› マンゴーぷりん › 2015年12月

2015年12月31日

『永峯 恵ちゃんとの再会♪』

あっという間に今年も終わりですね~?
昨日のコトなんですが、我が家に素敵な来客がありました~♡
「西都ティアラマンゴー」の発売当初からPRのお手伝いしてもらっている『永峯 恵』ちゃん♪
東京でTVやラジオ、イベントステージなどでパワフルに歌手活動をしている福島県出身の女性です!

「宮崎へ行くので会いたいです!」

との連絡を貰ったのは27日、餅つきをした日でした!
仕事の都合や恵ちゃんのスケジュールを考えて、30日のお昼に西都市まで来てくれる事になったんです♪





待ち合わせたのは『高屋温泉』さん♪
数年前に横浜で西都産マンゴーフェアのお仕事をして以来!!
本当に久しぶりの再会だったんですけど、相変わらず可愛くて目の前に居るのが夢のようでした!!!


前菜の盛り合わせ♪


ボタン海老とホタテの貝柱のお造り♪


鴨鍋♪


蕎麦の実と妻地鶏のたたき♪


フルーツ&コーヒー♪


「とっても美味しい!」とニコニコしながらお料理を味わってくれて、ゆ~っくりと楽しみながら色んなお話をしました♡


セカンドシングルの発売を目標に頑張っているコト、民謡を通して沢山の人に和の心を伝えたいと熱心に話してくれました。
また、マンゴーのPR活動も来年は更に力を入れたいそうなので、関係者のみなさ~ん?よろしくお願い致します!!!





マンゴーのPRをするにあたって実際に育てている樹を見てみたいと言うので、まだ花の咲いていないハウスを見せてあげることにしました。
(通常、関係者以外の視察はお断りしています)





枝を吊り上げている紐の数に驚いていましたが、これを摘果によって更に厳選していくのだと話すと、毎年恵ちゃんが販売してくれているマンゴーがいかに貴重なモノであるかを理解してくれたようでした♪


しかし、恵ちゃんの故郷「福島県」では原発問題からの風評被害が深刻で、現在収穫中の柿も光センサーだけでなく放射能の測定も行わなければならず手間が掛かって大変とのこと。
農家さんの苦悩ははかり知れませんが、地道に測定を続けることで信頼を取り戻して欲しいですね...
お互い住む世界が全く違いますけど、また次に会える日を楽しみに、来年もマンゴーの栽培をしっかり頑張っていこうと思います。


今年もこちらのブログを読んでくださいまして、本当にありがとうございました♪
どうぞ、よい年をお迎えください(o^-^o)

  

Posted by 幸せうさぎ at 14:00お店の料理感謝感激

2015年12月29日

『年とり(餅つき)』




入院中の祖母は弱々しくも頑張ってくれています。
なんと、手を握って名前を呼んでくれたんですよ!!
会話が叶わないと思っていた私は本当に嬉しくて、生きる力に感動しています(*^_^*)






さて、慌ただしい日々ですが毎年恒例の3軒合同「年とり(餅つき)」がありました♪
かなり昔から続いてるようで、お釜もセイロも古くて修理しながら使っています。





お餅を丸めるのは得意です!
ご近所の小学生にコツを教えてあげたら上手にまるめてくれました。





このような行事は世代を超えて一緒に楽しめるので、ずっと大切にしたいですね(o^-^o)





一番の楽しみはコレ!
つき立ての餡入り餅を七厘で炙っていただくのが最高なんです♡
子供達はチョコレートを包んだお餅を美味しそうに食べていましたよ♪
口のまわりをチョコだらけにしながら食べるもので、大笑いでした(≧▽≦)





夜はみんなで鍋を囲んで、1年の労をねぎらいます。
釣り鯵の切り身と自家製大根で作るなますも美味しかった~♡
祖母の事が心配なので私はノンアルコールでしたけど、沢山笑って賑やかな「年とり」になりました♪





デザートに作ったパイも大好評でしたけど、パイの膨らみが足りなかったと反省。
時間的に最善の仕上がりではあったんだけど、もうちょっと頑張って空焼きするんだったなぁ...





使ったのはラ・フランスとリンゴ♪
パイシートを耐熱皿に敷いて、フィリングを載せたらピスタチオをパラパラ。
200℃で15分、180℃で40分焼いています♡





ラ・フランスは、担い手サミットがご縁で知り合った山形県寒河江市の市議会議員であり農家でもある方が送ってくださったモノ。
視察研修で学んだ事を寒河江市の農業発展に役立てたいと話されていらっしゃいました!

私も担い手サミットに参加した事で農業に対する意識がより強くなったと自分なりに考えています。
自分のため、家族のため、西都市の農業のため、宮崎県のために何が出来るか?微力ながら、少しでも活かしていけたらいいなと思っています(*^▽^*)

  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(6)

2015年12月26日

『慌ただしいクリスマスでした!』

前記事で「笑って過ごせそうです」と書いたのに、現実は甘くなかった。
大好きな祖母が体調を崩して救急車で搬送されてしまいました(T_T)
幸いにも持ち直して、少しは落ち着いたようですが、90歳と言う高齢に加えて心臓に持病もあるので本当に心配。
痛みや苦しみから解放されて、少しでも穏やかに過ごせるようにと祈りたいです・・・



さて、クリスマスは楽しく過ごせましたか~???
私も旦那さん、両親、義姉、実家の父や姪っ子、甥っ子み~んなにプレゼントを配りました♪
喜んでる姿を見るだけで元気を貰えますよね(*^▽^*)





我が家のクリスマスイブは冒頭の事情でお祝い気分どころではなく、また昨日のクリスマスは夕方から旦那さんの予定が重なって送迎やら代理やらなにやら。
とりあえず、照り焼きチキンとズッキーニのパスタ、生ハムサラダ、シュトーレンは用意したんだけど、いつにも増して慌ただしく、ゆっくりとクリスマスを過ごすって感じゃありませんでした(笑)


でもね?
イブイブにはご近所さんとBBQを楽しみ、クリスマスをイメージしてレアチーズケーキを作ったんですよ((o(^∇^)o))









もうね、みんなが「美味しい!」って喜んで食べてくれるのがすごく嬉しくて♡
私のはほぼ創作ケーキなので「作り方を教えて~?」なんて言われると舞い上がっちゃいます♪
なんだかんだ色々あるけど、良いクリスマスを過ごせました。





綺麗に飾ったクリスマスツリーや飾りも全て片付けて、お正月飾りにチェンジですっ!!!
マンゴーの枝吊り作業は予定通り年内に終わりそうなので、ラストの老木のハウスへ移りたいと思いますが、胡瓜の方はお正月もずっと収穫が続くので、体調を崩さないように乗り切りたいです(^_-)-☆


  


Posted by 幸せうさぎ at 14:00Comments(0)手作りお菓子イベント

2015年12月22日

『クリスマスがやって来る!』

今日は冬至。
1年で一番昼が短くて夜が長い日♪
カボチャを食べて、柚子湯に入り、慌ただしい年の瀬を笑顔で乗り切りましょうね(*^▽^*)





花芽もじわじわと上がって来ていますが、やっぱりばらつきが目立ちます!
最初なので、樹に無理を掛けずに育てるつもり。
焦らない、焦らない・・・





2ヶ所目のハウスは一番広いので、まだまだ枝吊り作業の真っ最中。
背が低いので踏み台を昇り降りするんですが、毎晩足腰が疼きます...
朝には治っているので大丈夫だけど、夜は擦り擦り寝ています(T▽T)





3ヶ所目のハウスは22年木なので、本当にのんびりした感じですが、それなりに充実して来ていますよ?
変な気候が与える影響も心配ですけど、よく観察しながらそれぞれのハウスに応じた管理をしていきたいです。



ところで、そろそろクリスマスですよね~?
昼間はなかなか買い物にも出られないので、夜に旦那さんと一緒に両親と義姉へのクリスマスプレゼントを選びに行って来ました♪♪♪
思いがけず、私にも選んでくれて嬉しかったです((o(^∇^)o))





去年のクリスマスには愛犬「ラヴ」を失って心底落ち込み、家族みんなが心の支えを無くしてしまったけど、春に家族として迎えた「あいる」は本当に元気いっぱいで私達を癒してくれています♪













やんちゃ盛りでとっても手が掛かるけど、本当に大きくなりました♡
今年のクリスマスは笑って過ごせそうです(o^-^o)










  


Posted by 幸せうさぎ at 19:28Comments(0)仕事

2015年12月19日

『バナナのケーキを焼きました♪』

ようやく初霜が降りましたね((o(^∇^)o))
私も嬉しかったけど、あいるくんもかなり嬉しかったようで...
掃除用に置いていたトイレットペーパーを朝方ビリビリと破いて遊んだみたい!





身体は大きくなったけど、まだやんちゃ盛りなんですよね~?
ホント一面の雪景色?でした(笑)


昨夜はご近所さん達が集まって、我が家 で頼母子忘年会♪♪♪
お弁当なので料理はしませんが、自家製の漬物や揚げアラレ、果物などを準備しましたよ!





12月と言えばクリスマスじゃないですか?
玄関にはクリスマスツリーとイルミネーション・・・
やっぱりケーキが食べたい♡





材料は先日、別の忘年会でバッグに入りきらないほど貰ったバナナ♡
「レシピを教えて!」って言われたので、載せておきますね~?


材料
バナナ3本
無塩バター200g
玉子4個
砂糖160g
薄力粉150g
無糖ココア30g
ベーキングパウダー小さじ2
洋酒大さじ1(好みで加減してください)


作り方
クリーム状に溶かしたバターに砂糖を加えて練り、溶き玉子を少しずつ混ぜます。
洋酒を加えて更に練り、粉類を振るい入れたら刻んだバナナ1本分を加えて切るように混ぜます。





生地をケーキ型に流したら、輪切りにしたバナナを飾って、180℃のオーブンで45分焼きます。





竹串を刺して焼けていれば完成♪
焼きたては割りと軽いですが、一晩寝かせて生地を落ち着かせるとしっとりした食感になりますよ?





頼母子忘年会も賑やかで楽しかった♪
たった8人の女子会で、大瓶ビール5本と奥出雲のスパークリングワインが1本、空になりました(*≧艸≦)





寒さも長続きせず、変な気候に振り回されますが、収穫&栽培管理に休みはありません!
体調崩さないように年末年始を乗り切りたいと思います♪


  


Posted by 幸せうさぎ at 23:00Comments(0)手作りお菓子

2015年12月16日

『ハクビシンか???』

昨日は午後から旦那さんが不在。
居ない時に限って「何か」が起きる!
パイプが折れたり、ホースが破れたり、慌てますよね~?
頷いてる農家さん、多いでしょ(笑)





午前中は雨、気温も上がらず。
作業している2番目のハウスは谷が閉まったままでした。
昼前からゆっくり晴れて、午後からハウスに入ったら...

「ダンバンドが切れてる!」

画像右上から垂れている黒い紐はビニールを押さえている大事なモノ。





触るとザラザラした切り口だったので、おそらく穴熊(ハクビシン)の仕業でしょうね。





作業中の義姉に手伝ってもらって、直ぐにハウスの谷へ上がって紐を接いで投げました。
なんと3ヶ所も切られていてびっくり!!
ちなみに同じ熊でもハクビシンは冬眠しませんから、ハウスの見回りを強化しなくちゃと思います(T▽T)





一方、来年初成りを迎えるハウスはじっくりと時間を掛けて足並みを揃え、ようやく昇温開始です!

「そろそろ満開じゃないの~?」

なんて、みんなからよく聞かれるんだけど、焦りは禁物。
この異常気象ですから樹の様子を注意深く観察しつつ、開花を楽しみにしたいと思います(o^-^o)



  


Posted by 幸せうさぎ at 13:01Comments(4)仕事事件

2015年12月13日

『キャラメル風味のリンゴケーキ』




2番目のマンゴーハウス♪
こちらは枝吊りの真っ最中ですけど、葉っぱの強い花芽は朝のうちにぐるりと駆け足で回ってカット。
220本、今のところ1人なのでなかなか大変(>_<)
頑張りますっ!!!!!



先日はJA西都マンゴー部会の研修会があって、鹿児島県からマンゴー栽培の第一人者である「米本仁巳」先生が講師として来てくださいました(*^_^*)





日本熱帯果樹協会の繋がりから解禁日イベントへご参加いただいたり、アボカドの講習会にも来てくださるなど、本当にお世話になっていて、ご縁にとても感謝しています。
研修会では海外のマンゴー生産状況や栽培に関する研究のお話など、とても詳しくお話してくださいました。
研修会の帰り際に奥様からリンゴをいただいてしまいました♡
リンゴを見ると食べたくなるのがリンゴのケーキなんですよね~?





今日は午後から地区の球技大会があるので、打ち上げのおやつになればと少し多めに焼くことに・・・
混ぜている途中で何やら違和感があったけど、そのままオーブンへ。





焼き上がりを見てもやっぱり何かヘン!!
端っこをかじってみたけど、どうやら分量を間違えてしまったみたい???
でも、慌てないのが私の良いトコロ・・・逆かな(笑)
味ボケしていたのでキャラメル風味のソースを作って上から掛けて再度オーブンへ。





最初の予定とだいぶ違ったけど、これはこれで美味しそうに出来ました(^_-)-☆
あとはケガしない事を祈るだけです。

  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)手作りお菓子お勉強

2015年12月09日

『人生って楽しいね!』




何て書いてあるのかな~???

「人生って楽しいね!」って意味らしいです。

フランス語は分からないのでネットで。
便利な世の中ですね♪

この一杯の温かい幸せが身体にじわ~~~んと染みて・・・
なんか、元気が出て来ました(o^-^o)






お仕事の方は初成りマンゴーの枝吊りと3番目のマンゴーハウスの作業を一区切りして2番目のハウスへ移動。
こちらは一伸長の枝に花芽が来ていて、折りとるか迷い中・・・





2伸長の枝にも先の方からヤニが出て来て、そろそろ花芽が膨らみそうです。
こちらも下向きに留めていた枝を外して、吊り上げていく作業に取り掛かりました!
初収穫から4年目の収穫を迎えますけど、まだまだ成長過程なので1本の樹に成らせる実をかなり制限する予定。





旦那さんと話して35個に決定したので、その倍くらいの枝を吊り上げます。
70本×220本=15400本?
頑張って年内には終わらせたいけど...
研修やら餅つきやら色んな行事が盛りだくさんで、どうなることやら。
いやいや、頑張るしかないわな(^_-)-☆


☆おまけ☆





我が家のお転婆ネコ娘ナナさん♪
相変わらず引っ掻くし噛みつくし、完全に私をライバル視していますけど、お昼寝している姿には癒されます♡
野良ネコだったころの事は覚えていないんでしょうね~?
皮膚病猫がウロウロしているので、もうハウスへは行けなくなってしまったけど、ストレスを溜めずに伸び伸びと育って欲しいと思います(*^_^*)  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事癒し

2015年12月05日

『3番目のハウスもそろそろ・・・』

最近、なーんか調子が悪くてね~?
悪いと言うのは大袈裟かなぁ・・・
風邪でもないし、お仕事も出来るし、お酒だって飲めるし、ちゃんと笑えるんだけど???
やっぱりイマイチ。例えるなら身体の奥が寒い感じでした。
ま、そのうち気にならなくなるんでしょうね(o^-^o)





幼木ハウスの花芽が少しずつ伸びて来ています♪
でもまだ加温せず足踏み状態・・・
朝は葉っぱを切って回って、3番目のハウスヘ移動。





こちらは老木なので枝の充実ものーんびり。
だけど弱い枝には花芽が来ているので、摘み取りながらの枝外し作業中!





緑化の早かった枝や勢いの強い枝のみ水平以下に留めていたので、一本一本丁寧に外しています。
力を入れずに外すので、空中遊泳みたいな動き(笑)
でも、肩凝りになるんだよ…
もしかして、不調の原因はコレかしら(ーー゛)





外す時に先の方を持たないと「ポキッ」折れてしまうんで要注意。
花芽を動かすまでは灌水を控えているので折れ易いんですよね~?
今日まででこちらの作業も終わりそうなので、次は何をするか優先順位を見極めなくては。
3ヶ所のハウスは管理も違いますから、しっかり観察しながら開花期を迎えたいと思います(^_-)-☆




☆おまけ☆


不調な時にはお菓子作りをしたくない私。
落ち込んでる時にはお祝いメッセージも送らないし贈り物やお手紙を発送するのも控えます。
けど、ちょっぴり?びっくり?嬉しいことがあったので、少しテンションが上がりました~♡
で、今夜の忘年会に持って行くお菓子を焼きましたよ!





チョコケーキの生地の上にスイートポテトを絞ってみました♪
両方食べたかったの(笑)




180℃で25分。焼き色が付くまで待ってたらチョコ生地が固くなるので、上からバーナーで焦げ目を付けてみた!





粉砂糖を振ったら完成♪
毎年似たようなお菓子ばかりになっちゃうんだけど、みんなに喜んでもらえたら嬉しいな(*^_^*)
  


Posted by 幸せうさぎ at 12:00Comments(0)仕事手作りお菓子

2015年12月01日

『なんか変だと思ったの。』




旦那さんが針金を買って来て、作業の合間にせっせと吊り紐のフックを作っています(*^_^*)





私は葉っぱを切って回った後に枝吊り作業。





初めての収穫は1本の樹に成らせる個数もかなり制限を掛けなくちゃならなくて、平均10個、最大でも15個かなと思っていますよ?
ま、花が咲かないと話にならないんですけどね(笑)







そうそう、タイトル「なんか変だと思ったの。」
何が変かって、一昨日の夜に物凄い悪寒がしてヒートテックにフリース着て、毛布にくるまっても布団被っても暖房してもらっても寒くて寒くてたまらなかったんです!!!
出掛ける予定もキャンセルして、19時半には寝てしまいました。
・・・朝の5時半まで一度も起きずに。と言うかしんどくて起きることが出来なかった!





翌朝も仕事しながらキツイなぁ・・・
夕飯には大根でも煮て温まろうかなって、畑からデカイの2本も引いて来た。
生だとアレルギー酷いけど、煮たら食べれるの♪





お刺身といか大根、豆腐のステーキも作って両親に先に食べてもらい、旦那さんを飲み会に送って行くのもなんかキツくて。
栄養ドリンク買って帰って、ゆ~っくり1人で晩ご飯♡


片付けを済ませてホッとしたところへ伯母から電話。
大好きな親戚のおじちゃんが突然の脳内出血から帰らぬ人に・・・


まさか!そんな・・・
でも、あの物凄い悪寒と倦怠感は風邪に似てたけど明らかに違っていました。
「母が知らせてくれていたんだ!」そう思ったら電話を切ってからも涙がポロポロ止まらなくて(T_T)


一緒にカラオケにも行ったなぁ。
酔っ払うと英語交じりで大笑いさせてくれたし。
なによりも祖父にそっくりの優しい笑顔が大好きでした・・・
きっと大泣きするだろうけど、母の分もちゃんと「ありがとう」と「さよなら」を伝えなくちゃ。

  

Posted by 幸せうさぎ at 12:00Comments(0)仕事手料理