› マンゴーぷりん › 2009年02月

2009年02月28日

「春菊の牛肉巻き」

うちの畑には、お義母さんがたくさんの野菜を植えています

大根、白菜、ブロッコリー、ほうれん草、かぶ、水菜、春菊などなど…まだまだあります


でも


春菊は私以外食べないんです

すき焼きや鍋に入れてもいつも残っていて、すごく困っていました


そこで考えたのが、「春菊の牛肉巻き」
作り方は超〜簡単

春菊を2束分ぐらいゆでて、絞り8等分します。

牛モモスライスを8枚用意して、春菊をのせて棒状に巻きます。

フライパンに酒大さじ1、砂糖大さじ3、醤油大さじ3、だしのもと小さじ1、水2カップを入れて煮立たせ、牛肉巻きを並べます。

中火にして、時々転がしながら汁気がなくなるまで煮詰めます。

汁気が少なくなったら、醤油大さじ1とみりん大さじ1をかけて照りをだします。味をみて甘ければ醤油を足してください。

好みで一味唐辛子を振って、食べやすい大きさに切り、盛り付けてからフライパンの中の残り汁をかけて出来上がり
ごまをかけると美味しいですよ


今では家族全員が大好物になりました


同時進行で自家製ジャガイモのポテトサラダを作って、晩ご飯の完成
  

Posted by 幸せうさぎ at 17:25Comments(2)

2009年02月27日

「handmade★自宅ショップもみきさんち」へ行きました!

「行けるかも」と思いたったら即行動

旦那さんが散髪に行くと言うので自転車で行かせまして…

軽トラに乗って約5分

「handmade★自宅ショップ もみきさんち」へ着きました

入り口で若妻会のメンバーさん2人とすれ違い…

中に入るとお客さんが1組いらっしゃいました

mi*naさんが居たので差し入れのいちごを渡して、h@ryzuさんに「はじめまして」のごあいさつ

…と思ったら、何故か私の旧姓を知っていて

しかも6つ下の弟まで知っていて

うちの旦那さんの事まで

「水害の時、テレビで見ました

久しぶりに言われました旦那さんって有名人になってしまってます


あっと言う間に時間が過ぎて、いちごの飾りとくるみボタンのヘアゴムを購入しました

次は三財でイベントやるらしいです

また行けると良いな
  

Posted by 幸せうさぎ at 20:14Comments(8)

2009年02月27日

ツル出し完了!

毎日、雨ばっかりで上がれば花粉…イヤになります


仕事も毎日毎日やることが多くて焦りまくり


マンゴーの摘果もしなくちゃならないし、キュウリの片付けも急がなくちゃ



胡瓜のツル出し、頑張りました


根っこを抜いた穴に植え替えをするので機械も入らず、すべて人の手で運び出します

姉さんも私も腕がパンパン手のひらにはマメも出来てしまって痛ぁ〜い


でも夜はお義母さんの頼母子が宿だったので、休む間もなく準備(*_*)


間に合うかしら…


と思いながらもまたまた「りんごのケーキ」を焼きました

メンバーはみんなで9人

ビール、酎ハイ、お弁当、吸い物、いちご、お義母さんの手作りあられ、りんごのケーキでおもてなし


私もいつものように参加させてもらいました

ツル出しの疲れもあったので「だれやみ」になりました


今日の仕事はマンゴーの摘果

夜はエアロビも頑張ります

  

Posted by 幸せうさぎ at 10:21Comments(4)

2009年02月26日

生チョコ!?

生チョコみたいに見えませんか


これは、稲の種まきをした苗箱を並べている様子です


おかげさまで今年も滞りなく、種まきが出来ました


「かてり」の方々と親戚夫婦も来てくださって、みんなで14人


力を合わせて頑張って、約940枚の苗箱が並びました


種まき後は、ハウスの中でじっくりじっくり地熱に温められながら発芽を待ちます


芽が出るのが楽しみです
  

Posted by 幸せうさぎ at 16:02Comments(6)

2009年02月24日

種まきの「かてり」

「かてり」と言うのは共同作業の事です


農業では、ビニールを張ったり、種をまいたり、苗を植えたり、家族だけでは人手が足りない仕事がたくさんあります


そんな時は「かてり」です

昨日は朝から親戚の稲の種まきの「かてり」に行って来ました

種まきの「かてり」は3軒の農家で作業をしています。

みやchanブロガーさんの「hiro☆さん」のお母さんも手伝いに来てくれたので、総勢12人でした


画像は種まき機です

苗箱をセットすると、下土→種籾→水→覆土の順番で出来上がり、人の手で運んで並べます


「かてり」のおかげで効率良く仕事がはかどり、午前中で終わったので助かりました


うちの種まきもいよいよ明日です


午後からはマンゴーの花落としをして、夕方にミツバチの巣箱を4箱、ハウスの外に出しました。


すると…



まだ巣箱に帰っていなかったミツバチが群がり、機嫌が悪く…私に向かってきました〜

思わずダッシュした私に「走るなしゃがみ込め」と旦那の声。

ハウスの前の道で伏せをしました

刺されなくて良かった


何だかんだ言って、毎日楽しく仕事しています

  

Posted by 幸せうさぎ at 10:11Comments(2)

2009年02月23日

「三十九枚の年賀状」

昨日の夜、西都市を中心に撮影された「三十九枚の年賀状」と言う映画を見て来ました


前にも上映会が何度かあったので、お客さんは満員とまではいかなかったですけど、そこそこ入っていました


1人の女学生が見た戦争中から戦争直後→戦後。
戦後に民主主義を受け入れるのに戸惑う家族の様子など、昭和の時代が流れるように描かれていて、戦中戦後を生きた祖父母の時代を覗き見た様な、とても不思議な気持ちになりました
「戦争」が残したものの中にある、人それぞれの「思い」に心打たれる映画でした


上映後、一緒に行ったお義母さんと、うちの隣のお姉さんと3人で居酒屋へ食事に行き、ビール、生搾り酎ハイ、焼酎(かめしずくのロック)など飲みながら楽しい夜を過ごしました


うちのお義母さんは出不精で、なかなか外出する事がありませんが、実の母と出かけた思い出があまりないので、これを機会にまた何かイベントがあったら連れ出そうかと思っています


  

Posted by 幸せうさぎ at 11:10Comments(4)

2009年02月22日

夢叶なめる

が降り出しました
花粉が弱まるのはうれしいんですけど、上がると大量飛散で困ります

今日も朝からマンゴーの花落とし
ハウス内は26℃湿度が高くて蒸し暑いです


昨日は、午後からお休みをもらってベルフェミン美容室西都店に行ってきました


行く前に、何か差し入れ持って行こうかな〜と


友達から「西の都酒造に売ってる、どんくじ工房(http://www.miyazaki-bussan.net/)の生キャラメルがすごく美味しいよ」と聞いて、行って来ました


帰るまでに溶けちゃうとイヤなので保冷バッグ持参で4個買いました


2個は差し入れ
1個は自分ち用
もう1個はじゃらし姉さんにプレゼント


ベルフェミンのスタッフのみなさんにはとっても喜んでいただけました


私の髪はちょっとって言うか、かなりワガママな髪質なもので、いつも気を使って頂いています

いつものごとく、店長さんの愉快なおしゃべりと手際の良いみごとなカット

カラー&トリートメントも大満足の仕上がりでした


疲れた体に心地よいシャンプーとマッサージも天国でした


帰ってから生キャラメル(夢叶なめる)食べましたけど、最高


「どんくじ工房」さんって、みやchanブロガーさんなんですね

知りませんでした

次はアイスクリームを食べてみたいです

  

Posted by 幸せうさぎ at 10:44Comments(10)

2009年02月21日

胡瓜の収穫終了

今日も花粉が舞ってマスク部屋干し加湿器で対応しています


昨日で長かった胡瓜の収穫がひとまず終了しました

次の植え替えは3月6日です

収穫した胡瓜達をトラックに乗せて出荷場に持って行き、下ろした帰り道…「風が強いなぁ」と思いながら運動していると、旦那さんから電話


「マンゴーのハウスのバンセンが切れた


何〜〜〜〜


バンセンと言うのはハウスのビニールを押さえる云わば「芯」の様なもの

切れたと言う事は…ビニールが剥がれちゃう


強風の中、なんとか家族総出で張り替え、お昼ご飯を食べたのが午後2時頃でした

休憩も無しに約3150本もの胡瓜の根っこを1本1本引き抜き、小さい胡瓜を収穫…

夕方は催芽機から種籾の袋を取り出して陰干し


一日中ハードで疲れました


でも夜はエアロビでリフレッシュ出来ました


今日は朝からマンゴーの花落とし。
午後から久々の休みをもらって美容室に行く予定です
  

Posted by 幸せうさぎ at 10:12Comments(2)

2009年02月20日

プロポーズ

昨日は西都市の「敷島」と言う所で、資材業者さん主催の商品説明会&新年会 がありました

うちも夫婦で参加しましたが、お通夜があったので少し遅れての参加でした

20人くらいの参加だったでしょうか…ビールや焼酎を飲みながら、仕事の話もたくさんしました

隣に座ったお友達と話をするうちに、去年の夏に行った北海道研修の話になりました

私…青果市場で「うちの息子の嫁に来てくれませんか」と言われたんです

もちろん「結婚しています」とお断りしました。

いきなりのプロポーズ…実はこれだけじゃありません

2年前の夏、作業着長靴、作業帽で自販機の前。軽自動車から降りて来た中年の方にいきなり「私のような人間は好みじゃないでしょうか○○に住んでいます。結婚してください」と言われました

見ず知らずの人です

新婚半年の頃にも、代行の運転手の方から「旦那さんと離婚して私と結婚した方が幸せになれますよ」と言われた事があります

なんなんでしょうね

お友達曰わく、「嫁にしたいタイプなんじゃない」だそうです。

太めのチビちゃんでメガネのどこが嫁にしたいタイプなんでしょうね丈夫そうに見えるんでしょうか

北海道の話から色んな過去を思い出した1日でした

  

Posted by 幸せうさぎ at 09:48Comments(6)

2009年02月19日

りんごのケーキ

昨日の夜は、主人と私にとって、とてもとても悲しいニュースがありましたが、お義父さんのおめでたい誕生日でもありました


夕飯は「ハーブ牛のステーキ」

プレゼントは「お出かけ用の帽子」

バースデーケーキは「りんごのケーキ」を焼きました

じゃらし姉さんからリクエストされたからでもあるけど、お義父さんは生クリームのケーキが苦手なのです

りんごのケーキは、私の母「みよちゃん」がよく作っていたケーキです。

母のレシピノートは見ただけでは作れない様な感じですが…

子供の頃から一緒に作っていたので、手順は分かります

では、りんごのケーキの作り方




りんご1個と1/2個を切って6等分して、味が染み込むように細かな切り込みを入れます。
小鍋にバター20グラムと砂糖20グラム、りんごを入れて、時々転がしながら蓋をして柔らかくなるまで煮ます。




常温に戻した無塩バターをボウルに入れて、泡立て器でクリーム状に練り、砂糖80グラムを加えて白っぽくなるまで混ぜます。
玉子2個を溶いて、何回かに分けて(一度に入れると分離します)少しづつ混ぜます。(電動ミキサーを使用すると早く出来ますが、最初は低速で。玉子を全部入れたら高速で




別の容器に薄力粉80グラムとシナモン小さじ1/4ベーキングパウダー小さじ1/2を混ぜておきます。


BのボウルにCの粉類を振るって入れて混ぜます。

耐熱皿にクッキングシートを敷いて、生地を広げます。
広げた生地の上にりんごを並べて、180℃のオーブンで20分焼きます。(焼き色が薄い時にはあと5分焼いてください)

焼きあがったら冷ましてから切り分けます。

好みでレーズンとラム酒を加えると美味しいですよ

  続きを読む

Posted by 幸せうさぎ at 12:20Comments(2)

2009年02月18日

「しょうこちゃん」

たった今、大切な大切なお友達「しょうこちゃん」の訃報が届きました

色々な事を教えてもらったのに、何の恩返しも出来ず…ただただ悲しみでいっぱいです。

シングルマザーで西都のスナック「ポニーランド」のママとして、今まで一生懸命に頑張って来た人です。

私の母と同じで「癌」でした

涙が止まりません

明日、顔を見てちゃんとお別れが出来るようにしなくては…


  

Posted by 幸せうさぎ at 22:27Comments(4)

2009年02月18日

マンゴーの花落とし

マンゴーのハウスは、まだ遅咲きの花があるので、ミツバチが飛んでいます。

早く咲いた所は花が枯れて、触るとポロポロと落ちます

枯れた花をそのままにしておくと…こわぁ〜いカビ菌が繁殖してしまうので、優しく揺らしたり、そっと触ったりして落とします

地味な作業ですが、とっても大事な仕事です

小さな花ガラが首や袖からたくさん入って痒くなったり、大変ですけど頑張ります

画像は花を落とした後です。
たくさんのマンゴーの実が付いていますけど、この中から「太陽のたまご」の赤ちゃんを見つけるのは至難の技です


  

Posted by 幸せうさぎ at 13:14Comments(8)

2009年02月17日

誕生会「宴」

昨日の夜は、地区の奥様達14名から成る「若妻会」で、50才の誕生日を祝う会が西都市御船町にある小料理屋「宴」でありました

「若妻」ってつっこまないでくださいねみんなさんお若いですから

「宴」には初めて行きました
民家を改装した造りで、お友達の家にお呼ばれした様な…素朴な感じ
料理も美味しくて、みんなでワイワイ賑やかな誕生会でした

二次会にも10名が参加
若妻会メンバーのお義兄さんが来られていて、な・ん・と全員分をご馳走していただきました

「まぁちゃん」ありがとうございました(≧∇≦)

来月は旦那さんのバースデー&私達夫婦の結婚記念日(同じ日)があるので、「宴」も有りかなと思案中です
  

Posted by 幸せうさぎ at 10:01Comments(8)

2009年02月16日

お母さんの誕生日

今日は「みよちゃん」の誕生日です

昔から病弱で、寝込む事の多かった母でしたが、いつも前向きな人でした

今も元気でいたなら、きっと良いおばぁちゃんになっていたんだろうなぁ…

平日はパートに出て、休日は孫のために服を縫ったり、花を育てて絵を描いたり、ピアノやギターを弾きながらみんなで歌ったり田植えや稲刈りの差し入れを持って来てくれたり

夢でさえあまり会えませんが、いつも見守ってくれていると思っています

56年前の今日、武子ばぁちゃんが母を産んでくれた事に感謝しています

武子ばぁちゃんには母の分もう〜んと長生きして欲しいです
  

Posted by 幸せうさぎ at 10:27Comments(8)

2009年02月15日

催芽機(さいがき)

今日も朝起きた時から、黄砂のせいで目が開けづらく…(T_T)

キュウリの収量も暑さで増していて…(>_<)

正午近くまでかかり、36コンテナ。みんな頑張りました

疲れた〜

それでも仕事は山積み

田植えの準備もしなくては…

種まきに使う稲の種(種籾)を催芽機に浸けました
ネットに小分けした98キロの種籾を数日前に薬液に一晩浸けて、陰干してありました

昔はお風呂の残り湯に浸けていたそうですが、催芽機は温度設定機能があるので、ムラなく発芽出来るし、お風呂も臭くならないので便利な機械です

うちの種まきは25日。無事に発芽してくれると良いですが
  

Posted by 幸せうさぎ at 18:36Comments(8)

2009年02月14日

黄砂アレルギー?

暑いですね…(-"-;)

ハウスの中はサウナ状態です

しかも、数日前からの黄砂スギ花粉

私、去年から黄砂アレルギーなんです

しかも、今年になったらすっかり忘れてて…油断してました

頭痛い(>_<)

何にもしたくな〜い

午後から隣の奥さま方3人で、明後日の誕生会に用意するプレゼントを買いに行くんですけど…

外は嫌だぁ〜〜〜

サウナでもハウスの中がまだまし

マスクして行こう
  

Posted by 幸せうさぎ at 13:26Comments(4)

2009年02月13日

「牛肉と野菜のオイスターソース炒め」

昨日の夜、みよちゃんレシピを見た方から「レシピをもっと教えて」と嬉しい直メをいただきました

そこで、みよちゃんレシピ第2弾

「牛肉と野菜のオイスターソース炒め」

みよちゃんがよく作ってくれたのは、牛肉とニンニクの芽とむき海老のオイスターソース炒めでしたが、私は少々アレンジしています

材料:
牛カルビ肉100グラム
むき海老100グラム
タケノコの水煮ハーフ1袋(3センチにスライス)
蓮根の水煮(薄くスライス)
ピーマン3個(細切り)
唐辛子1本(種を出して輪切り)

調味料:
紹興酒(なければ料理酒)大さじ3
砂糖大さじ1
オイスターソース大さじ4
濃口醤油大さじ2

作り方:
材料をサラダ油をひいたフライパンで炒めて、火が通ってから調味料を加えます。味をみて、薄ければオイスターソースと醤油を足して整えてください。
仕上げに薄めの溶き片栗粉を少々垂らして出来上がりです

カラーピーマンを使うと彩りも綺麗でとっても美味しいので、色々アレンジして作ってみてください
  

Posted by 幸せうさぎ at 09:48Comments(8)

2009年02月12日

「イカンテ」完成

前に両親が「イカンテ」を作ったと紹介しましたが、干し上がってやっと完成しました

水で戻して鰯などと煮つけると甘みが出てとっても美味しいですよ

自家製の野菜で保存食を作るのは手間がかかりますけど、市販品には比べものにならない味が出ます
大根を縦にスライスして切り込みを入れるだけ。後は雨の当たらない軒下などに紐を張って干すと出来上がりです

機会があったら作ってみてください
  

Posted by 幸せうさぎ at 15:11Comments(0)

2009年02月11日

手作り 桜餅

昨日の夜は、うちで地区の会合がありました
12人のお客様とうちの家族合わせて16人。
おつまみ、みかん、自家製のお漬け物、お義母さん自慢の揚げアラレ、そして手作りの「桜餅」

食紅で色づけした道明寺粉を炊いて、こしあんを包んで桜の葉っぱの塩漬けで巻いて出来上がり簡単ですよ

私もまたまたビールをたんまり頂いちゃいました
「桜餅」も好評で、美味しく食べていただきました
今日も地区の人達はに乗って「住吉様」へ参り、敷島で飲み会があるのに、焼酎が2升半も空いちゃってました
大丈夫かなぁ〜

  

Posted by 幸せうさぎ at 09:53Comments(6)

2009年02月09日

マンゴーの果実!

画像は、マンゴーの花をアップで撮ったものです。

ミツバチが頑張ってくれたおかげて、緑色の小さい果実を確認出来ました
でも、まだちゃんと受粉出来ているかは分かりません
もう少し大きくなったら無核果や奇形果を切り落とします
上の方に青い針金が見えると思います。
花は1本1本丁寧に針金で吊り上げてあるのですが、その1本の枝に沢山の花が咲いても果実として残すのはたった1つ
見極めが大事です


苗床の天井ビニールも張って、田植えに向けての準備も着々と進んでいます
  

Posted by 幸せうさぎ at 11:19Comments(2)