› マンゴーぷりん › 2017年10月

2017年10月31日

『全国農業担い手サミットinこうち~後編~』

先週、台風21号が全国各地に大きな被害をもたらしたばかりですが、今度は台風22号の影響による大雨と暴風に見舞われました。幸いにも我が家のハウスには影響が無く一安心したところですけど、被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げますと共に、1日も早い復興をお祈り致しますm(__)m





前記事で「全国農業担い手サミットinこうち~前編~」を更新してから、氏神まつり、台風22号襲来と続き、首に出来た腫れ物の処置もあって慌ただしくしていました。今日は後編になります♪





24日の全体会は参加者が約1700人。会場は「高知県立春野総合運動公園体育館」での開催でした!皇太子さまご夫妻がご臨席されるので、会場入り口では厳しいセキュリティーチェックがあります。





会場内に入ると農業関連のパネル展示や体験、試食などが沢山あって、高知県の魅力を存分に味わうことが出来ましたよ♪





左から「Hinata・あぐりんぬ」副会長で、宮崎で開催された担い手サミットでパネルトークに登壇された串間市の「松田農産」さん。お隣は松田さんのお友達で今回のサミットでパネルトークに登壇された高知県土佐清水市の山本さん。右端は「Hinata・あぐりんぬ」会長で佐土原町の「野々垣」さん。農業を通じて志の高い素晴らしい方達と親しくさせていただけるのはとても嬉しいです。





開場の外にも沢山の試食コーナーがあって、鰹のタタキや四万十ポークのしゃぶしゃぶなどの名物を美味しくいただきました♪
参加者のほとんどは男性でしたけど、中でもアイスクリンは大行列で3段盛りを食べる方もいらっしゃいましたよ(笑)





試食を沢山した後にお弁当を手にしたのですが、みょうがのお寿司やウツボの天ぷらなど珍しいモノをいただきました♡
全体会は撮影が制限されていたので画像はありませんが、歓迎アトラクションから始まり、皇太子様ご夫妻のご臨席を仰いで静粛な雰囲気の中で優良経営体の表彰、担い手メッセージ、パネルトークと続いて、農業経営の取り組みや課題など熱い想いに溢れていて刺激と感動を沢山もらいました♪宮崎での担い手サミット以来、久しぶりに鳥取の農家さんとも再会して嬉しかったです!





全体会終了後はバスで四万十市へ移動。
高知県内を10のブロックに分けられていて、私が希望した「幡多地域」は更に7つのコースが用意されていたので、交流会は地元の農家さん達も合わせると350人!メンバーと席が離れてしまいましたけど、地元の農家さんや県外から参加された方とお互いの農業についての悩みなどについて語り合いました(*^_^*)





抽選会では『宿毛市』の特産品「幻の柑橘 直七」を使ったドレッシングが当たりました!めっちゃ嬉しい♡





翌日は楽しみにしていた視察研修!黒潮町の農業公社を中心とした担い手育成支援と農産物の庭先集荷コースを37名で視察させていただきました♪先ず、黒潮町南部の花卉団地でダリアの栽培を視察→黒潮町とJAが共同出資した「黒潮町農業公社」では胡瓜の栽培を視察→「道の駅ビオスおおがた」では有限会社と提携した庭先集荷の視察→「JA高知はた佐賀支所」ではニラの出荷調整機を使った日本初の出荷ラインを視察。詳しく書けないのが心苦しいですけど、気になる方は是非!高知県に足を運んで実際に見て感じて欲しいと思います♡





全行程を終えて、高知空港で少し自由時間が取れたのでぶらぶらしていたら珍しいお茶のビールを発見♪津野町で育ったかぶせ茶を使用したビール!珍しいモノは旅の想い出に味わってみないといけませんよね~?とてもおいしかったので宮崎でも飲めるようになるといいな。 「松田農産」さんの繋がりでお見送りに来られていた高知の農家さんとの女子会も盛り上がり、大感激でした(*˘︶˘人)♡*。+
またいつか、高知県を訪れたいと思いますし、宮崎県にも遊びに来ていただきたいと思います♪





台風襲来直後の慌ただしい時でしたけど、高知県の皆さんに温かいおもてなしをいただいて本当に嬉しかったです。
出逢いに感謝!充実した3日間をありがとうございました♡





  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)お勉強旅行

2017年10月28日

『全国農業担い手サミットinこうち~前編~』

台風22号が近付いていて、各地で21号による被害の復旧作業が急がれています。充分に警戒して備えたいですね!
さて、ニュースでご覧になった方も多いと思いますが『全国農業担い手サミット』が高知県で開催されまして、宮崎県農業女子グループ「Hinata・あぐりんぬ」から3名で参加して、有意義な時間を過ごして来ました♪





台風21号の影響で開催されるのか中止なのかギリギリまで分からなかったし、飛行機の欠航や遅れが相次いだのでヒヤヒヤ!福岡空港を経由して、無事に高知県へ着きました♪





JR高知駅前には偉人達の立派な像が並んでいて、風はめっちゃ強かったですけど台風襲来直後だとは思えないくらいの綺麗な青空でした!





初日は台風襲来直後で強風!「高知城」の庭園では木が根っこから倒れていたり、観光名所の「はりまや橋」では看板が半分に折れていて、道路には葉っぱや枝、看板の一部などが散乱していて片付けに追われていらっしゃいました。





担い手サミット開催にご臨席される皇太子様ご夫妻に沿道で旗を振って歓迎すると言う貴重な経験も出来ました!
高知県へのご来県は15年振りだったそうですよ♪






県の関係者は飛行機が飛ばずに足止めだったので、夜は3人で市内の飲食店で地元の特産品を使った美味しいお料理を堪能。藁焼き鰹のタタキを塩でいただいたり、「チャンバラ貝」や「ウツボの唐揚げ」なんて珍しいモノも沢山食べました((o(^∇^)o))
翌日の交流会で「台風の影響で鰹が入荷せず、ハマチのタタキを食べた!」なんて方も居たのでラッキーでした♡
それにしても、こんな台風直後の混乱した時期に受け入れて歓迎してくださった高知県の方々には本当に頭が下がります。

~後編~をお楽しみに( ´ ▽ ` )ノ
  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)お勉強旅行

2017年10月23日

『【茶0010】さんでランチ♪』

超大型で非常に強い台風21号が北上しましたね!!!
宮崎は直撃を免れましたけど強風域に入っていたので、旦那さんと選挙の投票に行って三財川を見て来ましたが、増えていなくて安心しました。しかし、全国各地で避難勧告や避難指示が出ていたようなので、直撃に遭った地域の被害がとても心配...どうか無事でありますように。





それにしても頭が重くて身体がだるかった(´д`|||)
気圧の変化で体調を崩す人には酔い止め薬が効くと聞いて飲んでみました♪
効いたのか直撃しなかったからなのか、起き上がれないほどではなかったのでおかげ様でした♡



さて、先日からちょこちょこと書いていましたけど、喉仏の左側に前からあったしこりが最近大きくなりました。胡瓜の定植準備をしている頃には炎症を起こして腫れていたので、病院へ行かなきゃですよね?佐土原の病院が良いと聞いて診察していただいたら、「悪性ではなさそう」と言われて一安心♪だけど、このままだとまた腫れるし?忙しい時期に腫れたら病院へ行く余裕がないので、月末に切除する事にしました。





診察を終えた後に美容室の予約を入れていたので、近場でランチ♡
ずいぶん前にお友達から聞いて気になっていた『茶0010(ちゃてん)』さん♪佐土原駅駐輪場前にある「ひろせ旅館」の隣ですが、お手洗いが共同だったので経営者は同じなんじゃないかな~?





日替わりランチはごまだれで食べる天ぷら盛りと冬瓜のあんかけでした♡
お味噌汁はいりこのみの出汁だそうですが、とっても美味しくておかわりしたくなりましたが、デザートも食べたかったので我慢(笑)
海老の天ぷらはぷりっぷりだし、サツマイモもかぼちゃもホクホク!
なによりお客さん同士が顔馴染みって感じでワイワイと笑顔にあふれたアットホームな雰囲気が素敵でした♪





デザートのケーキは手作りで、その日によって違うみたいですね?
伺った日はチーズスフレとエスプレッソチョコケーキの2種だったのでチーズスフレをいただきました♡
しっとりふわふわのスフレは食べた瞬間に幸せが広がります♪





食後のデザートには小さなチョコが添えられていて、オーナーさんの優しいお人柄が伝わりますね。
是非是非、行ってみてください(^_-)-☆




  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)お店の料理

2017年10月17日

『可愛く丈夫な苗でした♪♪♪』

今年はいつもより10日ほど遅らせて、胡瓜の定植をしました!
準備期間が長かった分、家族のピリピリ感は半端無かったですけどね~?
作業工程は余裕を持って、無理なく仕上げられたのでヨシとします♪





定植にはビニール張り同様「かてり(共同農作業)」のメンバーさんに来ていただくので、朝は暗い内からお茶の準備!
何故か茹で玉子は必須です(笑)





パンもどっさり!賞味期限が当日でないモノを全部違う種類。
お店のレジに並ぶとお姉さんから異様な顔で見られて「何かあるんですか?」って聞かれたりしますよ(≧∇≦)





準備が出来たら家事を済ませて早朝のハウスへ行き、豊作祈願!
今年の定植日はお天気が悪かったけど、先行きは明るくなるようにと願いました(*^▽^*)





旦那さん達が軽トラ3台で苗を運び、ハウスに到着したコンテナを見て...
「綺麗だけど、ちっちゃ~い!これは育て甲斐があるね?」って言ったらみんな笑ってました(*≧艸≦)





まぁ、でも小さい割には根っこが出てる方じゃないかな?
コンパクトで丈夫な印象!あれだけ暑かったり、急に冷えたので貧弱な苗が来てもおかしくはないと思っていたので良かったです!





「かてり」メンバー16人で苗を配りながら植えるので、定植はあっと言う間に終わりました!
皆さん忙しい中に早朝から手伝ってくださるので本当に助かります。





植えたらホッとするんですが、終わりじゃなくスタートですから気を抜いちゃいけませんね(笑)
小さな小さな苗がスクスク育って、美味しい胡瓜が沢山実りますように...




  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(2)

2017年10月16日

『どなたか教えてください・・・』




新燃岳の噴火で周辺地域には火山灰が降り続いています。
お天気も悪くて、しばらくはお日様も望めそうにありません・・・
今のところ私の住む西都市にはほとんど影響がないですけど、地域の方々は灰の除去作業と共に先行き不安な日々をお過ごしのことと思います…
どうか1日も早く元の生活に戻れる事を心から願っていますm(__)m





さて、ようやく暑さが和らぎました!!!
10月とは思えないくらいの暑さでしたね~?
胡瓜の定植準備をするためには、たとえ45℃でもハウス内で作業しなきゃならず...体力の限界を超えるくらい、しんどい日々でした(。>д<)





胡瓜を植えるための畝を作るには「管理機」を使います。
簡単そうに見えますけど実際やってみるとなかなか真っ直ぐ進んでくれません!
ちなみに旦那さんのズボンが黒いのは汗ですからね(笑)





畝を作ったら草かきの背で均すんですよ。
私が一番苦手とする作業だったりします(-_-;)
あまりの暑さに水筒のお茶が無くなってしまったんだけど、缶入りのお茶を半分だけ差し出して去っていく旦那さん…
天使に見えたけど、ある意味悪魔か?代わってくれてもよかったんだけどぉ~
はい!おかげで大変よく頑張れました♡





今時は畝を作りながらマルチを張る機具なんかもあったりしますが、パイプを通して畝の上を引っ張り、ストッパーで固定する昔ながらのやり方です♪
暑くなきゃ楽に出来るんだけど、40℃を超えると地獄みたいです(笑)





マルチを張ったら灌水パイプを運びます!
義母さん、義姉さん、旦那さん、私の4人でエッサホイサと運びました。
肩に担いで運ぶと痛いんだけど、その方が軽く感じますね♡





パイプを運んだら継ぎ手のパイプを使って繋いでいく作業。
ノズルの位置を見ながら真っ直ぐに繋いでいくのはかなりの神経を使います…
しかも暑い!汗がダラダラと流れるのに拭う余裕が無いくらいでした(>_<)





何でしょう???
被覆線の被覆を剥がして金槌で叩いて先を平たくしたモノなんですが、パイプ内に水を通すと中に溜まっていたゴミがノズルに詰まったりするので掃除に使いますよ♪





繋ぎ目からの水漏れやノズルの向き、水の飛び幅などなどをチェックチェック!
ここまで来たらジワジワと達成感が湧いてきます(*^_^*)





私と旦那さんはマンゴーの手入れ、義父は田んぼを耕しに出掛けたので、胡瓜を定植するための穴掘りは義母さんと義姉さんが2人でやってくれました♪





元々はタバコの苗を移植するための器具なんですけど、これを使うとポット苗がスッと入って楽に植えられるんです♡
いつ見てもお魚みたいで可愛い姿をしています(^_-)-☆





お魚と言えば、旦那さんのお友達が釣れたてのハマチの子を届けてくれました♡
鯵が1匹いますけどコレを餌にして釣るんだそうです!
おまけで貰ったので捌いた特権でしょう?美味しくいただきました♪
連日ハードな日々だったので、新鮮なお魚が食べられてとっても嬉しかったです。


最後になったんですが…
数年前から首に無痛の腫れ物が出来ているんです。
仕事で疲れると痛みが出るようになって、ここ最近は赤くなったり下を向くと圧迫したり・・・
そろそろ切除しようかと思うんですよね~?
西都市内の皮膚科に行くか、宮崎市内の病院へ行くか迷っています。
どなたか良い病院をご存知の方がいらしたら、是非!是非!教えてくださいませm(__)m
  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事手料理

2017年10月09日

『やっぱりご褒美がないとね♪』

なんだか一週間が飛ぶように過ぎていきません?
胡瓜の定植準備やマンゴーの管理に加えて、地区の神事や県外研修を控えているので気持ちが焦るのかも。
焦ってもどうしようもないので、やるべきことを1つ1つ確実にクリアしていかねばと思っています(^_-)-☆
さて、作業はどこまで書いたっけ・・・
胡瓜のハウスにビニールを張ったところまででしたね? 





堆肥を入れるには天候が悪くて間に合わなかったので、混合肥料を入れました。
空き地の足場が悪かったので、農道から運び入れたのですが、電線がギリギリの位置でハラハラしました!





肥料を巻いたら一度耕して土に混ぜ込み、更に追加の肥料と米糠を振りました♪
じわじわ進むトラクターのバケットからスコップで救って振りまく作業は汗まみれの肥やしまみれ!
でも、昔はこれを4反もやっていたんだと思うとラクなもんです(笑)





肥やしと糠を混ぜ込んだら、二重ビニールを張ります。
天井ビニールとの間にあるパイプに薄いビニールを掛けて、巻き上げられるようにパッカーで留めて仕上げます♪
温度や湿度、陽射しの調節をする上で大事なところなので、綺麗に仕上がって安心しました(*^_^*)





マンゴーの方も忘れてはいけません♪
メインハウスに肥やしを振るタイミングを図っていましたけど、ようやく決行。
2伸長目が緑化して来たので、枝の充実を目指します!





この間も「かてり」メンバーさんのビニール張りや灌水パイプを繋ぐお手伝いなど、出張もちょこちょこ。
今週はメンバーさんの胡瓜定植があるので、今日は畝上げをして、マルチ張りや灌水パイプを仕上げて来週の定植に向けて全力です!





忙しい最中ですが、親戚のお見舞いに出掛けた後に久々の外食♪
旦那さんが「運転するからビール飲んで良いよ?」って言ってくれて遠慮なく…
よく考えたら誕生日のお祝いしてもらってなかったんだわ(笑)
ありがたかったです!ご褒美もらえたので、気合いでがんばるよ~♡
  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事お店の料理

2017年10月03日

『バタバタしててもワクワクなのだ♪』

定植に向けて目が回りそうな日々です!!
お天気も怪しくてこれ以上ハウス内に雨水が入ると定植に影響が出てしまうってコトになり、急遽30日にビニールを張ることになったものだから週末は準備作業も大慌てでした!!





前日は巻上げパイプを結んだり、サイドビニールの固定を外したり、支柱に縛って固定していたハウスバンドを外したり。汗だくになっても泥だらけになっても、やっぱり農業が好き♡笑いも忘れず、楽しくやってます♪





しかも【庚申講】の宿になっていたので、夜は神さまをお迎えしてのお接待。
ビニール張りの前日ではあったのですが、集まってくださった地区のみなさんと楽しく食べてたっぷり飲みました(笑)
いよいよまたスタートする胡瓜の栽培に「お庚申さま」がいてくださるのはとても嬉しいです♪頑張らねばーーーーー!!!!!





そして迎えたビニール張り当日。
朝の7時半から開始なんですが、みなさん早めに来てくださいました♡
ビニールを引っ張っている時に引っ掛かって一部裂けるアクシデントはありましたけど、おかげさまで風も吹かずにハウスバンドを結ぶところまで「かてり」で完了♪後は家族で補強紐の取り付けやビニペット編み、巻き上げのパッカー留めなどをして仕上げていきました。





ビニール張りの翌日は日曜日で、双子の姪っ子が最後の幼稚園運動会でした!
「応援に行きたい」と言う思いが通じて休みが貰えたのは良かったのですが、まさか行けるとは思っていなかったので何も差し入れを用意していなーい。そこで、家にあったホットケーキミックスとブラックチョコを使って蒸しパンを作ったら喜んで食べてくれました♡





運動会での私の役目は祖父母の団技なんです♪
小学校の運動会では長女と一緒に全校ダンスを踊りましたけど、下の子は双子なので2人に1人ずつ出なきゃならない。
頑張って走った後には2人とも満面の笑み!とっても嬉しそうにする姿を見て、「お母さんも天国から見てるかな~?元気でいたらお弁当もいっぱい作って楽しみにしてただろうけどね~?」って、父と話しながら・・・
小さかった2人の成長が嬉しい反面、ちょっぴり切なくもなったり。
でもでも、胡瓜定植の準備で忙しい最中に、私が休んだ分も作業してくれた家族に感謝☆感謝。
みんなが笑って過ごせるように頑張っていきたいと思います♡


  


Posted by 幸せうさぎ at 10:00Comments(0)仕事休日