› マンゴーぷりん › 2016年08月18日

2016年08月18日

『マンゴーの抜根が完了しました♪』

我が家で最高樹齢(26年)だったマンゴーの改植作業、順調に進んでいますよ♪
ポット栽培の予定だったので根は抜かずに地面ギリギリでカットするつもりだったのですが、先日運び込んだ苗の状態が弱かったので、鉢植えでは収量を見込めないと判断。根っこを引き抜いて耕して地植えする事になりました!





太いワイヤーをグルグルと株に巻き付けて、トラクターで引っ張ります。
普通は重機などを使って掘り起こすのですが、土質が砂地だからこそ家族だけで引き抜く事が可能なんです!
とは言っても簡単には抜けません(>_<)





1本引き抜くのに何度もワイヤーを掛け替えたり、トラクターで引っ張る角度を変えたりしながら引き抜きました。





去年、新車で購入したばかりのトラクターなのに、壊れちゃうんじゃないかってくらいに互角の勝負!!





開閉が効かなくなって来ていたので気を付けていたつもりだったのに・・・
Cカンからワイヤーが外れてしまって壊れてしまいました。
数年前にも抜根で使用したワイヤーですが、今回は抜く度に伸びて捻じれていくのが分かって、その後2tに耐えられるCカンから飛び出してしまったんです。
怪我がなくて幸いでしたけど、もの凄い力ですよね!!





根が抜けると人が入れそうなくらい大きな穴が開きます。
1本1本と抜いていきながら、うちでしっかりと根を張って23年間もよく頑張って育ってくれたと感謝するばかり。





幹から折れて根っこが残ったモノもありました!!
1本はこうしてワイヤーを根に掛けて引き抜いたのですが、諦めたのが3本。
旦那さんが手掘りするらしいです・・・根性やな(笑)





このハウスは平成5年にマンゴーを定植した際に1メートルの深さで根域制限のためのルートラップを敷き込んでいました。
砂地である事と根が分散していると言う好条件で、なんとか自分たちの力で抜根する事が出来ました♪
しかし、ハウス内は最高で47℃前後、決して真似はしないように・・・誰もしないか~(笑)





94本抜いた後のワイヤーは倍近い長さに伸びていました!!
それでも切れないのはさすがですね。
何をするにも道具が大事!またいつか改植する日のためにしっかり覚えておかなくちゃ(^_-)-☆






抜き終わったハウスを眺めると達成感があります!!!
ここにまた新しく若木を植えて、大事に大事に育てていかなくちゃなりません。
大きな大きな根っこを運び出す作業が待っていますけど、今日と明日はマンゴーの研修で県内は小林市と県外は熊本県を視察予定。
宿泊は福岡県になるようですが、疲れを癒しつつ勉強もしっかりして来ますね~♡


☆おまけ☆





今回の抜根で一番長かった根っこの前で記念撮影♪
身体を鍛えたせいか、熱中症にもならずに済んで良かった♡
汗にまみれ、泥にまみれて、トラクターの排ガスに息も苦しくなりながらの作業でしたけど、と~~~っても楽しい抜根でしたよ!
業者さんに任せれば重機で掘ってくれますけど、自分達でやる事に意味があるんですよね。
こんな経験は誰でもが出来ることではないので、人生の経験として大事にしたいです(*^_^*)

  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事