› マンゴーぷりん › 2016年04月

2016年04月26日

『もうすぐ収穫で~す♡』

初成りマンゴーハウスはもうすぐ収穫が始まります♪
ネットを掛け始めたのですが・・・





画像が無くてすみません!旦那さんが頑張ってくれています。
私は2ヶ所目のハウスで吊り上げ作業と最終摘果をしていますよ?
義姉は午前中に胡瓜の収穫があるので手伝ってくれるのは午後だけ。





今年で4回目の収穫を迎えるのですが、1樹当たりの平均は38個。
正確に数えながら大量に摘果しなくちゃならなくて頭の中が数字でいっぱい・・・
甘いモノで心と身体を癒しながら頑張ってます(^_-)-☆
羊羹が苦手で避けてたけど、陣太鼓ってお餅が柔らかくて美味しいんですね♡





ハウスの中に何やら見慣れないモノがありますよ?
UFOじゃありません(笑)
先日、普及所の方がぶら下げて時々データを吸い上げに来られています。





同じ機械を置いている4軒のマンゴー農家さんのデータ。
「大変見づらいのですが・・・」とおっしゃってたけどホント見づらい(-_-;)

でも、雨天時の湿度管理がとても良いと言われたので嬉しかった!!
農業は勘も大事だけど、データで数字にする事もすごく大事。
これからの栽培管理に役立てていきたいです♪





さて。
3ヶ所目のマンゴーハウスも粗摘果が終わって、果実が大きくなり始めたので吊り上げ作業に入りますよ!
次から次に作業がありますけど、今のところはどのハウスも病害虫が蔓延していませんから順調です。
油断しないように気を付けながら作業を楽しみたいと思います(*^_^*)


  


Posted by 幸せうさぎ at 22:04Comments(8)仕事

2016年04月23日

『当たり前の日常』

義母さんが「今年は玉葱がでけちょらん・・・」って、不作を嘆きながら庭に干しているのを見ていたら涙が流れてしまいました(T_T)





悲しくてじゃなくて、玉葱を植えるようになってから毎年繰り返すこの作業。
「あたりまえの日常」って、本当はすごくありがたい事なんだなって・・・






最初の震源地となった『益城町』では、特産品のスイカが出荷を再開したそうですね?
農家の皆さんは避難所から畑に通って作業をされていらっしゃるそうです。


『西日本新聞ニュース』
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/240678


辛く厳しい状況の中で、出荷再開は復興に向けての大きな希望になっていることでしょうね...
被災地の特産品を購入したり消費したりする事も復興支援に繋がると思うので、私も日常に感謝しながら普段通りの生活を心掛けたいです。






ジャガイモの花も咲き始めました♪
収穫を楽しみにしながら、一日一日を大切に過ごします♡

  


Posted by 幸せうさぎ at 12:00Comments(0)仕事

2016年04月18日

『がんばれ熊本・大分!!!』

ご無沙汰しました!

先ほども大きな揺れを感じましたが、14日から熊本県・大分県を震源とする激しい地震が続いています。
亡くなられた方や怪我をされた方、避難をされて不自由な生活をされている方が沢山いらっしゃいますね...
こちらも頻繁に揺れていて、時々怖い思いをしますけど、少しでも力になりたいと言う気持ちが強く、熊本に住む叔母さんの家を目指して支援物を届ける事にしました。





道路事情も不安でしたけど、色々な情報を見聞きした結果、熊本市南区までは行けると確信。
昨日は西都市内の量販店を巡って支援物を買い集めました!
どこへ行っても水とパンがほとんど無くて思うようには数が揃わなかったのですが、水、トイレットペーパー、食料品など何とか自家用車に積める分はかき集めて詰め込みました。






西都ICから八代ICまでは高速道路も損傷なく通れましたけど、インターを下りた直後から大渋滞。
立ち寄ったコンビニも品薄で、食料品はほとんどありませんでしたし、営業している飲食店も少ないようでした。







宇土市までは家屋の損壊はあるものの道路は割りと損傷無く走れましたが、熊本市南区川尻6丁目辺りからはかなり段差が激しくて、道路の陥没や隆起、漏水などが見られました。





無事に叔母さんの家までたどり着きましたが、隣の家は塀が崩れたまま!
家の中は吊り下げ照明器具が落ちていて夜は電気が点かず、近くの駐車場で車中泊をしているようでした。
そして連日、本当に怖い思いをしているのがよく分かるくらいビクッとするような余震が何度も・・・





ですが、叔母さん家族に怪我もなく、みんな無事で本当に良かった!!
愛猫の「タピオカ」ちゃんが何よりの癒しになっているのかも知れません(^_-)-☆





叔母に渡した支援物以外の水や食料、みやchanブロガーの『もみきさんち』からもオムツなど色々な支援物を預かったので、近くの避難所に寄って支援物を届ける予定でした。
ですが、道路の状態が良くないのもあって旦那さんの従姉妹が支援の足りていない方や「益城町」まで届けてくれる事になりました。
必要としている方に少しでも届けて力になれたらと思います!








道は至るところで損傷、隆起、陥没があり、地震も激しくて油断出来ない状態にあります。
ですが、宅配便のトラックが動いているのも見られましたので、少しずつ物流も回復しているのかな?
1日でも早く被災者の方へ支援が行き届くといいですね・・・


このブログを読んで被災地へ支援に向かおうと思われた方がいらっしゃいましたら、八代市内からかなりの渋滞が発生している事、食料品などは買うことがほとんど出来ない事、コンビニがあっても断水の影響で使用できない所が多い事など、震源地に近づけば近づくほど移動にはある程度の覚悟が必要になります。





恥ずかしい話ですが、私は西都市を出る前に大人用紙おむつを履きました。
被災地ではトイレに使用する水も断水の合間にチョロチョロと出る濁り水を溜めて大事に使っていらっしゃいます!
おむつを使用するには至らなくても、被災地へ行く前に事前状況をしっかり把握してから支援に向かわれてください。
それから、現地で災害に巻き込まれることもあると言う事も考えて行動して欲しいと思います。


がんばれ!!熊本!!!
がんばれ!!大分!!!

これ以上大きな被害が出ることなく、1日も早く終息しますように・・・



  

Posted by 幸せうさぎ at 22:25Comments(2)災害

2016年04月13日

『桜の季節も終わりですね~♪』

今年の桜はお天気に恵まれず、残念でしたね~?
すっかり葉桜になってしまいました・・・





風に舞う花びらを見ていると、とても癒されます(*^_^*)





お花見には行けましたか???
昼間は農作業があるので桜の名所へ出掛ける事もなく、自宅裏の桜でお花見を堪能しましたよ♡
それでもやっぱり西都原には行きたくて・・・





唯一、旦那さんが在宅の日にお花見夜桜デートをおねだりしました♪





ほぼ毎日飲み会なのに、お花見だと飲みたくなるらしく、運転手。
しかもノンアルコールビールが冷えてなくて氷を貰うと言う・・・ね(-_-;)





おつまみに「なんとか賞!」って書いてあった県外産のからあげを買ってみた。
ん~~~???やっぱり宮崎産の鶏肉は旨いって、再確認です(笑)





でもね~?宮崎市内からお花見に来ていた従姉妹家族と偶然バッタリ。
雨が降りそうなお天気だったせいか人が少なかったのは残念でしたけど楽しい夜桜お花見でした(^_-)-☆





ご近所ではなごり桜を眺めながらの海鮮BBQ♪♪♪
牡蠣もそろそろ終わりですよね~?





サザエにハマグリ、美味しい海の幸を沢山いただきました(*^^)v





今年は桜の開花がかなり遅かったですけど、私は少し不安を感じています。
異常気象による夏場の猛暑と海水温の上昇による台風の巨大化・・・
気候の変化をよく見ながら今後に備えておかないと、いざという時に行動しても遅すぎますから。
気を付けておきましょう!!!


  


Posted by 幸せうさぎ at 12:00Comments(4)

2016年04月08日

『胡瓜の出荷スタート☆』




ピッカピカで美味しそうでしょう(^^)/
もう、胡瓜の出荷が始まっていますよ!
まだ今日で3回目ですけど、これからずっと6月まで休みなしで収穫が続きます♪





黄色い花は胡瓜の雌花です。
ほんのり甘い香りがするんですよ~♡





私と旦那さんはマンゴーの管理をしているので、胡瓜の手入れは義両親と義姉が頑張ってくれています!
側枝の芽を摘んで、紐に留める作業は最上段に留めるのまでほぼ毎日。
美味しい胡瓜を沢山収穫するためにはそれ相応に沢山手が掛かるんですよ(^_-)-☆





摘んだ芽を見ていると食べてみたくなるのは私だけ???
おひたしや油炒め、天ぷらなんかも美味しそう♪
食べる勇気はないですけどね(笑)





胡瓜は浅漬けにして丸かじり?
サラダや酢の物に使うのが一般的ですけど、なんと唐揚げも美味しいらしい!
中華和えも美味しいですよね~☆
宮崎県産の胡瓜は本当に瑞々しくて美味しいので、出来るだけ新鮮な物を選んで美味しく食べてくださいね(*^_^*)

  


Posted by 幸せうさぎ at 22:24Comments(4)

2016年04月07日

『宮崎県産完熟マンゴー「太陽のたまご」解禁♪♪♪』

今年の宮崎県産完熟マンゴーを食べました♡
自分がこんなに美味しい果物を育てていると言うことをとても誇りに、そして幸せに感じています(*^_^*)





今日は『太陽のたまご』解禁日でしたよね?
ニュースなどでご覧になった方も多いと思いますけど、最高値は去年に引き続き祝儀相場「20万円」をいただきました!!
今年もまた「西都産マンゴー」を選んでいただけた事は本当に嬉しいです。


「太陽のたまご」は重さが350g以上、糖度が15度以上、外見が綺麗で傷の無いものとされていて、収穫ね量は宮崎県内でも極わずか。
昨年の県平均は天候不良の影響で13%しかなかったそうですよ?


そんな貴重なマンゴー「太陽のたまご」を販売してくださったのは「南国フルーツTOKIO岩田屋さん」
FBページに販売の様子が掲載されていましたので読んでみてくださいね(^_-)-☆


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1051316258282473&id=139071016173673


今年もまた6月に開催される西都産マンゴーのPRに呼んでいただいていますよ♡
あちらに行くと会いに来てくださる方もいらっしゃって、私にとってマンゴーを育てる大きな励みにもなっています。



解禁日の前日には「出荷説明会」がありました。
生産者は収穫したマンゴーを共同選果場へ持ち込みます。
検査員から厳しいチェックを受けて、光センサーで重さや糖度を計った後に等級分けされて出荷されます。





搬入の時間や検査の基準、輸送などが細かく説明されました。
生産者の中には既に出荷が始まっている人もいて、色上がりや糖度の上がり具合など聞きたい事がいっぱい!!
「作業に追われたらいかんよね~?」って話しにうんうん頷くけど、それがなかなか大変なんですよ^_^;
今のところ、我が家は順調な方かな~?





私は2ヶ所目のマンゴーハウスに入り浸り。
初成りのマンゴーは私が1人で全て摘果したんですけど、2ヶ所目のハウスは倍以上の広さがあるので粗摘果だけは旦那さんと2人でやりました♪
昨日と今日の2日間は「おちびさん」をカットして回りましたよ?





日当たりの良くない所に咲いた花でも蜜蜂が受粉してくれれば結実するので、枝をかき分けると「おちびさん」が結構あるんです!
もちろんそのままにしておけばいつかは熟して食べる事が出来るんですけど、日が当たらないので赤くはなりません。
1本の樹に成らす数も限られているので、カットしてあげる事で少しでも品質のアップに繋がるといいな~と思っていますよ(^_-)-☆


旦那さんは3ヶ所目の粗摘果に行ってしまったので、私はいよいよ2ヶ所目の最終摘果に入ります!
大事な作業を任せてもらえることに感謝しながら、1個1個、一本一本、手早く丁寧に作業していきたいです。
去年の我が家は太陽のたまご率26.7%でしたので、今年は30%を目標にしています♪
あり得ない数字だとは思っているんですけど、志は高くありたいです(*^_^*)




  


Posted by 幸せうさぎ at 21:09Comments(0)仕事嬉しいニュース

2016年04月04日

『桜と自性清浄心』

今日は母の命日でした。
母は多発性筋炎と言う難病と子宮から骨に転移してしまったガンによって、52歳でこの世を去りました・・・
料理研究家と言っても過言ではないほど料理やお菓子作りが上手な人でした。
私も好きですけど、足元にも及びません(笑)
もし、今でも元気でいてくれたなら・・・
もっともっと美味しい料理を沢山教えてもらえていたんだろうな。





お供えの花は『フラワーショップ池田』さんにお願いして、仏花にこだわらずに春らしく可愛いアレンジを作っていただきました♪
母は料理以外にも花の絵を描くのがとても好きな人でした。
沢山の作品が残っていて、時々開いて見ては元気を貰っているんです♡


「あの世に行ったらみんなでお花見しよう!どこで待ち合わせる?」
なんて、病室の人達と冗談のように笑いながらリハビリをしていたのがついこの前のように思い出されます・・・
本当にみなさん次々と旅立ってしまわれました。
きっと今頃は天国からお花見を楽しんでいるんでしょうね♡





あれから12年も経ったなんて早いものです。
昨日は同じ年の7月に亡くなった祖父も一緒に母の十三年忌法要をしました。
家族や親戚が沢山集まってくださって、母と祖父を偲んで懐かしい思い出話♪♪♪
賑やかに過ごす事が出来たおかげで、気持ちが少し軽くなったような気がしています・・・





返礼品のお茶は桜のパッケージ♡
西都市上三財地区にある『しのはら製茶』さんにお願いしたら「法事に桜は派手じゃない?」と聞かれたのですが、12年前の4月4日は桜が満開でとっても綺麗だったのであえてこの桜を選んだのだと説明したら納得してくれました♪





みんなに惜しまれて、12年経っても涙を流してくださる方がいるなんて、幸せな事ですよね。
私も精一杯を尽くして自分の人生を楽しく過ごしたいと思います♡


『自性清浄心』
これは法要をしたお寺さんからのありがたい教え。
4つの事を整えれば自分の中にある仏の心が見え、気持ちの乱れがなくなるそうですよ!

「正しく食事を摂ること」
「自分の靴を整えること」
「相手の靴を整えること」
「御先祖様を敬うこと」

法事と会食が終わって、みんなが実家へ集まった時に真っ先に玄関で靴を整えたのは姪っ子でした♡
私達は日々の生活で様々な邪心を生み出してしまいますけど、時々は心を整えて物事を正しく判断出来る心を養いたいですね。

  


Posted by 幸せうさぎ at 22:52Comments(2)癒し

2016年04月01日

『田んぼに捨てちゃいけませ~ん』

3月28日~30日まで、田植えをしていました♪
我が家は宮崎県産超早場米コシヒカリの原原種子籾(種子籾農家さんの植え付ける種籾)と種子籾(稲作農家さんの植え付ける種子籾)の2種類の稲を育てているんですよ?





3日間ずっと大学生の甥っ子が手伝いに来てくれて大助かりでしたけど、初日は家族が胡瓜やマンゴーの管理をしている間に1人でせっせと積み込み作業をしました!!





農業を始めるまで気付かなかったことですけど、田んぼは1枚1枚微妙に高さが違っていて段差が作ってあるんです。
そして、綺麗な水を引き込む用水路と排水路があります(^_-)-☆





苗を田植え機に積み込んだら、空いた苗箱を綺麗な水の流れる用水路でタワシを掛けて洗います。
オペレーターに苗を渡したり、肥やしを準備したり、空箱を洗ったりとサポート側はかなりハードです!!!





慌ただしい作業の中で可愛らしいスミレやレンゲの花を見つけると心が和みますね~♡





機械の調子が良かったのでおかげ様でした♡
気になる事があればすぐに走って行って足りない苗を渡したり、トンボを使って土を均したり・・・





広い田んぼはスイスイと楽チン♪





狭い田んぼはしんどーーーい(笑)


話が少し反れますけど『southhouse45』って知っていますか?
地方の活性化を目指して色々な取り組みをされている人達がボランティアで一ッ葉サンビーチのゴミ拾いをされているんです♪

FBページhttps://m.facebook.com/southhouse45/

私はビーチまで行ってゴミ拾いに参加することが出来ないので、せめて田植えの時にはゴミ拾いをしようと大きなビニール袋を軽トラックに積んで3日間ずっとゴミ拾いをしていました。





驚いたのはビールやカクテルなどお酒の空き缶が多かったこと!!
田んぼはお米を育てると同時に命を繋ぐ大切な場所です。
ゴミを捨てない事はもちろん、拾う事を意識して、綺麗な環境で美味しいお米を育てたいです(^_-)-☆





洗った苗箱を束ねて庭先に干していますよ♪
雨の日はビニールを掛けて、晴れたら綺麗に乾かして倉庫の2階に上げておきます。
田植えは終わりましたけど、稲作はこれからがスタート!!
マンゴー、胡瓜、稲の作業が重なる時期ですけど、心の余裕を持ちながら成長を楽しみにしていきたいです♡
  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事