› マンゴーぷりん

2016年09月24日

『Hinataあぐりんぬ特別販売会のお知らせ♪』




宮崎山形屋さんの「新館オープン10周年 第10回 秋のうめもんじゃ市」に『Hinataあぐりんぬ』が特別出店致します!






日時 9月24日、25日
時間 10:00~17:00
場所 四季ふれあいモール




自家栽培「新米コシヒカリ」20キロ限定販売します♪



メンバーさんが素敵なPOPを書いてくださいました♡


私は事情があって、本日24日の10:00~14:00までしか販売に立てませんけど、自家栽培のコシヒカリを限定販売させて戴きます。
メンバーが愛情込めて育てた農産物が沢山並びますので、是非!皆さん足を運んでください((o(^∇^)o))
  

Posted by 幸せうさぎ at 08:00イベント

2016年09月22日

『敬老会がありました♪』

台風16号で被害に遭われた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い復興をお祈り致しますm(__)m

じつは、我が家のマンゴーも220本が浸水被害に遭いました。
メインハウスなのでかなりショックでしたけど、少しずつ気持ちを持ち直してきたので、台風直前に開催された地区の『敬老会』の様子を書いておきますね♪





今年の式次第は旦那さんが書きました!
意外に上手なんですよね~?こんな才能なら私も欲しかった♪





今年2名の初入りを迎えて15名の敬老をお祝いしました♡
台風が迫っていて大雨が降っていたのですが、西都市長さんも駆けつけてくださいました(^_-)-☆





毎年恒例のお弁当♪
巻き寿司が苦手なのでおいなりさんと交換してもらいました♡





今年の余興は制服姿でした(ノ∇≦*)





これがなかなか好評?でアンコールが来ちゃいました♪
敬老を楽しませながら、自分達の方が楽しんでる気がします(笑)





2曲目は衣装チェンジしてお笑いタイム。





顔に炭まで塗って、みなさんに笑って貰えました♪
年に一度の恥さらしだけど、一緒に楽しんでくれる仲間が居るって幸せです!
私達も敬老の皆さんから元気を貰っているんですよね。
来年もまた1人として欠けることなく、敬老会に足を運んでいただきたいと思います(^_-)-☆





敬老会が終わって帰宅すると直ぐにハウスヘ。
薄暗くなって雨が降り、風も強くなって・・・





並々と流れる溝をジャンプして飛び越えてサイドを閉めて回りました。
帰る頃には風が強くなって傘も開けなくなっていましたよ?
まさか翌朝にはハウスが浸水しているなんて、この時は思いもせずにいました・・・


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)イベント

2016年09月18日

『マンゴーの苗を定植しました!』

マンゴーの苗を植える準備が整ったので、「かてり(共同農作業)」メンバーさん達に声を掛けさせていただいて16人で定植を行いました。





苗を運んだ時に使ったハウスカーや一輪車は不安定で効率が悪いと考えたので、ご近所の農家さん達が使っていらっしゃる『運搬車』をお借りしました♪
レトロな姿がめちゃくちゃ可愛くて、こっそり乗って写真を撮りまくったのは内緒です(笑)





小さな苗木でも200本の鉢植えを抱えて運ぶのはかなりの労力になりますから、運搬車を貸していただけた事で作業がかなりはかどりました! 





苗を所有していた方のお話だとプラスチック製の植木鉢は外から叩くと外れるらしいのですが、なかなかそうはいかなくて・・・
サンダーで切り込みを入れて手で割ると毛細根がびっしりの根っこがスポッ!と抜けました♪





畝に直植えするものとルートラップの鉢に植えるものと分けて、枝振りや向きを考えて定植。
雨が降るのではないかと心配していたのに、晴れて蒸し暑くみなさん汗だくで頑張ってくださいました(>_<)
ありがたいやら申し訳ないやら…





我が家は通常なら3年の育苗期間を設けて初収穫を迎えるのですが、この苗木は既に苗の状態で2回の収穫をされているとの事。
来年は花を咲かせて剪定→再来年には初収穫出来るように管理する予定です♪

考えてみたら老木を処分した事で、我が家にあるのはメインハウスの8年木が最年長。
この樹もまだあと2年は収量制限をしながら樹を育てなければならない・・・

この状態で生活をしていかなければならないと言うのはとても厳しいものがあります。
量は望めないので気を引き締め直して、秀品率の更なるアップに繋げていくしかないですね!

無事に改植が終わったのでホッとしていますが、ここからがようやくのスタートです。
一つ一つの作業を丁寧にこなして美味しいマンゴーを育てていきますよ(^_-)-☆





昨夜はお手伝いしてくださったみなさんと一緒に美味しいビールで乾杯しました♪
みなさん台風前の忙しい時に手伝いに来てくださって、本当にありがたかったです。
宮崎を直撃しそうな予報になっているので、台風対策をしっかりして被害が最小限であるように備えたいと思います。
  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(0)仕事

2016年09月16日

『十五夜さまとお釜さま』

うさぎうさぎ 何みて跳ねる

十五夜お月さま 見て跳ねる





今年も十五夜飾りを貰いに子供達がやって来ましたよ(*^_^*)





夜はマンゴーの勉強会に出掛けて遅くなり、夜空を見上げたら雲間にお月様が覗いていました♪
お願い事は山ほどありますけど、今一番の心配は台風なんですよね。
直撃しそうな進路予報になっているので被害が最小限であるようにと願いました。



さて、「お釜さま」って何だろう?って思うでしょうね(*^_^*)
私が幼い頃には実家にも「かまど」が残っていましたが、同じように台所で煮炊きをするのに使われていたようです。
私が嫁ぐ前は庭のお茶を摘んで釜炒り茶を作ったりしていたとか・・・
近々自宅を少し改装する事になったので、古いお釜さまを取り払いました。





火の神様を納めるために鹿野田神社の宮司さんに来ていただきましたよ?
宮司さんの指示で台座を壊して穴を掘り、ご神体?を埋めて、灰は袋に入れて氏神様の元へ納めました。
あのね?お祓いをしていただいている時にイトトンボが一匹、裏口から入って来たんですよ!


私が「おばあちゃんが来た♡」って言ったら、ずいぶん前に亡くなっていらっしゃるのに義姉も同じように感じていたようです。
イトトンボは義父の肩にとまったり、私の指先にとまったり。
なんだか本当におばあちゃんが「長い間、ありがとう」って言ってるような気がしました♡


さぁ、色々が同時進行になって来るので慌ただしくなりますよ!
そう思っているのは私だけなんでしょうけど。
ぼちぼち頑張りますね(^_-)-☆





  


Posted by 幸せうさぎ at 18:51Comments(0)

2016年09月15日

『あいるくん順調に回復中♪』




いつからか時々こんなオトナ顔をするようになりました♪
繋いでいたリードを後脚に巻いて締め上げてしまい、右うち股に30センチの裂傷とリードを外す際に噛んで皮膚と筋肉を引き剥がした傷、左脚股関節の骨折を伴う脱臼と言う大怪我をしてしまった「あいる」ですが、地元の動物病院と宮崎大学農学部付属動物病院の先生方の治療のおかげで少しずつ少しずつ回復しています。





怪我から2ヵ月が経ちましたけど、まだ足には固定の金具が入ったまま。
犬小屋から外へ出すことも許可されずにいます・・・
育ちざかりの1歳半には酷な状況ではあるんですが、今が一番大事な時なので無理をさせずにゆっくりと回復を待ちたいと思います。


  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(0)

2016年09月11日

『「広報さいと」で紹介されました♪』






9月号の「広報さいと」を読まれた方から沢山の励ましの声をいただいて、大変嬉しく思っています♪
実家の父に地図を書いてもらって来たと言って、自宅を訪ねて来てくださる方もいらっしゃって・・・
農業女子に対する期待も大きいのだと改めて感じています。
農作業優先にはなりますが『Hinataあぐりんぬ』の活動も出来る範囲で頑張りますね(^_-)-☆






7日から東北へ稲の視察に出掛けていた旦那さんが無事に帰宅しました♪
作業は沢山あるので、留守の間もお休みと言う訳にはいきません。
義姉と2人で寒冷紗を畳みましたよ(^^)/





暑い暑いハウスの中で、引っ掛かる度に何度も何度もダッシュして外して戻って畳むを繰り返して、3カ所のハウス全て終わらせたらもう汗だくでヘトヘトでした(+_+)





加温機から温風を送るために取り付けていたダクトも使用済み。
コレね、水が溜まっていたりすると腐っていて凄く臭い!
片付いたらスッキリしました♪





「7日か8日に肥やしが65俵届くからね~?」
って言い残して旅立った旦那さん、わざわざ不在時を選んで届けてもらうなんて鬼ですよね(笑)





頑張って振りましたよ!!!
旦那さんの代わりに講習会にも出席しなきゃならなくて、大慌てでした。
なんとか帰宅までに苗木以外のマンゴー全てに肥やしをあげて水掛けまで済ませることが出来たので満足しています♪
施肥を済ませて灌水している時が1年で一番安心する時かも知れない・・・





じっくりじっくり土染み込んだ養分を根っこから沢山吸収して、来年も美味しいマンゴーを実らせてくれると嬉しいです♡



  


Posted by 幸せうさぎ at 18:00Comments(2)仕事嬉しいニュース

2016年09月07日

『お誕生日、ありがとう♪』




結婚した年の誕生日に、母が手作りケーキと一緒に届けてくれた手紙。

毎年、誕生日になると必ず読みます(*^_^*)





私の好きなモノばかり♡

入院中もリハビリを兼ねて沢山の絵を描いていました・・・





お母さん

無事に41歳を迎えました♡

貴女の娘で良かったと心からそう思います。

病弱な身体で病弱な娘を産んだと後悔していたよね?

私、びっくりするほど元気になったんだよ。

いつか会える日が来たら、いっぱい褒めてね♪

今夜はお父さんを誘ってご飯を食べに行くつもり。

心の病気には振り回されてばかりだけど、気遣ってあげなくちゃね。

「あなたの成長は私の生きた証」

今になって、ようやくその意味が理解出来るよ。

お誕生日、ありがとう(*^_^*)






  

Posted by 幸せうさぎ at 10:00記念日

2016年09月06日

『富士山に登ってきました!~下山編~』

おかげさまで台風12号による影響はほとんどありませんでした。
被害に遭われた方々が一日も早く日常を取り戻してくださいますよう心よりお祈り致しますm(__)m



富士山七合目「鳥居荘」からのご来光です♡
悪天候による登頂中止は残念でしたけど、感動の朝でした♪
前記事の『富士山に登って来ました!~登山編~http://shiawaseusagi.miyachan.cc/e499340.html』から続きになりますが、長いので覚悟して読んでください(笑)



仮眠の予定が宿泊になってしまった「鳥居荘」です。
真夜中の強風は段々と和らいで、ご来光前には風が止んで穏やかでした♪
ツアーの皆さんやお友達と写真を撮り合った後、まだ5時半ですけど直ぐに朝食を食べます!



山頂で食べる予定だったお弁当。
お水も1本配られましたからツアーで2本は戴けるんですね。
ご飯粒が少し固かったけど、美味しかったです(^_-)-☆



食べ終わったら直ぐに下山開始。
まだ6時にもなっていなかったので、下山道ではなくてブルドーザーの通る道を下りました。それにしても朝陽が眩しい!!



登りと違って下りはかなり滑ります。
前の人との間隔は出来るだけ開けて、膝に負担が掛かり過ぎないよう、踵から地面に着けて歩くようにと指示がありました。
いやいや、とてもそんな考える余裕はないくらいに滑る滑る(笑)



登下山中に沢山咲いていたイタドリ(^_-)-☆
他にも結構咲いていたんですけど余裕が無くてコレ一枚。



山中湖をバックに記念撮影♪
何度も富士登山していらっしゃる方でもここまで景色の良い登山は初めてだそうです!ラッキー☆☆☆



7時には6合目まで下山して来れました!
既にふくらはぎはパンパンでかなり痛くなっていて攣りそうでした(>_<)



6合目の休憩中にツアー参加者全員で記念写真を撮りました。
みなさんと一緒だったから頑張れたんだと感謝しています(*^_^*)



6合目から5合目へ向かうとようやく滑らずに「土」の上を歩けます。
なんだか凄くホッとしました・・・



富士山に馬が居るのを最近知ってびっくり、まさか乗っていく方に出会えるとは思わなかったので嬉しかったです♪
ほとんど7合目までらしいのですが、頂上まで登れる馬も居るそうですよ(@_@;)



「吉田ルート」の出発点に戻ったのは7時半でした。
やっぱり下りはかなり早いですね~?



5合目のレストハウス前でガイドさんとお別れ。
レストハウスの3回に戻って荷物をまとめて、レンタルしていた道具を返却。
フロントで対応してくれるのは嬉しいサービスですね♡



9時の出発時間まであまり余裕が無くて、とりあえずのお土産をダーーーっと買って郵便局から配送。
その合間にあの『富士山めろんぱん』を食べちゃいました♪
外側はカリカリで中はフワッフワの極上メロンパンでした~♡



富士登山ツアーは登山だけでなく観光?も付いてます♪
「モンテ酒造」さんで美味しいワインの試飲とお土産が買えますよ。



お昼ご飯とお風呂を兼ねて石和温泉郷の『ホテル慶山』さんへ。



芋洗い状態で温泉に浸かる・・・
トイレも洗い場も洗面台もドライヤーも総てが争奪戦(笑)
お湯が少し熱めだったけど、露天風呂もあって気持ち良かった♪♪♪



お昼ご飯は「和洋中華バイキング」ご飯よりも生ビールが飲めたのが嬉しかった♡
この後はお友達3人がツアーを離脱して自由行動だったのでお別れ。
私はツアーに残ってそのまま東京まで行って新宿に泊って帰りました(*^_^*)


今回は悪天候による中止と言うカタチで山頂までは登れなかったんですけど、4月に富士登山を決意してから、思うようにトレーニングも出来なかったので体力的には限界だったかもしれません。

今度いつまたチャレンジ出来るか分かりませんけど、このままウォーキング&ランを続けて身体を鍛えたいと思います。


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(2)休日旅行

2016年09月04日

『富士山に登りました!~登山編~』

マラソンや登山が好きな農家友達3人が富士登山を計画。
4月に「一緒に行く~?」と誘われて、即答は出来なかったんですけど。
覚悟を決めてからはウォーキング&ランで体力づくりをしてきました!

台風の襲来で当初予定していた日は中止になり、再度の計画でもまた台風・・・
決行されるのか前日まで分かりませんでした。
被害に遭われた方々には心からお見舞いを申し上げますm(__)m



私は成長期に免疫系の病気を患ってしまって、数値的に「完治」した後もずっとずっと体調が万全とは言えない状態で「40歳まで生きられたら、後は儲けだ!」自分に言い聞かせながら、いつの間にやら40歳(笑)

こうして元気になれたのは農家に嫁いで自然と共に汗水流して働いたおかげ。
30歳の誕生日には浸水被害に遭い、40歳の誕生日には念願の出雲大社へ・・・
夢だった40代をスタートするに当たって「富士登山」は自分への試練と同時に過去からの脱却になると思ったんです。



宮崎発着の「サンシャインツアー」http://www.sunshinetour.co.jp/fuji/kyushu/air/miyazaki/では、全国各地から羽田空港に参加者が集合(都内からの参加者は東京駅と新宿駅に集合)直行バスで富士山五合目まで連れて行ってくれます♪
ベテランズのお友達と違って無謀にも登山初心者の私。
「登山靴」「登山用雨具上下」「防寒フリース」「登山リュック」「登山ストック」「ヘッドライト」「砂避けスパッツ」ツアー会社に申し込んで登山用具をレンタルしました!
※登山用ソックスが無料プレゼントでついてくる~♡



「やまどうぐレンタル屋」さんには酸素缶や手ぬぐいなども売ってましたよ。
荷物を受け取って富士山五合目へ♪
バスの窓から雄大な富士山の姿ががくっきりと見えた時は感動よりも緊張でドキドキしました!!




五合目のレストハウスでツアー会社からお水を1本戴けました♡
この先はお水も500円以上するのでありがたいです(^_-)-☆
3階で登山の準備をしてスタートですが、もうここからトイレは有料なので100円玉は多めに準備しておいた方がいいですね。
いよいよ16時過ぎから登山開始です!!!!!



登山ルートはいくつかありますが、今回は「吉田ルート」
入口で「富士山保全協力金」を支払います♪
無事に帰って来れますように・・・



五合目から6合目にかけては前日の雨の影響で道が湿っていました。
ガイドさんの指示で、マイペースは許されずツアーメンバー23人全員が同じペースで登って行きますよ!
深呼吸しながら高度に身体を慣らしつつ、休憩しながらゆっくりゆっくり・・・



夕方しか見られない富士山の影です♪
台風が去った後で風があり、雲がかかっていなくて景色がとても綺麗でした♡



約1時間かけて6合目で休憩。
ようやく山頂が見えて、ここからが本番!!



更に1時間登ると強風の中に時折突風が吹くようになり、なんと休憩中に帽子が飛ばされてしまい谷下へ(>_<)
諦めていた時、添乗員さんが走って下りて行き・・・



帽子を拾ってまた直ぐに登って来てくださいました!聞けばトライアスロンの世界大会にも出場される方だそうですが、本当に申し訳なかったです。

ここまでもしんどかったけど、18時を過ぎて薄暗くなってヘッドライトを装着してからは過酷な岩登りが待っていました!
当然ですけど写真を撮る余裕なんてありません(+_+)
両手のストックを置く位置、僅かな岩の窪みに足を掛けて一歩ずつ一歩ずつ・・・

ラスト15分で山小屋と言う所で登山靴の紐が両方ほどけてしまった!!
でも、止まれば後続も止まるし、真っ暗な中で進む方向も分からない。
もしも靴ひもを踏んで転べば後続を巻き込んで岩を転げ落ちてしまう。
猛烈な風が吹いている上に凄く寒くてみんな鼻水タラタラ、汗だくで必死に登りました(T_T)



標高2900メートルの『鳥居荘』に到着したのは19時過ぎ。
真っ暗な岩の階段を上がる時にガイドさんが「あと2段だから頑張って」と声を掛けてくださった時は本当に嬉しかった。



登山未経験でもここまで登れたんですからね~?
みんなに「凄いね」って言われたけど、くじけずに登れたのはみんなのおかげ。
でも、普段の農作業がいかにハードで鍛えられているか思い知りました(笑)



山小屋カレー♪♪♪
美味しかったんだけどムチャクチャ寒くて震えながらの食事。
食べたら直ぐに仮眠するように言われたけど、広間にごろ寝じゃなくてちゃんと寝床がありました♡
しかし寒い、寒い、寒い。登って来た服にフリースとジャンパーを着てもしばらくは凍えていましたから相当寒かったんだと思います。

20時までには就寝して、23時に登頂を目指して出発予定でした。
しかーし「起きてください、お知らせがあります」と23時頃にガイドさんからのお話。

ここから先へ進むには風が強過ぎる。
隣りの山では鉄砲水を被って低体温症で死亡者も出ている。
0時まで待っても風が止まない時には朝まで起こしません。

そのまま起床の声が掛かることはありませんでした(/_;)
ツアー登山の場合、ガイドさんの指示は絶対に守らなければ命の保証がありません。



みなさんとても残念がっていたし、私もここから6時間掛けて頂上を目指すために気合を入れていたので悔しかったですけど、朝陽が昇って来ると同時にその思いは消えていました。

「あいる」の脚が早く治りますように・・・
家族がみんな元気に笑顔で過せますように・・・
旦那さんが49歳を無事に迎えて乗り切ってくれますように・・・
ナナは・・・きっと大丈夫(笑)

またいつか、みんなでリベンジします(*^_^*)

『富士山に登って来ました!~下山編~』
http://shiawaseusagi.miyachan.cc/e499410.html  


Posted by 幸せうさぎ at 15:00Comments(2)休日旅行

2016年08月31日

『ようやく更地になりました!』

この度の台風で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます・・・
「マンゴーはもう植えたの?」って聞かれますが、まだまだです!

改植準備だけがお仕事ではなくて、他にも色々とやる事があるんですよ(>_<)
でも、慌ただしい中にも息抜きしつつ楽しんでいるのでご心配なく♪





先日、改植予定のハウスから加温機を1台運び出しました。
平成5年にハウスを建てた時に運び入れて以来、水害で水没した後もずっと稼働してくれたモノ。
毎年、煙突を立てるのも大変だったなぁ・・・





考えてみると私が高校生の頃なんですよね、あの頃は病気ですっごくもがいていて、まさか元気になれるなんて思ってもいませんでした・・・
40歳まで生きるのを目標にして23年、私もいっぱい頑張ったな~♡





ハウスから運び出すのはJA農機具センターの方が手伝ってくださいました。
ギリギリで入口から出せたので一安心♪
出せなかったらハウスのパイプを抜いたりしなきゃならないからホント良かった!





その後、吊り上げてトラックに載せられて、連れて行かれました。
長い間、ご苦労さま&ありがとう・・・
感傷に浸っていたのに、入口を見てびっくり!!!





トラクターのロータリーが当たってしまったらしく、ハウスの入口がグニャっと曲がってしまっていました!
これって直るのかな(@_@;)





心配したけど、角材を添えてトラクターでゆっくりと押してみたら元に戻ってくれました♪
柱の取り換え?とか色々考えたけど、なんとも原始的な方法でした(笑)





何も無くなったハウスの畝をトラクターでゆっくり耕して・・・
時々ガガッ!と根っこが引っ掛かるみたいだけど、割りとスムーズ。





旦那さんから改植の話を聞いてから2ヵ月弱で、ここまで来てしまいました。
「あいる」の事はもちろん、色々と心配事が多くて頭が混乱した時期もありましたけど、ようやく肩の力が抜けたように感じています。





野生動物に噛み切られたハウスバンドもずっと手をつけられずにいたけど、なんとか修繕終了。





全部のハウスを回ったら40本くらい切られていました!
ハウスの草取りも放置状態だったから伸びてるし・・・





やる事はいっぱいあるんだけど、3日間のお休みを貰ってお友達と登山旅行に行って来ます(^_-)-☆


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00仕事