› マンゴーぷりん › 2009年04月02日

2009年04月02日

大きな『蒸しパン』

婦人科検診の結果が届きました


うちの旦那さんも、いつになくソワソワして、
「はよ〜、開けてん!」





結果は、
「正常範囲内でした。しばらくは3ヶ月ごとに検診しましょう」


命拾いしました
旦那さんと握手を交わして、ホッとしたら涙うるうる
(ρ_;)


「結果次第では医大か県病院を紹介しますから、入院して検査を受けてください」


先生が脅すから…


でも、良かった
3ヶ月は寿命が延びました


ご心配おかけしました
m(_ _)m



昨日の夜は、旦那さんが飲み会に行っちゃって、「お迎えに行くまで時間があるなぁ…蒸しパン作ろう


夕飯の牛蒡巻きと鯛のお味噌汁を作りながら、同時進行で『大きな蒸しパン』を作りました


近所のNさんのお姉さんから教わった、フワフワでとっても美味しい蒸しパンなんです


『蒸しパンの作り方』

☆小麦粉500グラム、白砂糖600グラム、重曹(タンサン)25グラムを合わせて、4回振るいにかけます


☆別のボウルに、玉子3個を溶いて、酢50ccと牛乳500ccを混ぜます


☆蒸し器(私のは丸形の二段蒸し器)の下の段に水を多めに入れて蓋をして、グラグラと沸騰させます


☆蒸し器の上の段には大きめのさらし布(私はてぬぐいを縫って風呂敷ぐらいの大きさにして使っています)を水で濡らしてから絞って敷き、余った布は鍋のとってに巻きつけておきます


☆粉と玉子液を充分混ぜたら、さらし布を敷いた蒸し器に流し入れて、グラグラとたぎった蒸し器にセットします


☆強火で30分、中火で30分、弱火で60分蒸したら出来上がりです


途中で蓋を開けてしまうとしぼんでしまうので、出来上がるまで見るのは我慢してください


黒砂糖ではないのに酢の力で黒くなり、感動しますよ


かなりの大きさで、5軒くらいに配る量は出来ます


2つは戴き物のお礼に

1つは命日の近い実家の母へ

残りはじゃらしお義姉さんと、うちの家族で食べま〜す
(⌒〜⌒)

  

Posted by 幸せうさぎ at 10:21Comments(30)