› マンゴーぷりん › 2017年04月06日

2017年04月06日

『セルフリハビリアカデミー!』

「セルフリハビリアカデミー」が開催されたのは、3月18日の事。
なんで今頃?なんて思わずに、興味があったら読んでみてください。
お誘いされて申し込んだものの、恥ずかしながら初めて聞く言葉に新手の機械販売かと思って身構えておりました事を猛烈に反省しておりますσ( ̄∇ ̄;)





セルフリハビリ!
自分の身体を自分で整体するんですね♪
運動不足によって起き得る様々な病気や怪我で死亡する確率が15%もあることや、握力を強化する事によって脳の委縮を軽くすれば認知症だって予防出来るかも知れないなんて聞かされたらもう、運動しなきゃって思っちゃいます(≧∇≦)





講師はNew Support代表 理学療法士「塩生好紀(しおにゅう こうき)」さん♪
先ずは「InBody」と言う機械で体重、体脂肪、筋肉量など、ありとあらゆる体の状態を数字にして確認します。
スクリーンにはグラフと数字が分かりやすく並んでいて、年齢を重ねるごとに介護が必要な状態になる確率がどれだけあるか、平均寿命と健康寿命(衣食住が1人で出来る状態)についても丁寧に説明されて、日頃の運動やストレッチがどんなに大切かを学びました!





うんうん。分かっていても、なかなか実践出来ないよね?私もそう思ってストレッチポールは買ってない(笑)
ただ、私はエアロビクスを続ける理由として基礎代謝を上げたい!と言う目的があります。バランスボールは持っているので、+αのストレッチは心掛け次第でなんとか意識を変えれそうな気がするんです(*^_^*)





理学療法に基づいたセルフリハビリのメニューを色々とお教えてくださいましたけど、本当にストレッチポールの上で手足を曲げ伸ばしするだけの簡単なモノ。

ストレッチ前は、仰向けに寝るとあちこちに痛みがあったのに、終わってからは床がお布団の様に身体が沈む感覚でした!おまけにお腹の奥や二の腕がポカポカとして気持ち良く眠れましたよ♪
しかも翌朝だけじゃなくて、5日間くらいは身体に心地よい筋肉痛を感じました♪
自分で自分の身体をほぐしながら鍛えられるってすごい(*^▽^*)





・姿勢改善
・四十肩予防、改善
・腰痛予防、改善
・疲労回復、リラクゼーション

40代の私でも農作業では低姿勢や同じ作業の繰り返しであちこちに痛みが出たりします。ハードな有酸素運動も良いですが、周りには高齢の方も多いので、公民館単位やJAなど組織で健康促進セミナーを開催していただけるようになれば嬉しいです。


あれから事あるごとに沢山の方にこの経験談をお話しました。
「あ~、言ってたのはコレね?」って思ってくれている方も多いはず!
私の祖母はズボンを履くのに片足立ちしてバランスを崩して転倒→寝たきり→老衰で亡くなりました。
先の話だと思わずに、命が尽きる直前まで可能な限り自分の事は自分で出来る身体を作っておきたいものです・・・




  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)健康お勉強