずに収穫が続きます。
蔓が疲れたり、病害虫の影響を受けないようにしっかり管理しなくちゃ!
頑張ってもらうためにも、自分はもちろん家族の健康管理に気を付けてあげたいと思います(^_-)-☆



☆おまけ☆

昨夜は公民館に地区の奥さん達が集まって忘年会をしました♪





役員だったのでお弁当を準備したり漬物を用意したり・・・
少人数でしたけど、楽しく過ごしました(*^_^*)





手作りケーキも用意したんですけどね?
自転車に載せて公民館へ行ったら、モミの木のつもりがなんか崩れてた(笑)
来年の役員さんが神詣りの予定も決めてくださったので、日帰り温泉を楽しみにしたいと思います♡
  


Posted by 幸せうさぎ at 14:01Comments(0)仕事

2016年11月30日

『来年の計画を立てました♪』

マンゴーの花芽が動き始めたので、枝吊りをしています♪
ごめんなさい、なかなか更新をする余裕が無かったので既に幼木のハウスは吊り終わってしまいました( ̄∇ ̄*)ゞ





来年の収穫は、最初が苗のハウス、2番目が幼木のハウス、3番目がメインの成木のハウスに成りそうですよ。
悩んだのは今年定植した苗のマンゴーをどうするか...
前の持ち主は鉢植えのままで2回の収穫をしていたらしい。
おまけに枝も根も切らずに定植したので、来年収穫しても問題は無いかな?





とりあえず、JAの果樹担当に連絡してみたんですけどね~?
すっ飛んで来て「1樹辺り5個ですよ!」って言われちゃいました。
8個はイケるんじゃないの?って聞いてみたけど、欲張っちゃダメみたい(≧∇≦)





マンゴーは5℃以下になると枯れてしまう恐れがあると前にも書きましたよね?
翌年の収穫をしない前提でギリギリの管理をしたとしても、冬を越すだけでもかなりのコストが掛かってしまう。
これまでは約3年間の育苗を経てからの収穫を常として来たので、やると決めたからには収穫量をなるべく控えて、樹を育てる事を重視しながら管理しなくちゃいけません・・・
どんな実が成るのか、我が家の形と色が出せるのか楽しみです♡



☆おまけ☆





先日の鹿野田神社大祭で踊りを奉納?させていただいた時の打ち上げをしていなかったので、昨夜はメンバー6人で『鮮彩工房 楽』さんへ出掛けて来ました♪





ご近所さんなので気心が知れていて楽しかったぁ~♡
ビールだけでなくワインもフルボトルでガッツリ飲ませていただきました(笑)





お料理はどれもこれもホント美味しかった!
中でも宮崎地鶏のおろしポン酢は最高でした(*^^)v





デザートはきな粉揚げパンのバニラサンド♡
女子ならここで珈琲とか紅茶を頼むんでしょうけど、しっかり赤ワインで〆ました。
しかも、二次会でばったり旦那さんに会うとか、西都って狭すぎ(笑)


早いもので明日から12月です!
私も旦那さんも夜に出掛ける機会が増えて来ています。
体調を崩さないようにしたいですね(^_-)-☆  


Posted by 幸せうさぎ at 15:30Comments(0)仕事

2016年11月26日

『すっかり寒くなりました!』

急に寒くなったと思ったら、初霜が降りましたね。
北の方では雪が降っているのに、台風25号が発生したり・・・
四季のバランスが崩れているように感じます(>_<)





マンゴーと言う植物は5度以下になると枯れてしまう恐れがあるので、この先は加温機を使ってハウス内を温かく保たなければいけません。





加温機を稼働させて、ダクトの張りを確認したり、温度をチェックするのは大事な作業です。





1つのハウスに加温機が2台。
3ヵ所で6台あるので、センサーを2本引っ張ってみて温度差がないか、正確に作動するかを確認しました。
1℃でも稼働するタイミングがずれたら花芽分化や果実の成長に大きく影響して来ますからね~?





この加温機はメインハウスで胡瓜を栽培していた頃に使っていたモノ。
改植したハウスに運び入れた後は数年間休ませていたので上手く作動するかどうか不安でした・・・
旦那さんが色々とチェックしているのを見ながら撮影しようとスマホを向けた瞬間に、違和感を感じて近寄ると???





カバーを付け忘れているっ!!!!!
付け直すには煙突や煙突を支えるパイプまで全て取り外さなきゃならない。
いつも慎重な旦那さんが痛恨のミス。
もしかしたら、このまま1年使っちゃうかも(笑)


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事

2016年11月12日

『寒さ対策やってます!』




出掛ける支度をしている旦那さんをじ~っとみつめるナナさん。
夏の間は一度も入らなかった寝床に自ら入って寝るようになりました♡
すっかり寒くなりましたもんね(^_-)-☆





マンゴーの様子を振り返ってみたら先月末で止まってましたね?
この日は旦那さんが不在だったので、加温機に被せていたビニールや被せを外す作業をしていました。
指の先に写っているパッカーを外すのはとっても怖かった!!!





高所恐怖症ではないですけど、脚立のてっぺんに立って背伸びをしないと届かない(>_<)
達成感と同時に絶景が見れて嬉しかったなぁ・・・





翌日には二重を引っ張り上げましたよ♪
いつもはセンターに中紐を入れて端と端で結びつけるのですが、今回はパッカーで留めるように加工してもらいました。





私が谷を留めている間に旦那さんがセンターのパッカーを留めていきます・・・
紐だと強い陽射しで劣化して切れちゃうんですよね?初の試みですが、問題なければ次回からパッカー留めになりそうですよ♪





じつは二重を上げる前から旦那さんの膝には痛みがありました。
まさか帯状疱疹だなんて思いもしなかったんですけど、寒さ対策を急がないといけないので安静にしている余裕はありません。
マンゴーの加温機は6台あるので、掃除も大変なんです・・・





ずいぶん前にブログで螺旋板を洗う様子をアップした事があるのですが、たまに農家さんから「あの記事を読んでから洗うようになった」と言われる事があって嬉しいです。





洗うとホント綺麗になって気持ちいいんですよね~♪
しっかりと乾かしてから入れ戻さないと故障の原因になりますよ?
毎年のメンテナンスをしっかりして、出来るだけ長く使いたいです(*^_^*)





加温機の掃除が済んだらダクトの設置です。
旦那さんの役目や病院通いで午前中だけ不在とか午後からとか夕方からとか、ホント充てにならない・・・
要所要所できちっとやってくれているので何とかなりますけど、自宅のリフォームで私も呼び戻されることが多くて「よいならん」です(+_+)





ダクトを張ったら本管と小ダクトを繋ぎ合わせていきます。
加温機6台分って延々とホッチキス作業なので腰が痛くなります(笑)
なんとか仕上げて、明日は『都於郡城址まつり』に出掛けたいと思います(^_^)/~





  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(2)仕事ネコ

2016年10月29日

『胡瓜の収穫が始まりました!』




10月7日に定植した胡瓜が早々と収穫を迎えました♪
いつもは11月に入ってからなので最短記録かも知れません。





細くて長い苗だったのでなかなか脇芽が伸びずに心配しました。
義両親や義姉が頑張って管理してくれたおかげで葉っぱも青々としてきて、蔓も少しだけ丈夫になったような気がします♡





天気が良くないせいで、胡瓜だけでなく色々な作物に「流れ果」が発生しているらしいですね・・・
太陽のチカラって本当に大事!スッキリとした秋晴れが見たいものです。





これから2月まで、お正月も休まずに収穫が続きます!
家族の体調管理にも気を配りながら、美味しい胡瓜が沢山実るように頑張っていきたいです(*^_^*)



☆おまけ☆


用事があって旦那さんと出掛けた帰りにレトロな雰囲気の喫茶店に寄りました♪
「コーヒークリーム金時」なんて気になるメニューを見つけてしまった。





かき氷?コーヒーゼリー?なんてワクワクして待っていたら、想像の斜め上だったけど美味しかった♡  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事癒し

2016年10月28日

『怒涛の一週間でした。』

ビニール掛けから5日経って、ようやくの更新。
全身筋肉痛でパソコンを打つのもしんどいんだよぉ~
(T_T)(T_T)(T_T)





マンゴーの苗を管理している4連棟と3連棟、2ヵ所の天井を剥いで巻上げパイプやワイヤーなどを修理交換したのは前に書きましたよね?
雨続きで24日の朝は濃い霧がけ出ていましたけど、沢山の人に手伝っていただいて、ビニール(PO)を掛けることが出来ました! 





掛けたら終わりじゃなくて、谷の巻き上げを仕上げたり補強紐を付けたり、ビニペットにスプリングを編み込んでいく作業など補強作業に追われました!





26日からは旦那さんが一泊研修で鹿児島県へ。
私は浸水したハウスのノズルやパイプを掃除しながら台風後初めての灌水・・・
すると、義父と義姉が胡瓜のハウスから出て来て大声で私を呼びます!!!





何事かと思って外へ出てみると、自動開閉機の制御盤が0℃の表示だったり、49℃だったり、谷も下りたまま動かなくなっていました(>_<)
メーカーに電話しても修理が立て込んでいるらしく、電話で応急処置の手順を習って手動で開けたのですが修理はいつになるか分からないとのコト(-_-;)





どうしようもないので、やるべきことをこなしていくしかない。
補強後そのままだった裾を切って、途中だった溝上げを再開!





こないだキリンさんに肩懲りの漢方薬を出していただいたばかりなのに、酷使してるのバレたら叱られそう・・・
夕方ギリギリまで溝上げをして、帰宅後に夕飯の支度をしていたら電話が鳴りました!!
既に義両親は入浴を済ませて晩酌をしていたので、私がハウスヘ。





原因はおそらく基盤だと分かっていても、確実にそれだと言う症状?を見つけるのは大変なんですね。
基盤の交換をじ~っと見ながら、機械は正直で良いなぁ…なんて(^_-)-☆





今日はあと2軒の修理依頼が来ているんですと話していらっしゃいましたけど、修理が終わる頃には暗くなってしまっていました。
蚊にめっちゃ刺されながら、本当にありがたかったです♪





自走谷モーターも1ヵ所部品が割れていて応急的に紐で縛っていたのですが、固定する部品があるとの事で直ぐに対応していただけました♡
たまたま収穫していた完熟パイナップルが軽トラに積んであって、修理中に「何の香りですか?」と聞かれたのでプレゼントしたらとっても喜んでくださいました(*^^)v





そんなこんなでバタバタと、手のひらにはマメ、腕と肩は熱を持っていて疼きまくり、何故か足にはドス黒いアザまである(笑)
旦那さんの帰宅を横になったままの状態で迎えたけど許してもらおう・・・
まだまだ二重も上げなくちゃいけないので、ここでへこたれてちゃいか~ん。

元気出して頑張るよ(^_^)/~
  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事

2016年10月22日

『新品に交換しました♪♪♪』

鳥取で起きた地震により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
隣りの島根県に住む従兄弟には直ぐに連絡が取れて安心しましたが、余震が続いているようなので今後もしばらくは気を付けて欲しいと思っています・・・


さて、10月7日に定植した胡瓜にも花が咲いて、チビ胡瓜が目に留まるようになりました♪





胡瓜の花って、とっても優しい香りなんですよ~♡
私はマンゴーに入り浸りなので胡瓜の管理は家族に任せていますけど、朝イチでハウスへ行って成長を見守っています。





まだ頼りない感じですけど、早く天気が回復してお日様パワーを得られれば収穫も近いかなと楽しみにしているところです(^_-)-☆





マンゴーの方は苗ハウス7棟分の天井、二重、中サイド、谷を剥がしたので、廃ポリをトラック2台分運びました!





剥がしたらまた張るんですけど、今年は修理するところがいっぱい。
4連棟の巻き上げパイプは被覆パイプだったので、ハウス建設当時のまま22年も使っていて、最近はポキポキ折れて修理が大変でした。
なので、新品と交換!50メートル×6本を引っ張り降ろしながら切って束ねての繰り返し・・・





終わったら番線?ワイヤー?の修理とターンバックルなどの部品も交換。
この作業は気を付けないとワイヤーが弾いて怪我をしたりさせたりする事があるのでかなり真剣です!





部品の交換が終わったら、新品パイプをハウス内から運んで谷の上から引っ張り上げて並べます。





繋ぎ目をかしめて、自動開閉機と繋いだら巻き上げパイプの交換が終了。
頑張ったよ(^_^)/~





終わりかと思っていたらまだまだ作業がありました(笑)
ハウスを補強していたハウスバンドを下に降ろしているのですが、ビニールの掛け替えの時には沢山の人が手伝いに来てくださるので作業を効率よく仕上げる必要があります。





「ぎゃ~!!!引っ掛かったから外して~?」
なんて事にならないように、ハウスバンドがマンゴーの枝に絡まないような位置まで離す作業をしました。
これで一安心、掛け替えまで残り数日はハウス周りの溝上げをやるつもりだったけど、雨で断念!
なんだかんだと慌ただしいけど体力勝負もあと少し、自宅のリフォームも進んでいるので毎日を楽しみながら過しま~す♡



☆おまけ☆





福岡産の赤いキウイフルーツを食べました♪
酸味がなくて美味しかった~♡
最近は宮崎でもキウイフルーツの栽培が増えて来ています。
私も美味しいマンゴー作りをもっともっと勉強して腕を磨かなくちゃいけませんね(*^_^*)

  


Posted by 幸せうさぎ at 13:08Comments(2)仕事

2016年10月18日

『水平線の花火と音楽に行きたくて♡』

マンゴーの改植や胡瓜の定植でずっと慌ただしかったので、「やっとゆっくり出来るね~?」って周りに言われるようになって来たのですが・・・
改植したマンゴーハウスと幼木ハウス、2ヵ所7棟のビニールを張り替える準備を始めました♪
ほぼ毎日が全身筋肉痛なので身体が火照って眠れない・・・
疲労と回復の繰り返しと言うよりも闘いです(笑)





外ビニールを剥がす前に、二重ビニールを下します。
外は4年ぶり、二重は6年ぶり?の張り替え!
今年は22年ぶりに外の巻き上げパイプも新品に替えるらしい・・・





張り替える準備を始めた割には旦那さんが不在がちで。
とり合えず1人で出来ない作業だけはやってもらう感じでした(-_-;)
地域のまつりや消防団活動など、仕事以外の役目が多いんですけど私も農家に嫁いでずいぶん経つので1人でも出来る事が増えました♪






「二重さえ下しとけば、あとはやるから!」みたいな。
不在の間に約50メートル×7本の二重ビニールを半分で切って、全部畳んで紐で縛って・・・
腕や手に力が入らなくなるくらい(>_<)





まだ帰らないからって、谷のビニールも全部剥いじゃった!
でもね?汗と汚れにまみれて頑張ったのには理由があるんですよ。
メモリアルイベント「水平線の花火と音楽」に、どうしても行きたかったんだもん(>_<)


2010年に宮崎県で発生した口蹄疫によって多くの牛や豚が殺処分されました。
あの頃は本当にやりきれない思いと悲しみに溢れていて希望が見えない状況でしたよね・・・
「種牛が育つまで続ける!」そう言って泉谷しげるさんが復興チャリティーイベント『水平線の花火と音楽』を開催してから6年、今年は7回目で最後のイベント。
行きたいじゃないですかっ!!!





どうにかこうにか仕事に目途をつけて、サンマリーナ宮崎へ♡
出演アーティストのライブ途中でみやざき犬のショーがあったんです!
「ひなた」を踊ってくれたので、踊りました♪♪♪

ふなっし~って人気あるのね~?みなさん総立ちでびっくりしました(@_@;)
沢山のアーティストが素晴らしいステージで盛り上げてくださったんですけど、ブログへの掲載は控えますね。





暗くなると小雨の降る中、コンピューター制御の最新花火が音楽に合わせて上がりました♪





途中、煙が溜まって中断したりもしたんですけど、すっごく綺麗で感動しました♡





花火を見ていたらこれまでを思い出して切なくなってしまって、涙もこぼれたけど沢山の支援を戴いた事や畜産農家さんのご努力に改めて感謝しなくちゃいけませんね。


私も農業の力で少しでも宮崎を元気にしていくお手伝いが出来たらと思います(^_-)-☆
泉谷しげるさん、出演アーティストの皆さん、企画、運営、ボランティアの皆さん、ありがとうございました。



イベントで元気を貰ったので、ビニールの張り替え準備も捗りました♪
毎日毎日ホント汚れまみれで臭くてたまらないけど、なんとか頑張れるもんですね~☆





二重ビニール、谷、内サイドも外してスッキリ!!





外ビニールを剥がした時に色んなモノが雨に濡れないように。
加温機にもカバーを掛けて準備OK♪





4連棟と3連棟、合わせて7本分を全部剥がしていきました。
4年分の汚れで全身真っ黒に汚れてしまったけど、気持ちが良いですね~?
まだまだ体力勝負な作業が続くので、疲れを癒しつつ頑張りま~す(^_^)/~



  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事イベント口蹄疫関連

2016年10月13日

『やれない事はないもんだ♪』

一昨日は「かてり(共同農作業)」メンバーさんの胡瓜定植をお手伝いした後、我が家の胡瓜ハウスに二重ビニールを掛けました♪





台風16号で浸水した影響から準備がギリギリだった上に、定植した時点で苗が伸びていて自立出来るモノが少なかったんですよね?





早く支柱を立てて誘引してあげないといけない状態でした。





まさか支柱を立ててから二重を掛ける事になるとは思わなかったけど、やるしかない!!
保温効果だけでなく遮光にも大事な役割を果たす二重ビニールは巻き上げた時に歪んだりしないように一定の幅で真っ直ぐ。





最後の難関?脚立で畝を跨いで、二重ビニールをパイプに留める作業。
支柱に当たると苗が傷むので、脚立の移動も慎重に...
なんとか無事に仕上がりました♪








かなり難しく考えていたんですけど、やれない事はないもんだ。
ホント、何事も経験ですね(^_-)-☆


☆おまけ☆


マンゴーの草取りをしていたら、大きなキノコを発見!



美味しそう(//∇//)


残念ながら毒キノコっぽい・・・食べなくて良かった(笑)
  


Posted by 幸せうさぎ at 13:09Comments(0)仕事

2016年10月11日

『気掛かりなのは2つのコト。』

胡瓜の定植を終えてホッとしたところですが、台風16号で浸水したマンゴー220本の洗浄消毒が出来ないままでいたのがとても気掛かりでした。
JAの担当からも「水洗いだけでも早く!」と急かされていたんだけど、胡瓜の定植準備を優先させたので仕方がありません(>_<)





浸水から18日経って、ようやくの洗浄消毒になりました。
水圧で土が掘れてしまっている場所をもう一カ所見つけてしまった・・・
近いうちに直さなくちゃ(-_-;)





浸水したとは思えないくらい、上部の枝は青々としていますが、しゃがみ込むと樹の下には枯れ葉がいっぱい。
浸水直後からするとかなり増えて来ています・・・
「元々弱い葉だったんだから大丈夫!」これは旦那さんとJAの担当どちらも同意見。





私は1人、納得がいかない(ーー゛)
確かに樹勢が弱い樹はダメージが大きいでしょうけど、220本すべてが浸水した訳ですから。
次々と黄色くなっていくので、枯れ落ちる葉っぱがどの程度で止まるのか、まだ分かりません・・・


希望を持つのは大事だけど何を根拠に「大丈夫」?軽々しく口にしないで欲しい!って言うのが本音。
この辺で止めとかないと愚痴になっちゃいそう(笑)
小さな変化にも気付けるように、目を光らせなくちゃ…
出来る限りを尽くして、来年の収穫に大きな影響が出ない事を祈るしかありませんね。



もう一つの気掛かりは、先月定植したばかりの苗です。
購入した時に樹勢が弱いと感じて枝に「カイガラムシ」がびっしりとくっついているのを確認していました。
樹の汁を吸ってしまうので駆除しておかないと更に弱ってしまいます!





浸水したハウスの消毒を終えてから苗のカイガラムシ駆除。
その名の通り『貝殻』のように固いので薬剤散布よりは擦り取るのが一番効果的なんですけどね~?





苗を置いていたハウスも念のためにカイガラムシの駆除をしておきました♪
3ヵ所のマンゴーそれぞれに手を入れられたので少しは気が休まりましたけど、まだまだ作業が山積み。
上手く息抜きをしながら頑張りますね(^_-)-☆




☆おまけ☆


体育の日にちなんで毎年開催される地区の体育大会があります♪
ミニバレー・ソフトバレー・ソフトボール・グランドゴルフ・四半的もあったかな?
今年は雨で屋内球技のみ、私は4人制ミニバレーに参加しました!





球技は苦手なんだけど、結果はまさかの『準優勝』だったんです♡
頑張った甲斐がありました(v´∀`*) イエーイ♪

  


Posted by 幸せうさぎ at 13:11Comments(0)仕事

2016年10月06日

『久しぶりの更新です!』

長くお休みしちゃいました!
胡瓜の定植を明日に控えて、台風18号がどれくらいの雨を降らせるのかハラハラしていました。
無事で何よりでしたね(*^_^*)





台風16号でマンゴーハウスが浸水した事は前記事にも書きましたけど、隣にある胡瓜のハウスもたっぷりと水を吸ってしまっていました。





土が乾くのも待てずに、ビニールを掛けて...





米糠や肥料などをハウス内に均等に振り撒きます...







トラクターで耕すのはお義父さん♪
旦那さんはマンゴーの管理をしなきゃいけません...





土が乾いてなかったので発酵が進んで良い感じになりました♪





トラクターで綺麗に耕されたら、溝を作って畝を上げます。
これはかなりの労力を要する作業なので力持ちの旦那さんが担当しました♪





消防団活動や地区の行事などが忙しくて、最近はちょこちょこと出掛ける事が多いんだけど、この日は頑張って溝上げしてくれました♪
分かる人には分かるでしょうけど、機械を真っ直ぐに動かすってホント難しいの!!!





畝上げが済んだら私が一番苦手な地均し作業。
胡瓜の定植は年に2回だけど畝を作るのは1回だけなので、基礎をしっかりしておかないとね?





台風の影響を心配しながら毎日毎日、髪の毛から汗が滴るほど頑張って...
地均しも合格貰えたヾ(*´∀`*)ノ

姪の運動会にも行ってあげられなかったし、実家の父も調子が悪かったのにほとんど帰れず義妹に任せきりにしてしまって、すごーく心苦しかった...
何もかもが上手くはいかないものだけど、一つ一つ乗り越えて行かないといけませんね(^_-)-☆





マルチを張るのは私と旦那さんではなく、義両親!!!
西都市内に住む高齢の女性が行方不明になり、旦那さんは消防団で捜索に出ていました。





マルチを張ったら、休む間もなく灌水パイプを並べて繋いでいきます。
時折台風による強風が吹くのにハウス内は長時間入れないくらい蒸し暑かった・・・





今日は定植の穴を掘って、ようやく準備が完了しましたよ♪
台風が最初の進路予報のままだったらと思うとゾッとしますが、なんとか明日の定植に間に合わせることが出来ました!!
すっかり疲れ切ってしまっていますけど、ゴールではなくて、明日がスタートなんですよね(笑)


浸水したマンゴーハウスもこのままではいけないし・・・
気を引き締めて、頑張りまーす(^_^)/~


  


Posted by 幸せうさぎ at 20:00Comments(2)仕事

2016年09月28日

『お日様のチカラ!』

雨が激しく降ったり日が照ったりの慌ただしい空模様。
台風18号の動きも怪しくて、油断が出来ませんね?
もうすぐ胡瓜の苗を定植する予定なのに、雨で乾かず堆肥が入れられない。
ビニールも張れていないし、浸水したマンゴーハウスも手付かずのまま...





とにかく出来る事からやるしかないので、植えたばかりの苗に灌水設備を整えました。
また地獄のようなホース灌水が始まるのかと思っていたので一安心!





台風16号が通過した翌朝、外に出てみてびっくり。
川が増水して大溝が氾濫、うちを含めてマンゴーハウスが5軒浸かっていました。
それでも自宅が無事で、ハウスの損壊も無かったので不幸中の幸いですよね?



















収穫を開始して4年の若木を浸水させたショックは大きいです(/_;)
枯れる事はないでしょうけど、影響が顕著に出てくるのは萌芽期、幼果期、収穫期なので要所でしっかりと管理していかないと秀品どころか加工ばかりになる可能性もあります...


今、一番に必要なのは太陽の光。
お日様のチカラはかけがえのない恵だと改めて感じます・・・
どうか1日も早く天候が回復して、宮崎に限らず全国各地の農産物が元気に育つ環境が整って欲しいです!
負けない!頑張るよ(^_-)-☆



☆おまけ☆
先日、山形屋さんの四季ふれあいモールで、みやざき犬「ひぃくん」☓『Hinataあぐりんぬ』コラボダンスを披露しました♪
ひぃくんに隠れて踊ってたつもりだったのに、まさかの正面だった!
笑って観てくださ~~~い(^_^)/~


https://youtu.be/SW7-V6-Oc0E


Hinata!すてきな明日は ゆっくりやってくるから

美味しいモノでも食べて 一緒に笑おう

Hinata!すてきな明日は ゆっくりやってくるから

美味しいモノでも食べて 一緒に過ごそうよ

SUN.SUN.SUN♪ お日さまのヒカリ

SUN.SUN.SUN♪ 集まってHinata!

SUN.SUN.SUN♪ お日さまの下に

SUN.SUN.SUN♪ 集まってHinata!

SUN.SUN.SUN♪ 宮崎のチカラ!!!



  


Posted by 幸せうさぎ at 13:20Comments(2)仕事イベント

2016年09月18日

『マンゴーの苗を定植しました!』

マンゴーの苗を植える準備が整ったので、「かてり(共同農作業)」メンバーさん達に声を掛けさせていただいて16人で定植を行いました。





苗を運んだ時に使ったハウスカーや一輪車は不安定で効率が悪いと考えたので、ご近所の農家さん達が使っていらっしゃる『運搬車』をお借りしました♪
レトロな姿がめちゃくちゃ可愛くて、こっそり乗って写真を撮りまくったのは内緒です(笑)





小さな苗木でも200本の鉢植えを抱えて運ぶのはかなりの労力になりますから、運搬車を貸していただけた事で作業がかなりはかどりました! 





苗を所有していた方のお話だとプラスチック製の植木鉢は外から叩くと外れるらしいのですが、なかなかそうはいかなくて・・・
サンダーで切り込みを入れて手で割ると毛細根がびっしりの根っこがスポッ!と抜けました♪





畝に直植えするものとルートラップの鉢に植えるものと分けて、枝振りや向きを考えて定植。
雨が降るのではないかと心配していたのに、晴れて蒸し暑くみなさん汗だくで頑張ってくださいました(>_<)
ありがたいやら申し訳ないやら…





我が家は通常なら3年の育苗期間を設けて初収穫を迎えるのですが、この苗木は既に苗の状態で2回の収穫をされているとの事。
来年は花を咲かせて剪定→再来年には初収穫出来るように管理する予定です♪

考えてみたら老木を処分した事で、我が家にあるのはメインハウスの8年木が最年長。
この樹もまだあと2年は収量制限をしながら樹を育てなければならない・・・

この状態で生活をしていかなければならないと言うのはとても厳しいものがあります。
量は望めないので気を引き締め直して、秀品率の更なるアップに繋げていくしかないですね!

無事に改植が終わったのでホッとしていますが、ここからがようやくのスタートです。
一つ一つの作業を丁寧にこなして美味しいマンゴーを育てていきますよ(^_-)-☆





昨夜はお手伝いしてくださったみなさんと一緒に美味しいビールで乾杯しました♪
みなさん台風前の忙しい時に手伝いに来てくださって、本当にありがたかったです。
宮崎を直撃しそうな予報になっているので、台風対策をしっかりして被害が最小限であるように備えたいと思います。
  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(0)仕事

2016年09月11日

『「広報さいと」で紹介されました♪』






9月号の「広報さいと」を読まれた方から沢山の励ましの声をいただいて、大変嬉しく思っています♪
実家の父に地図を書いてもらって来たと言って、自宅を訪ねて来てくださる方もいらっしゃって・・・
農業女子に対する期待も大きいのだと改めて感じています。
農作業優先にはなりますが『Hinataあぐりんぬ』の活動も出来る範囲で頑張りますね(^_-)-☆






7日から東北へ稲の視察に出掛けていた旦那さんが無事に帰宅しました♪
作業は沢山あるので、留守の間もお休みと言う訳にはいきません。
義姉と2人で寒冷紗を畳みましたよ(^^)/





暑い暑いハウスの中で、引っ掛かる度に何度も何度もダッシュして外して戻って畳むを繰り返して、3カ所のハウス全て終わらせたらもう汗だくでヘトヘトでした(+_+)





加温機から温風を送るために取り付けていたダクトも使用済み。
コレね、水が溜まっていたりすると腐っていて凄く臭い!
片付いたらスッキリしました♪





「7日か8日に肥やしが65俵届くからね~?」
って言い残して旅立った旦那さん、わざわざ不在時を選んで届けてもらうなんて鬼ですよね(笑)





頑張って振りましたよ!!!
旦那さんの代わりに講習会にも出席しなきゃならなくて、大慌てでした。
なんとか帰宅までに苗木以外のマンゴー全てに肥やしをあげて水掛けまで済ませることが出来たので満足しています♪
施肥を済ませて灌水している時が1年で一番安心する時かも知れない・・・





じっくりじっくり土染み込んだ養分を根っこから沢山吸収して、来年も美味しいマンゴーを実らせてくれると嬉しいです♡



  


Posted by 幸せうさぎ at 18:00Comments(2)仕事嬉しいニュース

2016年08月31日

『ようやく更地になりました!』

この度の台風で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます・・・
「マンゴーはもう植えたの?」って聞かれますが、まだまだです!

改植準備だけがお仕事ではなくて、他にも色々とやる事があるんですよ(>_<)
でも、慌ただしい中にも息抜きしつつ楽しんでいるのでご心配なく♪





先日、改植予定のハウスから加温機を1台運び出しました。
平成5年にハウスを建てた時に運び入れて以来、水害で水没した後もずっと稼働してくれたモノ。
毎年、煙突を立てるのも大変だったなぁ・・・





考えてみると私が高校生の頃なんですよね、あの頃は病気ですっごくもがいていて、まさか元気になれるなんて思ってもいませんでした・・・
40歳まで生きるのを目標にして23年、私もいっぱい頑張ったな~♡





ハウスから運び出すのはJA農機具センターの方が手伝ってくださいました。
ギリギリで入口から出せたので一安心♪
出せなかったらハウスのパイプを抜いたりしなきゃならないからホント良かった!





その後、吊り上げてトラックに載せられて、連れて行かれました。
長い間、ご苦労さま&ありがとう・・・
感傷に浸っていたのに、入口を見てびっくり!!!





トラクターのロータリーが当たってしまったらしく、ハウスの入口がグニャっと曲がってしまっていました!
これって直るのかな(@_@;)





心配したけど、角材を添えてトラクターでゆっくりと押してみたら元に戻ってくれました♪
柱の取り換え?とか色々考えたけど、なんとも原始的な方法でした(笑)





何も無くなったハウスの畝をトラクターでゆっくり耕して・・・
時々ガガッ!と根っこが引っ掛かるみたいだけど、割りとスムーズ。





旦那さんから改植の話を聞いてから2ヵ月弱で、ここまで来てしまいました。
「あいる」の事はもちろん、色々と心配事が多くて頭が混乱した時期もありましたけど、ようやく肩の力が抜けたように感じています。





野生動物に噛み切られたハウスバンドもずっと手をつけられずにいたけど、なんとか修繕終了。





全部のハウスを回ったら40本くらい切られていました!
ハウスの草取りも放置状態だったから伸びてるし・・・





やる事はいっぱいあるんだけど、3日間のお休みを貰ってお友達と登山旅行に行って来ます(^_-)-☆


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00仕事

2016年08月25日

『23年分の愛を見ました!』

マンゴーの改植準備で身体中が痛くてたまりません。
でも、やらなきゃスタートラインに立てないから、まだまだ頑張りますよ!!
どこまで書いたか忘れてたけど、抜根したトコでしたね~?





マンゴーの研修から帰ったら、旦那さんが抜いた株を半分に切る作業をしていました。
新たなアイテムを装備して玉虫みたいだけど、涼しいらしい(笑)





マンゴーの樹にはヤニがいっぱいで、チェーンソーを使うと普通は飛んでいく木屑がべっとりと機械にまとわり付きます。
メンテナンスしながら使ってたけど、最後の数本になった所でキャブが詰まったのかギブアップしてしまった...





なので、ノコギリでカット。
たまらんよぉ~?しんどいよぉ~?
「新しいチェーンソー買って来てよ!」って言いたくなるのをやっと堪えて切りました(T▽T)





カットした株は軽トラに乗せてハウスの外へ運び出しました。
1人でやっと抱えられるくらいだったから、30キロくらいだったはず!





全て運び出すとスッキリして、すんごい達成感を味わえたけど忘れちゃならないのは折れて地中に残った株。
トラクターで耕すので抜かなきゃならない...





しかも3本だと思っていたら10本くらいあった(。>д<)
スコップで周りを掘って、山鍬を振り下ろして根を切りながらハマり込むと金槌で叩いて...





キンパって呼ぶ山芋掘りの道具も初めて使ったけど、重たくてたまらん!
でも、折れた株の根っこは大抵が直下に行ってるので探すのに便利でした♪





重機を入れれば楽に抜けるんでしょうけど、しんどくても自力で何とかしたいって気持ちは農家魂なんでしょうね?





綺麗に抜ける度、旦那さんの根性に呆れるほど感心しました。
これが23年分の愛情なんだろうな♪


マンゴーの改植準備なんて興味ない方がほとんどだと思いますけど、苦労話をしたい訳ではなくて次に改植する時の為に記録として記しています。
マニアックな記事になってますけど許してください&真似しちゃいけません(笑)

自力でやれないことは無いけど身体を壊すので、古いマンゴーの改植には無理せずに重機を入れる事をオススメします!
改植準備はまだまだ続きますから、頑張ります(^_-)-☆









  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(4)仕事