› マンゴーぷりん › 仕事 › マンゴーの萌芽♪♪♪

2018年11月25日

マンゴーの萌芽♪♪♪

誤解のないように前置きしますけど。
西都管内のマンゴーは台風被害後もほとんどの圃場は順調に育っています♪
去年がゆっくりだった反面、今年は若干急ぎ気味らしくて後半は少ないかも???
予測不能なのも楽しみの一つではありますが、我が家も被害を逃れたハウスは順調なので美味しいマンゴーが沢山収穫出来ると嬉しいです!





台風24号で水に浸かったマンゴーハウスでは、一番成長の早いモノで有葉花が見られます!だけど、確認した時のショックはかなりのものでした。何故なら樹が弱っているのが一目瞭然だったから...





葉が下を向いて、全身全霊を込めて花を咲かそう!実を着けよう!って必死。この樹は元々定植した頃から丈夫ではなかったのでダメージが顕著なのも納得ですが、ハウス全体220本の樹がそれぞれに弱っている事は確かですね。





台風被害後、マンゴーの様子を書きたくなかったのは先が見えなかったから。枯れた樹は無かったものの、元から折れた大枝は5本ありました。だけど、これだけで済んで良かったと思っています。





谷のマンゴーを中心に小枝が折れているモノは無数にありました。それでも周りに比べたら被害は少ない方だし、マンゴーの樹自体には保険が無いので保証などもありません。





だけど、マンゴーは丈夫!ネジ曲がって枯れた枝の付け根からは新芽が出て来ました♪ただ、胡瓜の定植とマンゴーハウスの谷シート交換→防寒対策を優先させたせいで台風後の消毒が出来ないまま月日が過ぎました。





台風時に新芽だったモノは暴風に晒されて葉っぱがボロボロ。成長も緑化も中途半端で痛々しい姿。中にはたった一枚を残して吹き飛んだ枝もありますけど、そんな状態でも花を咲かそうと萌芽しているモノもあるんですよ♡





じっくりと見て回れば、まだまだ傷みの激しい曲がった枝がいっぱい!傷みのある部分はカットしてハウス外に持ち出さないと病気が入ります!枝を吊ったり有葉花の葉っぱを切りながら、枝に引っ掛かった枯れ草などを取り除いてあげたりもしていますよ。





今の状況では、樹を休ませるのが最善だとは思いますけど休ませる事にもリスクがあるんです。萌芽の成長速度もじっくり観察しながら、開花まで持っていけたら樹の負担を考えながら収量を制限するつもりでいます。





このハウスのマンゴーにとっては収穫後期と合わせて二度の浸水をさせてしまった訳ですから、来年の収穫までは試練だと思っていますよ。頑張って、一緒に乗り越えてあげなくちゃいけませんね。ここまでよく頑張ってくれたことを褒めながら、樹勢の回復に努めます!!!








同じカテゴリー(仕事)の記事画像
『可愛い蕾が見えて来ました♡』
『胡瓜の出荷が始まりました!』
『マンゴーの樹勢回復に向けて…』
『感動の胡瓜定植でした♡』
『谷シート除去とナナさんのライバル。』
『一歩ずつ、笑って乗り越えよう♪』
同じカテゴリー(仕事)の記事
 『可愛い蕾が見えて来ました♡』 (2018-12-11 12:00)
 『胡瓜の出荷が始まりました!』 (2018-11-17 12:00)
 『マンゴーの樹勢回復に向けて…』 (2018-11-12 10:00)
 『感動の胡瓜定植でした♡』 (2018-10-19 10:00)
 『谷シート除去とナナさんのライバル。』 (2018-10-08 22:03)
 『一歩ずつ、笑って乗り越えよう♪』 (2018-10-07 10:00)

Posted by 幸せうさぎ at 10:00│Comments(0)仕事
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
マンゴーの萌芽♪♪♪
    コメント(0)