› マンゴーぷりん › 2017年11月07日

2017年11月07日

『西都古墳まつり 2017』

ハウスの冬支度で相変わらずバタバタしております!
気持ち的にはようやく落ち着いて来たかな~?って感じですけどね。
おかげさまで今年も『西都古墳まつり』へ出掛けることが出来ました♡


「西都原古墳群」は「西都市の宝」と言っても過言ではないですよね♪
国内最大の帆立貝形前方後円墳である『男狭穂塚』と九州最大の幾内式前方後円墳である『女狭穂塚』は宮内庁が「御陵墓参考地」に指定している事から普段は立ち入りが制限されています。
1年に一度、11月の第1日曜日だけは一般参拝が許可される事になっていて、その日に合わせて『西都古墳まつり』が開催されています!





初日はオープニングセレモニーに始まり、火おこし体験、神楽まつりなどがあり、日が暮れると都萬神社から記の道をたどりながら御陵墓までを歩く「たいまつ行列」も行われます。





また、御陵墓に奉られているとされる「ニニギノミコト」と「コノハナサクヤヒメ」の神話を再現した『炎の祭典』は幻想的な雰囲気でとても感動しますよ!





炎の祭典の後は古墳太鼓の演奏に打ち上げ花火!露店も沢山並んでいて、美味しいトルネードポテトを食べました(≧∇≦)





「西都古墳まつり」2日目は、朝から旦那さんが留守でした。
午後から姪が子供臼太鼓踊りを奉納すると聞いて「行きたーい!」と思っていたら帰宅したので、ダッシュ!残念ながら間に合わなかったんですけど、みんなで「火おこし体験」をしました♪





『下水流臼太鼓踊り』も奉納されたので観ることが出来ました!「日本国選択無形民俗文化財」に指定されている踊りなので沢山の方がカメラを片手に見入っていらっしゃいました。


沢山の人達が協力し合って開催される『西都古墳まつり』♪
これからもずっと伝統行事として長く続けながら、素晴らしい財産である西都原をみんなで守っていきたいです(*^_^*)

  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(0)休日イベント