› マンゴーぷりん

2018年01月14日

『好転作用的疲労感?』




寒いですね(>_<)
雪国を思えば宮崎なんて暖かいと思いたいんだけど、最低気温-6℃とかありえ~ん。毎朝、愛猫ナナさんと畑に行ってはカチカチの野菜達を見て「がんばれ」って声掛けてます!おかげで日に日に霜焼けが悪化しているけど、野菜がめっちゃ高いから美味しく育って欲しい♡





ところで最近、すごーく疲労を感じています。
酷い時は身体が動かず、なんとか家事を済ませると10時間も爆睡したり!!!
でも、それは私の精神的な部分が落ち着いて来た証拠なんだろうなって思うんですよ。眠ることで体力が回復するのを実感しています。





寒い冬だけど、確実に春は近付いてる。
庭の紅梅も暖かくなるのをじっと待っています。私もこの好転作用的な疲労感を上手く癒しつつ、頑張らなくちゃ!





マンゴーの枝吊もラストスパート。早いモノは花芽が上がって来ました♪
気力、体力のバランスを整えながら作物の成長を楽しむ余裕を持ちたいです(*^_^*)  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事

2018年01月07日

『今年の目標は、、、』

大変ご無沙汰を致しました!!!
新年がスタートして、あっと言う間に一週間が過ぎちゃいましたね。
先月、あまりにも急に実父が他界したもので所有地や建物の名義確認から負債の有無まで不安を抱きながら兄弟3人で出来る限りを尽くして整理。案の定、訳分からんのが出て来ましたけど、なんとか穏やかに年を越せてホッとしたところです(笑)家族はみんなホント精神的に参ってしまって、あちこち体調を崩して疲れ果てましたー。自分の私物も整理しとかなきゃと改めて思いましたよ( ̄∇ ̄*)ゞ





その間、栄養ドリンクを戴いたり、便箋に何枚ものお手紙や毎日毎日、海から昇る朝陽の写真と共に励ましのメッセージを戴いたり、「元気出して笑ってね!」と声を掛けてもらったりと支えてくださる方々の温かさに癒されました(*^_^*)





我が家の方はお正月も休みなく、胡瓜の収穫がありました。マンゴーも花芽の温度管理や病害虫の駆除に神経を注ぐ時期。私はお正月までほとんど仕事にならなかったので、枝の吊り上げが放置状態...
旦那さんは四十肩でムリ、義姉は胡瓜の管理があるのでムリ、何がなんでも頑張って吊り上げなければっ!!!
ご褒美のつもりなのか倒れられたら困るからなのか、毎日のように甘いモノを買って来てくれるので防除作業も体力を落とさずになんとかやれてます♡





1人だとカラ元気を出さなくて済むので、今の私には黙々とする枝吊り作業が快適な環境なのかも知れません。
母が亡くなった14年前と違って今は弟達が頼れる存在なので、実家の全てを任せられるのがありがたい...
まだ、食事時に考え込むと延々と食べ続けていてハッとしたり、マグカップに入れた紅茶を3杯飲んでも飲み足りなかったり、空を見上げれば吸い込まれたくなるし、海や川を見れば沈んでしまいたくなる。自分を正気に戻すのが精一杯です...





私だけなのか?みんなこうなるんだろうか?でも、四十九日の法要が済むまではきっと頭痛と胃痛の繰り返しなんでしょうね。
これからは両親が揃って天国から見守ってくれると思えば良いのかも知れませんけど、ただただ父の存在の大きさを痛感しています・・・
無理に元気にならなくても良いのかなー、寂しさと悲しみにどっぷり浸かって泣いて過ごすのも今だけだろうから(*´ー`*)


ただ、沈んでばかりも辛いので今年の目標を立てました♪

「すべてを楽しむ!」

不安定な気持ちを隠す自信がないので、ダイレクトに相手へと伝わると思うんです。それは家族だったり、お友達だったり、農作物だったり。心がしっかりと落ちつくのはいつになるのか分からないけど、ゆっくりゆっくり物事をクリアしていく事を楽しみたいと思います。





まだ食事会や飲み会などのお誘いにはお応え出来ませんけど、勉強会などにはぼちぼち出て行こうかなと思っているので、みなさま今年もどうぞよろしくお願い致します。


  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(2)仕事

2017年12月24日

『最後のクリスマスプレゼント。』

年末に向かい慌ただしい日々の中ですが、実家の父が急逝しました。
悲しみは増すばかりですが、葬儀場の都合で仮通夜が2夜、本通夜式、告別式となった事でゆっくりとお別れする時間をいただきました。





驚きとショックでパニック状態だった家族の心もおかげさまで少しだけ落ち着いたような気がします。孫達が手紙を書いたり、折り紙を折ってくれて、大好きな「じぃちゃん」との別れを惜しみました。
生前、父がお世話になった皆さまには深く深く感謝申し上げますm(__)m



実家で同居する弟のお嫁さんから「意識不明」との連絡を受けて実家に駆け付けると、父は救急車の中で心肺蘇生術を受けていました。
病院へ搬送される間も足を擦りながら励ましたのですが反応は無く、病院で死亡が確認されました。


発症から1時間、死因は「心臓死」
ですが、信じられない事に検死では脳にも心臓にも異常がありませんでした。
病的なモノではなく、自然に鼓動が停止してしまったとの説明で「心臓の寿命」だそうです。


午前中は自分で運転してかかりつけ(精神疾患)の病院に行っていて、血圧が低いくらいで何も異常は無かった様子。
本当に何故?って信じられません...


先日は可愛い孫の「おゆうぎ会」を一緒に見に行って、双子ちゃんの成長を喜びました。プログラムの間に小6の姪がエレクトーン演奏をするのは内緒にしてあったので、驚いて感動してすっごく嬉しそうに褒めていました...





棚には5人の孫へクリスマスプレゼント代わりのお小遣いが準備してあり、家族で大泣きしました。あと数日だった父の誕生日も沢山お祝いしてあげるつもりだったのですが、残念でなりません。


父は一言で言うと『破天荒な人』でした。それは正しい意味での「前人が成し得ない事をする人」誤った意味での「型破りで大胆な人」どちらにも当てはまるので、周りからは【超人】だと思われる一面もありましたけど、情が厚くておもいやりとユーモアのある優しい人でした(*^_^*)





父の愛車を洗車してあげると言って外へ出た弟がCDを持って来て「お父さんが車で聴いてたようだけど、すごいね!」と言うので見てみると『家入◯オ』『SP◯ED』『THE YEL◯OW MONKEY』『小柳◯き』など、無職で日向ぼっこが日課の65歳が聴くとは思えない曲ばかりでした。形見に貰ったけど、きっと父から最後のクリスマスプレゼントなんでしょうね・・・





人をびっくりさせたり楽しませたりするのが大好きだったので、考えてみたら父らしい最期だったのかなぁ...急な事で家族はパニックでしたけど、思い出すのはいつも笑顔で「ありがとう」と言う父の姿。長い間、心の病気と向き合って自分の病気を理解し、感情のコントロールが上手になっていただけに残念でなりません。


14年前に母が他界してから祖父、祖母が次々と追い掛けるように旅立ち、今度は父がまさかの急死で家族は深い悲しみでいっぱいです...
これから先、弟が実家を守っていけるように私も微力ながらサポートしていきたいと思います。


通夜式、並びに葬儀、告別式には沢山の生花や心温まるご弔電、お忙しい中にも400人を越えるご弔問をいただきました事、深く深く感謝申し上げます、ありがとうございました。


ブログの方はしばらくお休みさせていただきます。
皆さま、良い年をお迎えくださいませm(__)m


  

Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)

2017年12月15日

『農大でフロランタンを作りました♡』

【農業女子プロジェクト・食品加工実践研修&交流会】が宮崎県立農業大学校で開催されました♪
農大生15名、高鍋農業高校生6名、(株)イセキ九州から1名、女性農業者「Hinataあぐりんぬ」5名が参加!
『夢ある“農業女子''応援プロジェクト』で5月に開催された農機具体験での落花生播種→収穫→今回は加工品作りでした。


☆農機具体験&落花生播種の記事はコチラ☆

☆落花生の収穫作業の記事はコチラ☆


農業総合研修センターの福山明子先生から丁寧な指導があり、農大で収穫した落花生や小麦粉、牛乳などを材料に使って『フロランタン』と言うお菓子を作りました♪





作業に入る前にはマスクをしてヘアキャップを被り、手洗いや埃の除去、除菌など衛生面を徹底して作業開始です!ゴム手袋がブルーなのは「食品に無い色」だから、万が一破れたとしても断片を見つけやすいそうですよ(^_-)-☆





卵白と卵黄に分けるところを一緒にしてしまったり、バターが固くて電動ミキサーを使ったり、最初はみんな戸惑いながら。
農大の小麦粉はグルテンが多いらしく、粘りのある生地が出来ました!寝かせている間に落花生の皮を剥いてフードプロセッサーで好みの大きさに粉砕。ミルクジャムや蜂蜜と混ぜてフィリングを作り、焼き上がった生地に流して更に焼いて出来上がり♡





高鍋町に出来た「ママンマルシェ」に出品しているミルクジャムも生徒さん達が丁寧に鍋で煮詰めて作っているそうですよ♪
作業をしながら、学校生活や寮生活、実習先ではホルスタインの牛追いが大変だった話なども聞かせてもらったり、私は農家の日常や災害時の事を話したりと有意義な時間を過ごしました♡





温かい紅茶を用意してくださったので、みんなで試食タイム♪
自分達で蒔いた落花生を収穫して作ったお菓子なので美味しさも倍増でした♡







「Hinata・あぐりんぬ」や「イセキ農機」さんの活動紹介などもさせてもらって、生徒さん達と一緒に楽しくお喋りが出来たのでとっても嬉しかったです!





帰りには生徒さん達が大事に育てたダリアをプレゼントしてくださいました!
プロジェクトは終わってしまいますけど、今後も様々な農業イベントを通して交流が深まることを願います。関係者の皆さん、ありがとうございました!


『農業女子PJ』
https://nougyoujoshi.maff.go.jp/

『ISEKI』
http://www.iseki.co.jp/

『宮崎県立農業大学校』
http://www.majc.pref.miyazaki.lg.jp/



  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)手作りお菓子お勉強

2017年12月12日

『青パパイヤ料理に挑戦♪』

「パパイヤ」って黄色く熟したトロピカルフルーツのイメージ。
ですけど、未熟な青い果実は野菜みたいな感覚で調理出来るんですよね♪
ご近所さんから畑で育てた青パパイヤをいただいたので、食べてみました!





夏だったかな~?興味があって参加したパパイヤの試験栽培説明会で完熟パパイヤの試食をしたら、夫婦そろって被れて私は口が腫れてしまったので栽培にチャレンジするのを断念。じつは調理をするのもドキドキでした!





果肉はサクッと切れるくらいに固くも柔くもないけど、切り口から汁が出て来て手に付くと肌がツルツル!酵素の働きなのかな?かなりアクが強いみたいですけどヒリヒリとかはしない感じ。一品は薄切りにして、豚肉、玉ねぎ、ピーマンと炒めて回鍋肉風の味付けにしてみましたよ♪





パパイヤ自体に味はほとんど無いようですけど、成り口の辺りは炒めても割りと固くて歯応えが残りました。少しだけ口の周りに違和感があったものの、家族も美味しく食べてくれて良かった(*´ー`*)





もう一品はミートグラタン風にしてみました♪味はビーフシチューみたいだけど、具材はベーコン、しめじ、青パパイヤのみ。こちらは少し厚く切ってしまったせいか固くてゴリゴリな食感が不評でした(笑)しかも見た目のパパイヤ感ゼロ。
すんませ~ん( ̄∇ ̄*)ゞ


【青パパイヤ調理の教訓】

・出来るだけ薄く切る!
・水にさらして、アクを抜く!

またいつか、青パパイヤを手にする事があったら他の料理にもチャレンジしてみたいです♪
スライスして唐揚げとかかき揚げ、シリシリにして和え物にもなりそう!
しかし、口が腫れても食べてみたいと思うなんて根っからの食いしん坊だよなぁ...(*≧艸≦)
ちなみに、露地栽培だったパパイヤの木は寒さに弱くて枯れてしまったそうです。





9月に宮崎県庁の中庭で撮った写真を載せておきました!大木になるパパイヤも最近は低木種が多くなっているみたいですよ?これから先、栽培が盛んになると良いですね(*^_^*)

  


Posted by 幸せうさぎ at 16:00Comments(2)

2017年12月10日

『充実した日々♪♪♪』

全国的に見ると暖かい宮崎なんですけど、やっぱり寒いですね~?
少しでも気分を盛り上げようとクリスマスツリーを飾りました♪
イベント大嫌いな義父さんの反応がドキドキだけど、まだ気付いてなさそう(笑)





さてさて、マンゴーの枝吊りも2ヵ所終わって残り1ヵ所です!
お気づきかも知れませんけど、今年はメインのハウスが最後になりそう。
それでも枝が充実していて花芽の動きがかなり早いので、3ヵ所のハウスが全部重なるのではないかと少し?いや、かなり心配しています(>_<)





手が回らなくなる前に鉢植えマンゴーの除草をさせて欲しいと旦那さんにお願いして、先日から草取りを開始♪
全部で150鉢くらいあるんですけど、イモムシやカエル、カメムシなど冬眠?しているのが跳び出して来たりして「あら!ごめんね~?」なんて思わず声を出してしまったり、それなりに楽しんでいました♪





この先、灌水量が増えて来ると直ぐに草だらけになってしまうので、出来るだけ根っこや球根まで取り除きましたよ!
先日は義母さんを連れて「大相撲 宮崎場所」を観戦して来ました。終日休むためにはどうしても作業にしわ寄せが来ますよね~?とにかく草取りを終わらせたくて頑張ったからか、めちゃめちゃ腰が痛いですけど楽しみもないと頑張れないですもん♡旦那さんは両親を連れて行ってあげたかったのですが、義父さんが都合で行けなくなってしまって残念!義母さんだけでも喜んでくれて嬉しかったです(*^_^*)



イベントがいっぱいあったので、画像だけでも載せておきますね♪









☆川南町三原邸イルミネーション「HGYMモテ計画」CD発売記念ライブ☆





☆大相撲 宮崎場所☆





☆あいそめ広場 イルミネーション点灯式 あいそめナイト☆


仕事も遊びも全力で楽しめる事を幸せに思います♡
色々と悩みや不安もありますけど、上手に乗り越えていきたいですね(*^_^*)


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事イベント

2017年12月05日

「真っ赤な口に魅せられて...」

安定しないお天気が続いていますけど、風邪など引いてませんか~???
全ハウスでマンゴーの花芽が動き始めたので少々焦り気味なんですが、まだ追われている感じはなく上手くこなせていますよ♪今年一番早く収穫する予定のマンゴーハウスはまだ昇温していませんが、花芽が膨らんで来ています!





早いモノは葉っぱが開いて来ているので、剪定鋏でカット。葉の付け根にある蕾に出来るだけ養分が届くように、毎朝ハウス内をぐるぐる回っています♪





ふと、気になって足を止めたんですが。
何だか分かりますか~???
家族から「虫はかせ」と呼ばれる私の血が騒ぎました(笑)





重なっていた葉っぱの隙間に隠れているようでしたけど、私に見つからないとでも思ったのかな?
バッタやキリギリスは緑化した葉っぱを食べちゃうので強制退場!(≧∇≦)





捕まえてみたら口が真っ赤でびっくりしたー。
なんと、クビキリギスだったの!!!
珍しくはないけど、ハウスでは初でしたからね?『噛みついたら首が切れるまで離さない』と言われるくらい顎が強いらしいので噛まれなくて良かったー。


おかげでここ最近はクビキリギスの事ばかり。マンゴーのハウスに入る虫についてはある程度の知識を持っていたい!と言うより、真っ赤な口に魅せられてしまったみたいです(*≧艸≦)


☆おまけ☆

土曜日は地区の忘年会でした!
りんごのケーキを作って、近所の奥さん達と楽しく過ごしましたよ♪





今年はお友達との忘年会と仕事関係なんかで5、6回は忘年会があるかな~?
体調を整えて楽しみたいと思います(*^_^*)




  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)

2017年11月29日

『鹿野田神社大祭がありました♪』

寒くなったり暖かくなったりわ晴れたり曇ったり雨が降ったりと不安定なお天気ですね~?
最近になってまた、ハウスバンドを噛み切られる事が多くなりました・・・
枝の吊り上げ作業は今のところ私1人だし、1日に7本とか切られてると修繕に時間を取られて大変です(>_<)





昨日の定例会で市役所が駆除の罠を貸してくれると聞いたので、あまりにも酷い時には相談しようかと思っています・・・





さて。先週末は『鹿野田神社』で秋の大祭がありました♪
あいにくの雨で参拝者が少なかったのですが、午後から旦那さんと一緒に参拝して来ましたよ(*^_^*)





寒かったので、振る舞いの豚汁が嬉しかったです♡狛犬に食べさせてるみたいな写真になってる(笑)木彫りの狛犬が苔だらけで傷みそうだと思っていたら、地区の方が「磨いてあげないといけない」と仰っていたので安心しました♪





普段なら結界の中で舞われる神楽も今年は雨のために屋根の下でした。
蛇切りの頃には厄除けになる藁を求めて参拝者が増えて来ますよ!
蛇に見立てたしめ縄と見合って真剣でバッサリと切る舞いはいつ見ても惚れ惚れします(^_-)-☆





最後は社の天高く掲げられた御幣を引き倒して奪い合います!
今年は旦那さんが白の引手だったので、私はしめ縄や荷物を抱えて手がふさがっていたのですが、地区の方がてっぺん3本の内左端の御幣を引き抜いてくださいました。ありがたい御幣は持ち帰って氏神様にお供えです♡





蛇切りの藁は胡瓜のハウスと3カ所あるマンゴーのハウスそれぞれに結び付けました!これから1年、大きな災害や病害虫の発生などから作物を守ってくださいますように・・・

  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事イベント

2017年11月25日

『当たり前を丁寧に、ですね♪』

寒い日には霜の降りるこの季節、朝の凛とした空気がとても好きです♡
畑のジャガイモも葉っぱがパリッ!!!





掘ってみたい気持ちを堪えていたら、義母も同じだったようで...1株掘って来てくれました!





新ジャガのチーズ焼き♪
バターと塩胡椒で味付けして、とろけるチーズに黒胡椒とバジル!やっぱり自分ちで育てた掘りたてホクホクの新ジャガは格別に美味しいです。恵みに感謝していただきます(*´艸`*)♡





胡瓜は収量が少し増えて来て、これからが楽しみなところ♪近所の産直市場が閉店したので規格外の胡瓜をどうしようか悩みのタネです。今はまだタタキ胡瓜、サラダ、ピクルスなどで自宅消費してますよ(^_-)-☆





マンゴーの方は今年初成りだったハウスがやはり1番に咲きそうです。
花芽がぷっくりして来たので、紐の先に針金を付けたモノで引っ掛けて吊り上げる作業を始めました!





旦那さんは役目での外出や提出書類の作成にハウスのメンテナンス、義両親と義姉は胡瓜の収穫とお手入れがあります。手が空いたら義姉が手伝ってくれますけど、今のところ基本的には1人作業。ノリノリの音楽でも聴きながら楽しく手早く丁寧に!こなしていきたいです(*^▽^*)


☆おまけ☆


一昨日は勤労感謝の日で祝日でしたね!
マンゴーの枝吊りをする予定だったけど、どうしても出掛けたい衝動に駆られて...日焼け顔に似合わずインドア?な旦那さんをやっとこさ連れ出して、午後からパークゴルフを楽しんで来ました♪
行ってみたいイベントもあったけど、ハウスの事が気になるので近場デートです(*^^*)





しかし、こんなのってホント性格が出ますよね~?慎重派の旦那さんは丁寧に入れていくのに、常に大胆な私は「距離をよく見て!加減しろ!」なんてコト言われながら。まぁ、下手なりに楽しめましたけどね(笑)


マンゴーの栽培も「当たり前を丁寧にやる」これに尽きます!これから花を咲かせて実らせるために旦那さんも神経質に磨きが掛かるはず(笑)
リフレッシュ出来て良かった~♡  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(0)仕事休日

2017年11月21日

『張り替えない決断をしました。』

いよいよ寒くなって来ましたね~?
まだこれからもっと寒くなるんでしょうけど、周りには風邪引きさんがいっぱい。
体調には充分に気を付けなきゃですね(^_-)-☆
我が家のマンゴーハウスは、6連棟、4連棟、3連棟の3ヵ所。そのうち6連棟は今年張り替え予定でした!だけど、谷シートの劣化や新燃岳からの降灰も?などなど不安材料が色々あり...





迷った挙句、「今年は張り替えない!」旦那さんが決断したので、二重ビニールや天井の破れなどを大慌てで修繕しました。





脚立に登ってテープやつぎはぎするビニールの端キレを渡したり、ビニールを引っ張ったり押さえたりで足をプルプルさせながら高所作業。その最中にふと谷を見上げて違和感を感じたんだけど?手が離せず、とりあえず忘れないために写真撮影!我ながらよく気が付いたもんだ(笑)





作業の手が空いた時に旦那さんからチェックしてもらうと、谷のよりこ線が2ヵ所切れていてびっくり。作業を中断して修理のために谷に上がりました!風が吹いたら大変な事になっていたはず?危機一髪でした(>_<)





応急処置をした後に他の谷も全部見て回って、ハウス内の修繕作業再開!
久しぶりに脚立のてっぺんに立ってマンゴーを一望したら気持ち良かった♪日曜日はハウスでポンプの防寒対策→何故か自動開閉機が誤作動を起こしてとんでもない所まで巻き上がってるし、修理した途端に胡瓜のハウスから巻上げパイプ破損の連絡・・・この先は修理三昧になりそう。不具合の早期発見は私の役目になるのかな~???
マンゴーの開花に向けて管理の方も気が抜けませんが、出来る限りを尽くして旦那さんのサポートを頑張りたいと思います(*^▽^*)



☆おまけ☆


先週末は宮崎市の一番街で宮崎県SAP会議連合55周年記念『農産物即売会』が開催されました♪会員の若手農家さん達が愛情込めて育てた新鮮な野菜や果物、加工品、熊本地震の復興支援と言うことで熊本県からも出店がありました。
また、ピーマン講座、お茶のいれ方教室、乳搾り体験、椎茸コマ打ち体験などの無料体験やトラクターの展示!





私はSAPではなく、宮崎県の女性農業者グループ「Hinata・あぐりんぬ」で参加♪先日、先日テレビで放送されていた「Oh!宮崎 大地のチカラ」でも紹介されていた「大出水」さんのいらっしゃる小林地区の【お茶のいれ方教室】をお手伝いさせていただきました。
子供さんからご年配まで沢山の方に足を止めて試飲や体験をしていただいて、その美味しさに驚いたり喜んだりしていただけてすごく嬉しく感じましたよ♪
若い農家さん達にとって学びの場でもある「SAP会議連合」には、うちの旦那さんも若い頃に所属していたそうです。これからも活発に活動していけるように応援していきたいです。  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事イベント