› マンゴーぷりん › 仕事 › 嬉しいニュース › 『宮崎県産完熟マンゴー「太陽のたまご」解禁♪♪♪』

2016年04月07日

『宮崎県産完熟マンゴー「太陽のたまご」解禁♪♪♪』

今年の宮崎県産完熟マンゴーを食べました♡
自分がこんなに美味しい果物を育てていると言うことをとても誇りに、そして幸せに感じています(*^_^*)





今日は『太陽のたまご』解禁日でしたよね?
ニュースなどでご覧になった方も多いと思いますけど、最高値は去年に引き続き祝儀相場「20万円」をいただきました!!
今年もまた「西都産マンゴー」を選んでいただけた事は本当に嬉しいです。


「太陽のたまご」は重さが350g以上、糖度が15度以上、外見が綺麗で傷の無いものとされていて、収穫ね量は宮崎県内でも極わずか。
昨年の県平均は天候不良の影響で13%しかなかったそうですよ?


そんな貴重なマンゴー「太陽のたまご」を販売してくださったのは「南国フルーツTOKIO岩田屋さん」
FBページに販売の様子が掲載されていましたので読んでみてくださいね(^_-)-☆


https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1051316258282473&id=139071016173673


今年もまた6月に開催される西都産マンゴーのPRに呼んでいただいていますよ♡
あちらに行くと会いに来てくださる方もいらっしゃって、私にとってマンゴーを育てる大きな励みにもなっています。



解禁日の前日には「出荷説明会」がありました。
生産者は収穫したマンゴーを共同選果場へ持ち込みます。
検査員から厳しいチェックを受けて、光センサーで重さや糖度を計った後に等級分けされて出荷されます。





搬入の時間や検査の基準、輸送などが細かく説明されました。
生産者の中には既に出荷が始まっている人もいて、色上がりや糖度の上がり具合など聞きたい事がいっぱい!!
「作業に追われたらいかんよね~?」って話しにうんうん頷くけど、それがなかなか大変なんですよ^_^;
今のところ、我が家は順調な方かな~?





私は2ヶ所目のマンゴーハウスに入り浸り。
初成りのマンゴーは私が1人で全て摘果したんですけど、2ヶ所目のハウスは倍以上の広さがあるので粗摘果だけは旦那さんと2人でやりました♪
昨日と今日の2日間は「おちびさん」をカットして回りましたよ?





日当たりの良くない所に咲いた花でも蜜蜂が受粉してくれれば結実するので、枝をかき分けると「おちびさん」が結構あるんです!
もちろんそのままにしておけばいつかは熟して食べる事が出来るんですけど、日が当たらないので赤くはなりません。
1本の樹に成らす数も限られているので、カットしてあげる事で少しでも品質のアップに繋がるといいな~と思っていますよ(^_-)-☆


旦那さんは3ヶ所目の粗摘果に行ってしまったので、私はいよいよ2ヶ所目の最終摘果に入ります!
大事な作業を任せてもらえることに感謝しながら、1個1個、一本一本、手早く丁寧に作業していきたいです。
去年の我が家は太陽のたまご率26.7%でしたので、今年は30%を目標にしています♪
あり得ない数字だとは思っているんですけど、志は高くありたいです(*^_^*)







同じカテゴリー(仕事)の記事画像
『2ヵ所目のマンゴーが熟れ始めました♪』
『完熟マンゴー初出荷で、まさかの!?』
『天国の入口をチラ見して来ました。』
『ドナドナ・・・切ない気分です』
『初の全面遮光にトライ!』
『待ちに待ったスタート♪』
同じカテゴリー(仕事)の記事
 『2ヵ所目のマンゴーが熟れ始めました♪』 (2017-05-21 13:50)
 『完熟マンゴー初出荷で、まさかの!?』 (2017-05-08 13:22)
 『天国の入口をチラ見して来ました。』 (2017-04-28 13:23)
 『ドナドナ・・・切ない気分です』 (2017-04-25 13:16)
 『初の全面遮光にトライ!』 (2017-04-20 13:00)
 『待ちに待ったスタート♪』 (2017-04-10 22:14)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
『宮崎県産完熟マンゴー「太陽のたまご」解禁♪♪♪』
    コメント(0)