› マンゴーぷりん › 2017年07月

2017年07月27日

『西都夏まつり2017』

毎日暑いですね!
色々と慌ただしくしていて、ブログを書き掛けたまま数日・・・
やっぱり残しておかなくちゃね~?


西都市が1年のうちでもっとも賑わうのが『西都夏まつり』です♪
今年は振興会結成40周年記念で盛り沢山な内容!3日間フルで楽しみました♡





もちろん昼間は暑い暑いマンゴーハウスに入って剪定作業。
熱中症になったらお祭りに行けなくなるので、いつも以上に水分補給を頑張りましたよ(笑)





初日は旦那さんが会合に出掛けていたので、独り飲みながらお祭り会場をぐーるぐる。ゆずビールや旨塩唐揚げ、けずり苺が美味しかった♡





あいそめステージではマンゴー農家のお友達がエイサーを踊っていてびっくり。
宮崎市内の団体で、西都のイベントにはあまり出演しないと聞いていたので感動でした♪





お祭りと言えばかき氷。かき氷と言えば「田中屋」ですよねっ!!!
旦那さんはうどんを食べてましたけどぉ~???
お祭り初日だけでも十分すぎるくらいに楽しい夜でした♡





お祭り2日目は、「市民総踊り」に参加しました♪♪♪
毎週火曜日のエアロビは「働く婦人の家」にある講座を利用しているので、一応は役員なのでやらなきゃでしょ?





1000名の参加で優勝賞金10万円でしたから、「西都音頭」「西都SANSAN音頭」「恋」みんな気合が入っていましたよ♪





総踊りの後は西都出身アジアの歌姫「JILLE」と『ゴダイゴ』のミッキー吉野さん率いる「EnTRANS」のコラボステージ!!!





持ち歌だけでなく懐かしい洋楽や『ゴダイゴ』の曲をJILLE流に歌い上げてくれて感動モノでした♡





3日目の最終日は「互親組の展示会」を見てからのスタート。





「互親組イケメンコンテスト!」なんていう企画もあって、私もしっかり投票しました(^_-)-☆


   


しばらく涼んでからの地元バンド演奏『妻 氣志團』のステージ!!!
こちらもメンバーにマンゴー農家の方がいるんですよ♪♪♪
カッコ可愛いステージは大盛り上がりでした(*^_^*)





お祭り期間中にあちこちで「古墳太鼓保存会」の皆さんが演奏をされるので、会場を回る時には太鼓の音に吸い寄せられていまいます!
汗びっしょりになりながら威勢の良く叩く太鼓にいつも元気を貰えるんですよね~?私が20歳若かったらやるんだけどなぁ・・・
めっちゃカッコ良かったです!!!





いよいよフィナーレ。
今年は小雨がパラつくくらいで天候にも恵まれたことが一番良かったと思いますね!
「お祭りを見に行く」→「お祭りに参加する」と言う、市民総踊りに出たことで一緒に作り上げた感があるのも良い経験になりました♪


後日のエアロビクスで「市民総踊り、エアロビからは1人だったの?来年は私も出るから!」そう言ってくれたメンバーさんの言葉に涙がうるうるしちゃいました♡
お祭りの運営に関わってくださった沢山の皆さんにも感謝して、来年も「西都夏まつり」が盛大に開催されることを心から願います。
楽しい3日間をありがとうございました♪



☆おまけ☆





なーんと、偶然ばったり写真家の「綾 順博」さんと会って写真を撮っていただきました♪
さすがプロ!珍しく旦那さんが笑ってますもん(笑)
来年もまた、こうして仲良くお祭りに行けますように・・・
  


Posted by 幸せうさぎ at 15:00Comments(0)

2017年07月21日

『熊本旅行のお土産♪♪♪』

毎日すっごく暑いですね!!!
午前中でも40℃を超すので、剪定&枝出し作業もなかなか大変です(。>д<)





先日の連休に熊本県から「向日葵とマンゴーを巡るツアー」の団体さんが近所のマンゴーハウスを見学に来たついでに、うちのハウスも入口からだけ覗いて帰られました(*^_^*)

「この木もマンゴーなんですね、収穫が済んだら切るんですか?」

「あれはパイナップルですか?初めて見ました!」

「ハウスは暑いでしょう?頑張ってくださいね!」

何気ない会話ですが、沢山の人が声を掛けてくださったおかげで元気をもらえましたよ♪


そして、連休明けから旦那さんが仲良しさん達8名で熊本へ旅行でした。
旦那さんが不在だと、収穫、出荷、灌水、剪定、家事もやらなきゃいけなくて大変なんですけどね~?





サン・フルーツさんのフルーツゼリーを食べて乗り切りました♪
ハイ!ご褒美がないと動けません(笑)





旦那さんも無事に帰って、お土産は可愛い「くまもんロール」(*´艸`*)
これでまた頑張れる~♡



☆お知らせ☆





さて!今日から3日間、西都市では『西都夏まつり』が開催されています♪
太鼓台、古墳太鼓、市民総踊り、JILLEのライブなどなど、盛りだくさんです!





今年は市民総踊りにも参加しまーす♪
みんなで盛り上げましょうね((o(^∇^)o))


  


Posted by 幸せうさぎ at 23:15Comments(2)仕事お店のお菓子嬉しいニュース

2017年07月17日

『新盆(7月盆)でした♪』

またまたご無沙汰してしまいました!
梅雨明けした途端に連日の猛暑でハウス内の温度も毎日40℃を超えています。
だけど、だんだんと身体が暑さに慣れてきたせいか作業中に喉が渇かなくなって来ました・・・





コレが危ない!昨日は旦那さんが消防団の夏季訓練で不在、義姉も休みだったので1人作業だったんです。旦那さんから着信があったので出てみると「水飲めよ!暑さが半端ないかい熱中症になるよ!」なんとラブコール?(笑)
訓練も暑かったはずなのに、気に掛けてくれたことがありがたかったです♡





1ヵ所目のハウスは剪定を済ませて切り口に殺菌剤を塗布。
全面に張っていた遮光ネットを谷側に寄せて二重ビニールのみの遮光に戻しました♪





既に切り口の横から新芽が出ています!
コレが来年のマンゴーを実らせる母枝候補の枝になりますよ♡
緑化するまでは気が抜けませんが、成長が楽しみです!!!





2ヵ所目は1日に4個くらいの収穫がありますけど、ほぼ終了。
剪定を始めた所ですけど、収穫と出荷も並行してあるのでなかなか進みません・・・





剪定をしていると義姉が殺菌剤を塗布してくれて、切った枝をまとめてくれるのですが、手早いので直ぐに追いついて来ます。
ありがたいけど有能過ぎて、こっちが焦るくらいです(笑)





3ヵ所目は収穫が続いています!
平均糖度が16.9度とか、びっくりするくらい高いのですが、収穫も終盤になり、最近の高温で品質低下が著しいのが残念です・・・





2ヵ所目の剪定を済ませたらこちらも剪定してあげて、来年はもう少し早い時期に収穫出来るように調整出来たらと思いますが、旦那さんは「気任せ」ならぬ「樹任せ」なので、出荷時期の調整はあまり期待せず?美味しいマンゴーが実るようにしっかりと管理サポートしていきたいです♡





バタバタな日々の中、お盆もあっという間に過ぎました。
親戚が集まってとっても賑やかでしたよ♪
出来ることなら、ゆっくりとした気持ちでご先祖様を供養してあげたいのですが、マンゴーの栽培を続けているうちは難しいでしょうね。
今年もお義母さんと分担しながら一緒におもてなし料理を作ってお盆を過ごせたことが嬉しいです・・・


実家にも夫婦でお参りに行って、母や祖父母に手を合わせました。
どうかこれからも、家族みんなが元気に笑って過ごせるように見守っていて欲しいと思います(*^_^*)  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事手料理

2017年07月09日

『2ヵ所目の収穫終了!』

ご無沙汰しました!
6日に稲のヘリ防除(2回目)があったのですが、その日の朝に愛猫ナナさんが突然吐血。注射と点滴を打って3日間の安静、気になる検査結果もあったりで、数日後に再検査。だいぶ元気になって来たので大丈夫だとは思うのですが、また後日、詳しく記しますね。





さて、1ヵ所目の初成りマンゴーに続いて、2ヵ所目のメインハウスも収穫が終わりになりました! これから段々と水やりを増やして、剪定に向けた準備をしていく予定です♪





もうほとんど宝探し状態ですが、まだ収穫出来るマンゴーは残っています!
だけど、水戻しが進むと糖度が下がってしまうので加工用として出荷しますよ?
まだ3ヵ所目も収穫中ですが、若木なので収量はありません。
剪定しながらの収穫作業を楽しみたいと思います(*^_^*)



1ヵ所目のハウスは昨年定植したばかりでしたけど、ポット栽培で2年ほど収穫経験もあり樹齢は5年ほどになるようだったので、少ないながらも維持費確保のため収穫に踏み切ったハウス。





「剪定は任せた!」と言われて頑張っていたのですが、収穫の合間に旦那さんがやって来て手伝ってくれました♪

しかーし 「あれ~?切り過ぎた!?」

いつもあんなに育苗とか樹勢とか気を遣う人なのに、剪定鋏を持つと頭からすっ飛ぶみたい(笑)

ちゃんと育つから心配要らないんだけどね(笑)

コンパクトに太く育てて、来年は大きな果実に期待しましょう(≧▽≦)
  


Posted by 幸せうさぎ at 22:59Comments(0)仕事

2017年07月04日

『台風3号に大慌て!!』

台風3号の影響で雨になりましたけど、ここ数日の暑さは凄かったですね!
マンゴーのハウスは42℃、胡瓜のハウスは57℃まで上がりました。
蒸し暑さは容赦なく体力を奪います・・・
これからは熱中症対策もしっかり気を付けなくちゃ~





昨日は台風がやって来る気配なんてちっともなかったのですが、胡瓜ハウスのビニールを剥がしました。
今日の午前中に九州を通過して四国→本州へと進むようで、暴風域が無くなっても被害が多発している様子!日本各地が大荒れになりそうですね...
進路にあたる地域のみなさん、くれぐれも気を付けてください。





雨が降ろうが風が吹こうが、雷が鳴ろうが台風が来ようが、農作物の収穫期は休みナシ。最盛期も過ぎて目まぐるしさは落ち着いたものの、3ヵ所目の収穫もあるので旦那さんと手分けして作業していますよ♪





それにしても40℃を超える暑さの中、じっと耐えて完熟したマンゴー達。
大きさを揃えたくらいでほぼ無選別に並べたモノですが、意外にもシワなどがなくて本当に綺麗です!逞しいなぁ~と感心していまいました♡





昨日は私が収穫をしている間に胡瓜班の義両親と義姉が3人で胡瓜ハウスの二重ビニールを下してくれました。
旦那さんは3ヵ所目の収穫と田んぼの草刈り!
77歳の義父がハウスのてっぺんで煙突を外し、指を怪我して抜糸が済んだばかりの義母がビニールを引っ張り下す・・・
我が家では後期高齢者が一番の働き者だったりするんですよね(笑)





収穫作業が終われば、もちろん私も手伝いに加わります!
固定していたバンドを外してビニールを手繰り寄せて下しました。
3人でも出来る作業ではありますけど、再利用するものと廃棄するもので始末の仕方が違って来るので、こういう基礎的な作業には少しでも関わっておきたいです。





真中にある「谷」に降ろしたビニールは適当な長さに切って垂らし、下に降ろしてから畳んで縛ります。
今朝、雨が降り始めた時に加温機が濡れてしまうと焦ったら、田んぼの草刈を終えた後で旦那さんが被せてくれていたようで助かりました。
今回は台風の直撃を免れましたけど、いつまたやって来るか分かりません!
災害には充分備えて、被害を最小限にとどめる努力をしたいと思います(*^_^*)  


Posted by 幸せうさぎ at 13:41Comments(0)仕事

2017年07月02日

『ツバメ騒動、一件落着♪』

夜中に熊本や北海道で強い地震が相次いだようですね、被害が心配です...
災害はいつ起きるか分かりません、日頃から備えておきたいですね。

今日は西都市消防団の「操法大会」が開催されていて、地元消防団の分団長をしている旦那さんは早朝から出掛けています。

1人で収穫も日曜日は出荷が無いし、ピークを過ぎたので収量も急に減りました。3ヵ所目は収穫2年目の若木なので慌てる事なく剪定と同時収穫出来そうです♪


さて、ツバメ事件?がようやく終息したので記しておきたいと思いますが、、、
我が家にツバメが巣作りして、5羽の雛が顔を出したのは6月初めのコトです。





ある日の夜、エアロビから帰宅したら...
普段は寝ているはずの両親が待ち構えていて偉い剣幕!!(゜ロ゜ノ)ノ

「ツバメが蛇に襲われたのに、お前を呼びに行ったのに居らんかった!!!」

え~!?そんなん知らんわ( ノД`)…
旦那さんが居るんだから頼めばいいやん...心の叫び(笑)


蛇さんの重さで巣ごと落下したもよう。
まだ産毛に覆われていて目も開いていない雛が5羽、粉々の巣に隠れるように寄り添って1羽は蛇が口に入れたまま落下→重症でした。


義母さんに聞いたら、落下した蛇さんを追い払うのに義父さんに渡したモノが長くてデカイ角材!!77歳に、いくら苦手でも角材はないやろ~(笑)
案の定、狙いが定まらずに蛇が興奮して威嚇!向かって来たらしく、大慌て!!

旦那さんがやって来た時にはゼィゼィハァハァ言ってたらしい...
ビデオで撮ってたら面白かったはずだと自分で言ってたけど、出掛けててごめんね~(T▽T)





そんなこんなで箱入りツバメになった翌朝、警戒しながらも親ツバメが餌を与えてくれて一安心。
ペッ!ってされた雛は天に召されましたが、残り4羽は落下時に羽が曲がった子が居たくらいでみんな元気でした(*^▽^*)


しかし、うちの義父さんは超!心配症で有名!!!
野良猫がウロウロすれば物凄い剣幕でハウスから帰って安否確認、夜は箱ごと応接間に移動させて早朝に外へ運ぶ...
在宅時は1分とか5分おきに安否確認→怒鳴り散らすから、家族みんなツバメ中心の生活(≧▽≦)





おかげで?スクスクと育った雛は1週間経たずに巣立ちを迎えました!
癒しを与えてくれたツバメの雛達が1羽、また1羽と飛び立つのを寂しそうに見送る義両親...





最後の1羽は他のコに比べて小さくて上手く飛べずに夕方まで倉庫で過ごして、無事に飛んで行きました♪

「電線にうちのコがいる!」

「違う!羽が曲がったのがうちのよ?」

「あれは親ツバメで、あっちのが雛やわ!」





平和な会話を聞きながら、旦那さんと2人で苦笑いしつつ。

不謹慎かも知れないけど...

もしも私達夫婦に子供が居たら、こんなもんじゃなかっただろうなぁ~?なんて思った、ツバメ騒動でした(*≧艸≦)

  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(2)癒し事件