› マンゴーぷりん › 『映画【銀鏡 SHIROMI】の製作を応援しています♪』

2018年06月18日

『映画【銀鏡 SHIROMI】の製作を応援しています♪』

西都市の銀鏡地区には縁もゆかりも・・・

無いように思えたのですが、

じつは祖父のお姉さんが嫁いだ土地。

銀鏡神社の宮司をされていた「浜砂正衛」さんは遠縁になり、

子供の頃には銀鏡の山の幸が我が家へ届いていました。

改築前の実家には台所とは別にかまどがあって、

ハガマにいっぱいのタケノコを祖母が薪で茹でていた姿を思い出します。

茹でたタケノコを今度は母が台所でフキと煮てくれました♪

思えば物心つく4歳で西都市へ引っ越して来て、

西都の美味しいモノを沢山食べ、自然豊かな美しい景色を見て成長しました。

父が生きていたら、きっとこの映画の製作を応援すると思います。

銀鏡の浜砂さんご一家、どうかお元気でいてくださいますように…




クラウドファンディングにご協力いただける方はこちらへ↓↓↓
https://readyfor.jp/projects/shiromi







Posted by 幸せうさぎ at 10:00│Comments(4)
この記事へのコメント
自分のルーツを探ることはなかなか難しいですね?亡き父は北海道で育ちました。旧白滝町ですが、祖祖父は宮城県角田から北海道に大正4年に開拓移住し、祖父の代で戦後王城寺(自衛隊の演習場近く)に開拓目的で内地に帰ってきたそうです。白滝には現在も開拓碑が残っており祖祖父の名前が記載されていますが、当時の面影すら残っていません。さみしいものです。(太田道灌の末裔と言っておりましたが定かではありません。)母は横浜生まれ、美空ひばりと同級生で子供の頃は町の歌合戦で競い合ったと言ってました。その後両親も早くなくなり、宮城県の親戚に疎開したそうです。横浜にいたときはお手伝いさんが多くおり、父親は黒塗りの車で毎日送迎されていたそうです。北海道・横浜が結婚し今の私があります。戦争が無かったら自分は存在していないかもしれませんね?
Posted by mitikusa at 2018年06月19日 18:43
mitikusaさんへ

確かに自分のルーツを探るって難しいですよね。
特に両親が他界しているとなかなかです・・・
ご両親は北海道と横浜なんですね!私の父はおそらく宮崎でしょうけど、母方の方は広島県と島根県の県境辺りだと聞いています。広島に原爆が落とされた年、まだ若かった祖母は1人で伯母を訪ねたと生前話してくれました。その時に見た雪景色が忘れられないと言っていたので、私もいつか見に行ってみたいと思っています♪
その前に両親が新婚旅行で訪れたルートをそのまま旅してみたいと言う夢もありますが・・・
先ずはマンゴー栽培を頑張って、旅を楽しむくらいの心の余裕を持ちたいです。
Posted by 幸せうさぎ幸せうさぎ at 2018年06月20日 00:28
健康でいることが重要ですね。この頃ロウソクはどの位燈るのかなんて、ふと考えてしまいます。お体ご自愛ください。
Posted by mitikusa at 2018年06月20日 09:23
mitikusaさんへ

こんにちは♪
健康って、身体もですが心も元気じゃないと健康って気がしませんよね~?疲れやストレスを上手く発散しながら小さなワクワクを見つけて楽しく過ごせるといいですね。
ぼちぼちと頑張ってください(^_-)-☆
Posted by 幸せうさぎ幸せうさぎ at 2018年06月20日 13:06
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『映画【銀鏡 SHIROMI】の製作を応援しています♪』
    コメント(4)