› マンゴーぷりん › 2015年02月23日

2015年02月23日

『なんとか終わらせましたっ!!!』




昨日で全ハウスの草取りがすべて終わりました!!!!!
除草作業と言うのはとても重要なんだけど、要所要所で優先される作業があるので、合間を見てやるものなんです。
今は果樹園でも使えるような、安全と言われる除草剤もあるんですけどね〜?
お値段が結構お高い(笑)
前にも書いたけど、除草剤を買うお金があったら、草取りを頑張って美味しいお酒を沢山買いたい私です(≧∇≦)





今の時期に草を取るのは意味があるんですよ?
マンゴーの開花期は約1ヶ月と長いので、香りの良い花やまだ柔らかな幼果は害虫の好む餌となります!
ミツバチが飛んでいれば薬も掛けられませんし、下草が生えていれば病害虫が蔓延する元になってしまいます。
そんな所に幾ら薬を掛けても効き目は少ない!
草を取る事でそのリスクを減らせると言うワケです♪
ちょこちょこと早い枝の摘果もしながら、稲の種まき迄に除草を済ませられてホッとしました(o^−^o)


そう。
稲の種まきは明後日に迫りました!
10月に定植した胡瓜は、ほとんどの作業を義両親と義姉が頑張ってくれて、お正月も日曜日も休まずに収穫を続けてくれていました。





おかげさまで、無事に収穫期を終えて根っこを引き抜きましたよ!





本当に感謝感謝で、いつもこの作業では胸がいっぱいになります。





夕飯には小さめの胡瓜を丸かじりして、最後の収穫日を終えました(*´∇`*)
明後日の稲の種まきが済んだら、枯れた蔓を片付けてハウスの中と外を消毒。
来月にはまた可愛い苗がやって来るので楽しみです☆



さてさて、催芽機の中では種子籾の発芽管理が続いていました。





発芽温度に設定すると少しずつ籾が割れて小さな芽が顔を出します!





ドキドキワクワクの瞬間です((o(^∇^)o))
サンプル容器の中にある籾から小さな芽が顔を出していますね♪
こうなったら催芽機から取り出して陰干し。





苗床ハウスに苗箱を運んで、種まきの準備完了です!
あれもこれもと色々作業が重なっていましたけど、なんとか無事に種まきの日を迎えられそうです。
私っていつも自分にプレッシャーを掛け過ぎてズッコケる人(笑)
なので、ぼちぼち頑張りまーす( ´ ▽ ` )ノ









  


Posted by 幸せうさぎ at 21:30Comments(2)仕事