› マンゴーぷりん › 2011年03月21日

2011年03月21日

赤ちゃんマンゴーと巨大みかん!!

大震災から10日経ちますが、被災者の方々には毎日がとても不安で辛い日々だと察します。
どうか少しでも温かな食事がとれますようにと願いながら、少しずつですが募金をさせていただいています。


一応農家なので、テレビのニュースでは紹介されない農業の現状を…。
岩手県滝沢村のある酪農、肥育牛(140頭)農家さんのお話では、震災の被害が少なかったにも関わらず、流通が麻痺している上に工場が生乳を引き取れず、搾乳した生乳は全て廃棄処分。
1日当たり10万円の損失だそうです。


牛達に与える飼料も届かず、餌を減らして与えているとの事。
1,000頭を飼育する大規模農場では、餌不足から近々200頭を殺処分する予定だと言う事です。
(全国農業新聞より)


このような現状を目の当たりにしながらも、私達は生きていかなければなりません。
辛い気持ちをこらえながらも、自分達の生活を守り、その中で被災者の方々の為に出来る事があれば力になりたいと思っています。
どうか一日も早く、被災者のみなさんに笑顔が戻りますように…




.。・+゜゜+・。☆。・+゜゜+・.。・+゜゜+・。☆。・+゜゜+・





我が家のマンゴー。

天気の良い日にはミツバチがブンブン飛んで、受粉してくれています。


雨の日はほとんど飛びませんが、今年のミツバチは曇り日でも割と飛んでくれて、とても元気が良いんです。

満開期を少し過ぎた所ですが、蒸し暑いハウスの中はマンゴーの花の香りが充満しています♪

びっしり付いた花に紛れて赤ちゃんマンゴーが見え始めましたよ!!
もう少しミツバチに頑張ってもらって、沢山の実が付く事を願います。




☆おまけ☆
おまけと言うより、オバケですね(笑)
みかん農家さんから貰ったと言う巨大なみかんをご近所さんから戴きました!!


↓↓↓↓↓

  続きを読む


Posted by 幸せうさぎ at 16:30Comments(6)仕事