› マンゴーぷりん › 仕事 › お勉強 › 『胡瓜の準備とマンゴー研修会』

2015年09月29日

『胡瓜の準備とマンゴー研修会』

十五夜様もスーパームーンも見れなくて残念でしたね?
小雨の降る中、子供達が「十五夜くださーい!」と言って10人以上来たかな。
ご近所ではお月見?BBQもあって、賑やかな夜を過ごしました♡





日曜日の昼間は実家の父を連れて姪の運動会に行って来ましたよ♪
雨でしたけど、子供達は元気いっぱい!





双子ちゃん達も一生懸命にお姉ちゃんを応援してくれました((o(^∇^)o))
小学校を2校回ってあげて、2人の姪をどちらも応援出来たので父も喜んでいました。


お仕事の方は、肥やし振りの筋肉痛がまだ残ったままなんですが、昨日は朝から胡瓜のビニールを張る準備をしました!





こちらのハウスはかなり古いので、谷に上がるとユラユラ揺れてバランスを崩すとコケそうになります。←ケガの天才ですからね^_^;
まだしばらくは頑張って建っててもらわねば(笑)





谷に張っている防虫ネットが古くなり、巻き上げパイプで擦れて何十ヶ所も穴が開いてしまっていました!
修繕するか?買い換えるか???





古い防虫ネットを切って当て布をして、ホッチキスで留めて修繕。
お金さえ出せば買い換えるのはとても簡単だけど、経費削減は大事ですよね?





義母と義姉が修繕してくれている間、私はパイプを縛りながら、谷シートのシートピンが外れている所を直していきました。
ビニールを張る前に雨が降ると本当に厄介・・・どうか定植まで順調に作業が進みますように。



午後からはJA西都マンゴー部会の研修会に夫婦で参加して来ました!
JA宮崎中央で部会長をされている方のハウスです。
農協の方が概要を説明してくださいましたけど、中央の生産者はかなり多くて100名以上。
選果場も5ヵ所あって統一がなかなか大変なようでしたが、秀品率50%を超える栽培管理をされているとの事で、大変勉強になりました。





JA西都は宮崎県産マンゴー栽培の先駆けとして栽培方法の確立に懸命に努力してきた経緯があります。
けれど、自分もそうなんですけど、達成(収穫)からの向上意識に欠けると言うか、次年度へ向けてのエンジンの掛りが遅いような気がするんですよね~?
個人個人でハウスの種類、面積、土質、樹齢などさまざまですけど、研修会などを通して何を得て、どう活かすかが将来に大きく影響すると思うので、しっかりと学びながら栽培していきたいです(*^_^*)






同じカテゴリー(仕事)の記事画像
『マンゴーの樹勢回復に向けて…』
『感動の胡瓜定植でした♡』
『谷シート除去とナナさんのライバル。』
『一歩ずつ、笑って乗り越えよう♪』
『お風呂でワンワン泣きました!』
『燃え尽きてはいられない♪』
同じカテゴリー(仕事)の記事
 『マンゴーの樹勢回復に向けて…』 (2018-11-12 10:00)
 『感動の胡瓜定植でした♡』 (2018-10-19 10:00)
 『谷シート除去とナナさんのライバル。』 (2018-10-08 22:03)
 『一歩ずつ、笑って乗り越えよう♪』 (2018-10-07 10:00)
 『お風呂でワンワン泣きました!』 (2018-10-01 10:00)
 『燃え尽きてはいられない♪』 (2018-09-21 10:00)

Posted by 幸せうさぎ at 12:00│Comments(2)仕事お勉強
この記事へのコメント
次年度に向けて、がんばれ!!
十五夜は福岡で迎えましたが、
みんな飲んだくれて忘れてました。残念。

怪我だけは注意してください。くれぐれも。
Posted by キリンさんキリンさん at 2015年09月29日 13:42
キリンさんへ

お帰りなさーい♡
ちよっとだけ羨ましいと思ってしまったけど、私もお月見BBQで結構飲んだくれてました(笑)

最近は仕事の怪我よりもペットに引っ掻かれたキズの方が多いような気が・・・
定植までもうしばらく、怪我に気を付けてガンバリマス(>_<)
Posted by 幸せうさぎ幸せうさぎ at 2015年09月29日 20:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『胡瓜の準備とマンゴー研修会』
    コメント(2)