› マンゴーぷりん › 2018年08月

2018年08月21日

『スローペースでごめんなさい!』

毎日ブログを覗きに来てくださる方には本当に申し訳ないくらいにスローペースな更新にになってしまっています。頭に色々詰め込み過ぎなんでしょうかね?父の初盆も済ませたし、もう少し気楽にならないとなぁ・・・とは言っても台風がやって来ているし、油断は出来ませんよね。がんばろう(`・ω・´)





1ヵ所目のマンゴーは剪定後の新芽が良い感じに緑化してくれて、2伸長目が出て来ています♪来年の実を着ける大事な母枝になるので、害虫に気を付けながら管理していますよ。





2ヵ所目のマンゴーは剪定して枯れ枝を全て出し終えたのがお盆前でした。旦那さんの怪我で害虫駆除を見合わせていたのもあって、所々ハダニやヨトウムシの食害痕が見られますけど、許容範囲。吊紐を外して束ねた物を日曜日に回収して自宅へ運びました♪こちらは除草作業をしながら緑化するのを待って、ビニールを剥がす準備をしますよ。体力勝負なので疲れを残さないようにしないといけませんね。





3ヶ所目のマンゴーもまだ緑化前。害虫が発生し易い環境にあるので、こちらも目を光らせながら管理していかなくちゃです。
とりあえず今は2カ所目のハウスが最優先!来月中旬には胡瓜栽培の準備も始めるので、作業を上手くこなしていきたいと思っています。





プライベートでは15日に父の「ツロ送り」をしました♪2人の弟家族と一緒に11人で提灯を持ってお墓参り。昔はお墓で提灯を燃やして供養したそうですけど、今は燃やせないので持ち帰ります。途中で大雨が降って提灯が崩れたり、送り火がゆ~~~~っくりしか燃えなかったり、燃え尽きた瞬間に豪雨が来たりして、みんなで「お父さんの仕業やろね♪」って大笑いしながら過しました(*^_^*)





久しぶりに宮崎市内へも食事に行けたので、お友達と「大鮨」さんで美味しいお寿司を堪能♡急なキャンセルがあったので、大将にもマンゴープリンをお渡ししたら喜んでくださいました♪いつも快く送迎してくれる旦那さんにも感謝しなくっちゃ~





お寿司の後は【BARポレポレ】へ移動♪和服の女性バーテンダーさんは、前に西都市でショットバーをされていたので顔馴染みです♡彼女の作るモヒートを夏が終わる前に味わえて幸せでした。そして衝撃的だったのがピーマンフローズンカクテル!西都産の新鮮なピーマンだから出せる味だと聞いて嬉しかったです♡このお店はノンアルコールでも楽しめるようにとメニューに「しずく茶」があります。このお茶がまた奥深くて美味しい。手作りスイーツやフレンチトーストもあるので女性にもオススメですよ(^_-)-☆





昨日は義母さんと義姉さんも一緒に婦人科検診を受けて来ました♪
ピンクリボンの活動を支援するべくTシャツとキャップを購入。もっともっと乳がん検診を受ける人が増えてくれると嬉しいです!





3人でのランチは「森の詩季」さんでした♪いつもながらボリューム満点の美味しいお料理をお腹いっぱいいっぱいになるくらい食べて、2階で開催中の油絵展を鑑賞して帰宅しました。検診の結果には少しへこみましたけど、きっと大丈夫でしょう。私自身、病気を克服して今がありますし、両親揃って短命だったので長生きするとは思っていません。出来る範囲で人に優しく、自分に悔いを残さずに過せたら最高かな?仕事も遊びも全力で楽しみますので、スローペースでも懲りずにお付き合いくださいませ♡


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事手作りお菓子お店の料理健康

2018年08月14日

『父の初盆でした♪』




12月に亡くなった父の初盆供養をしました。
私の住む地域では初盆に「ツロ」と呼ばれる飾りを仏壇に1対飾ります。
故人に近しい家の人が2名以上で購入するのが習わしなんだそうです・・・





これまでは何をするにも在宅の父と相談しながらだったので都合の良い時間に行けば会えたのですが、多忙な弟は夜遅く帰宅するので、収穫後期→剪定→稲刈り→剪定枝出しなど昼間の農作業をこなしながら夜は出来る限り実家に足を運んで一緒に準備を進めました。仕事の忙しさで紛らせていた父の死と向き合う時間がとても辛くて、頭が真っ白になる瞬間が何度もありました(/_;)





初盆の当日は昼、夜合わせて40人ほどの親戚が集まってくださって、父の事を偲び思い出話を沢山聞かせてくださいました。なかには「皆が憧れるのはスーパーヒーローだけど、俺は【たっちゃん】になりたかった。迷惑がられても今日は長居したかった」と言って朝10時から夜10時半まで昼夜通しで居てくださった方もいらっしゃいました。多くの方に慕われて、本当に幸せだったと思います(*^_^*)





親戚のみなさんから手作りパンや漬物、佃煮や煮豆、ネギなどの差し入れもいっぱい戴いて、私の作ったマンゴープリンは弟やいとこの子供達がデコレーションしてくれました♪今年初めてマンゴーを食べるって方もいらっしゃって、喜んでもらえました♡





午後からは「あいそめ会」の皆さんによる盆踊りもあって、嫁ぎ先で以前に開催していた盆踊り大会を毎年楽しみに来てくれていたのを思い出して涙がこぼれました。
貴重な休みを使って庭の草刈りをしてくれた弟達や早朝から準備をしてくれた弟達のお嫁さん、伯母や従姉妹達には感謝の気持ちでいっぱいです!
両親共にあまりにも早い旅立ちで、寂しさは増すばかりですけど、これからも姉弟3家族、共に助け合っていきたいと思います。

  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(2)

2018年08月07日

『不幸中の幸いでした・・・』

前記事で豪雨により浸水した田んぼの稲刈りをしたと書きましたけど、その後8月2日から稲刈りを再スタートして、ようやく昨日までに刈り取りと種子籾の出荷が全て終了しました(*^_^*)





2日は早朝に大雨が降ったので、稲穂が乾くまでマンゴーの剪定枝を包む作業をしてからの稲刈り!まだ雨雲が残っていて、雨がいつ降ってもおかしくない状況に家族はみんなピリピリしていましたけど、特に旦那さんは壁をグーで叩いたりして異常なくらいにイライラ( ; ゜Д゜)





田んぼの低い所には水がザブザブしていて、コンバインのキャタピラについた泥が倒れかけた稲穂にべったりと付いてしまったりするので稲を起こしたり酷いモノは切って捨てたりしながら刈り取らなくちゃいけませんでしたから、イライラするのも分かりますけどね…





それでも午後にはお天気が持ち直して来たので「よっしゃー!あと3枚は刈り取る」と意気込んでいた旦那さんでしたが、新車のコンバインは前のと違ってオーガ(コンバインから籾を排出する管)が長く、感覚が違ったのかワイヤーに引っ掛かりジョイントのレバーが折れてしまいました。そして次の瞬間「ザックリ切った!」と言うじゃないですか!小指からダラダラと滴る血を見て直ぐに旦那さんの伸縮アームカバーを脱がせてギュッと結び止血。刈り取り中だったコンバインを操作出来る状態にしてから自宅へ戻り直ぐに病院へ向かいました!





検査の結果、骨には異常がなく6針縫っただけで済みホッと一安心。旦那さんの手は私の手より1関節分くらい小さいのですが、それが幸いしたようで長かったら潰れていたかも?農業用の機械で怪我をしたり命を落とす人はとても多いそうです。これくらいの怪我で済んだのは不幸中の幸いでした(>_<)





翌3日は前日に済ませる予定だった所からの再スタート。乾燥機から籾を出して出荷→病院で怪我の消毒→稲刈り。当然ですけどいつもより時間が掛かる上に倒れた稲はよく見ないと芽が出ていたりして、手刈りして処分したりするのも大変でした。





コンバインの操縦ではケガを気にしている余裕が無い事もしばしば。小指が何度も機械に当たって、旦那さんは痛みに耐えながら頑張ってくれました(T▽T)





稲刈り→籾出し作業で必要なフォークリフトの操縦も私には危ないからと言って教えてくれないので、今回の怪我をきっかけに基本的な操作を教えてもらえるように頼んでみようと思っています(o^-^o)





連日、お昼も機械を止めずに合間を見て田んぼでおにぎり♪猛暑で体力を消耗するからか、家族の食欲が半端なくて4人家族なのに米だけで毎日7合も炊いて作業を乗り切りました♡





翌日はご近所さんから畑で獲れたスイカの差し入れをいただきましたよ♪焼け焦げるような暑さだったのでよく冷えたスイカを食べたら生き返りましたっ!!!気に掛けてくださるのは本当にありがたいです(*^▽^*)





刈り取りは5日に終わったのですが、翌6日は籾の出荷と紙袋詰めの作業。もちろん旦那さんは消毒のために病院へも行かなくちゃならなくて。やるべきことをしっかりこなして2台ある乾燥機の掃除まで済ませました♪これで全て完了と言いたいところですけど、まだまだそうはいきません(笑)





怪我をしたので今日から1泊での同級生と呑み旅行はキャンセルするのかと思いきや、行く気マンマンの旦那さん。本体は帰宅してからでも間に合いますけど、キャタピラの泥は時間と共に固まって落ちにくくなるので足回りだけ洗浄。汚れたり濡れたりしたら傷口からばい菌が入りそうなので義姉と2人で泥まみれになりながら落としたらヘトヘトになりました(+_+)





豪雨や猛暑に加えて旦那さんの怪我と言うアクシデントもあり、体力気力を使い果たす勢いでしたけど、カメムシ被害に遭った去年の米と比べると今年の新米は純白で美しい♡なにより心配していた「原原種子籾(種子籾生産農家のために栽培する種籾)」が倒れなかった事、無事に刈り取って出荷出来たのは幸いでした。


更新される頃には旦那さんも旅行に出掛けた後だろうけど、マンゴーの灌水作業と剪定枝の運び出しで休み無しです!!!
暑さに負けずに頑張るよ( ´ ▽ ` )ノ♡



  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(2)仕事